2017-03-31  渓流釣り 

やっぱり渋いわ!

 3月は解禁と言う事で、釣り人は「待ってました!」とばかりに出かけますが、実は、解禁に向けて放流したものが釣りあげられてしまいますと一番釣れない時期でもあります。
 慌てる事は無いのに、それが分かっていても出かけてしまうのが釣りキチというものでしょうか。

 昨日今日と暖かいし、私も、やっぱり出かけてしまいました!
 いつもなら、お昼頃に出かけますのに今日は9時出発です、腰の調子が良いのです、気圧の関係でしょうかね、良い時と悪い時が天気によって違うのです。

 目指す川に行きました、しかし、すでに長野ナンバーが止まっています、仕方ないので1キロ位上流の右の沢に入って竿を出しますが全くアタリもありません。
 こうなると、秘蔵の川しかありません、植えつけたワサビも見てみたいし。

 こんな小さな川なのです、この時期は鼻先のエサしか食べませんので小さな川の方が良いという事も言えますね。

34_(1)_convert_20170330191421.jpg

 なぜかアマゴが釣れました、昔、放流は地区の役員さんにお任せのようだったのか、イワナ域にもアマゴがいたり混生している場所が多いですね。

34_(12)_convert_20170330191447.jpg34_(13)_convert_20170330191509.jpg

 まだ、しっかり餌を食べないのか頭だけ大きくて体は痩せています。

34_(2)_convert_20170330191541.jpg34_(3)_convert_20170330191606.jpg

 こんな小さな沢、あまり大きくはなりません、今回も何時もの通り10匹だけ頂いていきます、これでこの沢は今年は入りません。

34_(4)_convert_20170330191636.jpg

34_(5)_convert_20170330191700.jpg34_(6)_convert_20170330191727.jpg

34_(7)_convert_20170330191752.jpg34_(8)_convert_20170330191814.jpg

 天然ヤマトイワナのきれいな魚体です。

34_(9)_convert_20170330191843.jpg

34_(10)_convert_20170330191913.jpg34_(11)_convert_20170330191936.jpg

 わさびも順調に育っています、川の真ん中の物だけ大水が出れば流されてしまいますので持ってきました。

34_(14)_convert_20170330192001.jpg34_(15)_convert_20170330192024.jpg

 我が家のわさびの作り方は次回UPします、ババの自己流ですのでおかしいと思いながらも文句を言えないこの辛さ!
 皆さんも一緒に我慢して見てください。

クリックして頂ければ嬉しいです
コメントも出来ます

                                                
2017-03-29  家庭菜園 

家庭菜園始動

 家庭菜園の記事を下書きした翌々日、雪降りとなってしまいました。
 27日の朝はこの通りです、せっかく咲いた花も可哀そうですね。

31_(8)_convert_20170327090547.jpg31_(9)_convert_20170327090609.jpg

 そんなわけでこの記事は25日のものです。

 朝晩の冷え込みはまだ厳しいですが、日中は10℃前後の日が続きますので、ボツボツ畑を始めます。
 いつものことながら、最初にエンドウを蒔きました。

31_(1)_convert_20170325160910.jpg

 丈が短いので、180cm×180cmのネットを二つ折にして下に支柱を通して固定し、上に通した支柱を引き上げると簡単にセットできます。

31_(2)_convert_20170325160930.jpg

 私の所では、夏野菜の植え付けはGWが終わって遅霜の心配が無くなってからゆっくり植え付けします、そんなに早く植え付けしたからと言って収穫の時期はそんなに変わりません、霜の被害で2度3度と植え付けするのはもったいない事です。

 春一番に楽しむ野菜にフユナがあります、私の地方は雪は少ないですが冷え込みが厳しく、越冬出来る野菜は少ないですが、この野菜は秋に種を蒔いて何とか冬越しが出来ました。

31_(3)_convert_20170325160951.jpg

 今はこの状態ですが、たちまち青々とした美味しいフユナに変身するはずです。

31_(5)_convert_20170325161011.jpg

 畑も、これから石灰を撒いて、牛糞などを入れて耕運機をかけなければいけませんが、畑までコマメを運ぶに腰が痛くて車に持ち上げられない事情があります、ババは膝に水が溜まっているし、台車に載せて運べば良いかな? でも、台車が無い!
 家から500mの距離は遠いですね。

クリックして頂ければ嬉しいです
コメントも出来ます

                                                
2017-03-26  出来事 

在庫整理

 冬用に保存してあった山菜やキノコを整理しないと、また、新しいシーズンがやってきます。

 最近、我が家では山菜のフキやウドなど調理して冷凍保存してあったものが、次々と食卓に出てきます。
 キャラブキは解凍すれば全く同じ味で楽しむことが出来ますね。

29_(1)_convert_20170319140322.jpg

 フキでもヤマブキと言われる根っこが赤く、茎が中空でないものがアクが強くてキャラブキに適していますね。
 引き抜くのでなく鎌で切り取ってくれば来期も絶える事が無いです、赤い部分は少し柔らかくなりやすいのでむしろ無い方が良いと私は思っています。

29_(6)_convert_20170319140352.jpg29_(3)_convert_20170319140413.jpg

 キノコも各種塩蔵してありますが、一番好評なものはチャナメツムタケです、さっと茹でて塩抜きをして大根おろしと昆布つゆなどでごくシンプルに頂くのが私は好きです。

29_(2)_convert_20170319140437.jpg

 秋も少し遅くに土に埋まった倒木や枝などに沿って生えます、クリタケのように木の高いところまで生える事は少ないです、落ち葉の頃ですが一つ見つけますと沢山採ることが出来ます。

29_(5)_convert_20170319140501.jpg29_(4)_convert_20170319140528.jpg

クリックして頂ければ嬉しいです
コメントも出来ますし、見る事も出来ます

                                                
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村