2017-03-14  渓流釣り 

暖かさに誘われて

 昨日(12日)は日差しも強く暖かでしたし、今日は少し曇りますが気温は高いとの予報です、行ってきました、体調が良くないと言いながらもすでに今年3回目の釣行です、釣行と言っても近くをちょこっとやるだけですが。
 腰や肩の痛みで今年の釣りは絶望的と思われましたが、何とか少し位なら出来ると自信が付きました・・・・、幸せです。
 昼近く、目指す現場に行って見ますと前回よりさらに水が少なくなっています、こんな時は堰堤の深みを狙うしかないです、前回、ジムニーが堰堤を狙っていた場所に行ってみました、今日は誰もいません、この辺は民家の近くですので入れ替わり立ち代わり人が入るのは仕方ないですが、解禁当初は人の後の方が良い場合が多いものです、最盛期の釣りとは違った流し方を変えて粘ってみます。

28_(6)_convert_20170313150847.jpg

 すぐには来ませんね、少し粘る釣りですから時間がかかります、釣れてよし、釣れなくて良し、しかし、釣れた方が良いです!?。

28_(1)_convert_20170313150915.jpg28_(2)_convert_20170313150937.jpg

 盛期では水が澄んでいれば1か所1匹ですが、今だとミミズの匂いが活性を促すのか、3匹ほど釣れる場合が多いですね。

28_(4)_convert_20170313151019.jpg28_(8)_convert_20170313151124.jpg

 しかし、小さな堰堤はそんなわけにはいきません。

28_(3)_convert_20170313150958.jpg28_(5)_convert_20170313151041.jpg

 この時期にこれだけ釣れれば十分です、早く帰って片付けをして郷土出身力士、小結「御嶽海」を応援しなければね、木曽郡上松町(あげまつまち)出身です、上松町は「寝覚の床」や「赤沢美林(赤沢自然休養林)」で有名ですよ、参考までに・・・。

28_(7)_convert_20170313151102.jpg28_(9)_convert_20170313151145.jpg

 この記事を書いている最中、御嶽海が勝ちました、台所からイワナの焼いた匂いが漂ってきます、また焼酎が進みそうです。

クリックして頂ければ嬉しいです
コメントも出来ますし見ることも出来ます

                                                
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村