2017-10-29  毛ばり 

超簡単なテンカラ毛ばり

  テンカラをやってみたいが道具を揃えるのも大変、そんな方の為に、今回は、家にあるものを利用して毛ばりを巻く方法のご紹介です。
 以前にもUPしましたがさらに簡単毛ばりです。

 用意するものは万力、自己融着テープ、鍼、羽だけです、やはり羽だけは買った方が良いかもしれません、ミニパックの1,000円でも20~30本は巻けます、今回は#12用のグリズリーを使ってみました。

61_(8)_convert_20171022200820.jpg

 鍼は管付きの#12位が無難です、自己融着テープも安いものの方が良いです、幅2mm位にカットして引き伸ばしながら糸として使います、無理をせず少しづつ伸ばすのがコツです。

61_(2)_convert_20171022200641.jpg61_(1)_convert_20171022200623.jpg

 ヘッドから4~5ミリ位開けて針先に向って巻いて行き鍼のカーブのあたりで引き返してきます、テープの伸ばし具合で太さを調節するのがコツです、うまく巻くと虫の胴の体節風に巻く事が出来ます、羽は根元の方から巻き始めます。

61_(3)_convert_20171022200657.jpg61_(4)_convert_20171022200714.jpg

 希望の羽の量になりましたらテープで止めて完成です、解ける心配がありましたらアロンアルファーをちょっと付けておけば良いです。

61_(5)_convert_20171022200730.jpg61_(6)_convert_20171022200745.jpg

 もう少し手を加えたければ、毛糸を解いて細くしたものを巻き込むことでこんな胴も出来ます。

61_(10)_convert_20171022200841.jpg61_(11)_convert_20171022200858.jpg

 不要になったダビング材を使っても面白いです、ラメ糸?

61_(12)_convert_20171023101242.jpg61_(13)_convert_20171023101300.jpg

61_(14)_convert_20171023101317.jpg61_(15)_convert_20171023101336.jpg

 出来上がりです、これでも十分だと思いますよ、ちょっと毛ばりを巻いてテンカラをやってみたい方の参考になれば嬉しいですね。

61_(16)_convert_20171023101357.jpg

 全体的な注意点と言いますかコツは、いかにして自己融着テープを上手く伸ばしながら使うかという事に尽きますね。
 出来た毛ばりはドライとして使う事になりますね、水面に浮かべたまま流す釣りになります、したがって羽は視認性の良いグリズリーが良いと思います。
 餌釣りでほどほど釣れて余裕が出たとき、2、3本持っていれば渓流竿でも遊べますよ。




「拍手」 はコメントも出来ます
「ランキング」 も参加してみました、ポチッと押して頂ければ嬉しいです

                                                
2017-10-26  出来事 

消費税

 私は、文章投稿マニアとまではいきませんが、新聞にいろいろ投稿しています、地方紙だけですがエッセーなども少し投稿しますが、ほとんどは建設的な意見などを投稿できる欄への投稿が多いです。

61_(21)_convert_20171025121230.jpg 衆議院選挙が終わり、思いがけない敵失で再び安倍政権の誕生と言う事になります。

 「どんぐりころころ どんぶりこ 小池にはまってさぁ大変!」 しっかりお池にはまってしまいましたね、そして希望を失いつつあります。

 この後、どんなドジョウが出てきて遊んでくれるのでしょうか。


61_(22)_convert_20171025.jpg これで、消費税10%にする道筋は出来たという事になりました、数年前の投稿記事のスクラップを見ますと、当時5%から8%に上げる時にこんな投稿をしてありました、拙文ですがご覧ください。






















 消費税については2012年にも投稿してありました、当時の新聞に「国税滞納消費税53.9%」と言う記事が載った事を書いた投稿です、今ではもっと増えているかもしれませんね。
 私たちは100円のパンを買うにも108円支払わないと食べられません、1円足りなくても買えないのです、私たちが支払った8%の税金は店や事業者としては消費者からの預かり金であるはずなのですが、中にはそれを運転資金に使ったり挙句の果てには倒産と言う形で消えてしまっているのです、それが53.9%と言いますから驚くじゃありませんか、これが完全に国庫に収まっていれば今の8%でも10%以上の税収の増加になると思うのですが、議員様はその事を誰もおっしゃらない・・・票にならない事は言わない方が良いし、お役人も余計な仕事が増えますから先生方に教えない。
 
 いけない、いけない! どんどん血圧が上がってきましたのでこの辺で止めます。

 花でも見て気分を鎮めましょう、我が家のジニアです、百日草の名のごとく長く咲いていますね。

55_(7)_convert_20171025201345.jpg

55_(8)_convert_20171025202301.jpg





「拍手」 はコメントも出来ます
「ランキング」 も参加してみました、ポチッと押して頂ければ嬉しいです

                                                
2017-10-24  キノコ採り 

今頃ジコボーが!

 ジコボー(ハナイグチ)は、キノコ採りのシーズンに入る9月半ば頃から出始め、比較的身近なカラマツ林などにも生える事から人気のキノコですが、今年は何故か不作でした。
 台風の来る前の20日、連日降り続いた雨が止みましたので、チャナメツムタケを狙って近くの山に入ってみました、しかし、山に入れば小雨が降っています、林道はご覧の通りの霧でライトを点けて走ります、勝手知った場所ですので特に心配は無いですが、道が雨でぬかっている場所もあって大変です、その点、私の安い軽トラバンは気楽です、高級車を買わなくて良かった、いえ、買えなくて良かったッ。

60_(6)_convert_20171020190415.jpg

 狙いの場所に入ってみました、ところが今頃ジコボーが出ています、しかも虫の入りやすいキノコなのに状態の良いのがポツリポツリと、流石に群生はしていませんが、よく探せばあります。

60_(2)_convert_20171020190248.jpg60_(3)_convert_20171020190306.jpg

 カッパを着てまでキノコ採りとはやっぱり我々夫婦はキ印でしょうね、冷えは腰に良くないのに隊長が張り切っていて困るのです、チャナメツムタケは沢山ありませんでしたが、今年はこんなものでしょう、右下の写真がそのチャナメツムタケです、倒木や下草刈りをした朽ち果てた木々の周辺に群生します。

60_(5)_convert_20171020190341.jpg60_(4)_convert_20171020190323.jpg

 2時間ほど採って帰りましたが、帰り道、材木を利用したアートを畑に無雑作に飾ってある所がありました、我が家からそんなに遠くない所なのに誰が作っているんだろう、お話を聞きたいものです、畑に沢山の薪も積んでありますので薪の販売をしながら楽しんでいるのでしょうか、それにしてもアイディアが良いですね、沢山ありましたが少しだけ紹介します。

60_(7)_convert_20171020190431.jpg60_(8)_convert_20171020190450.jpg

60_(9)_convert_20171020190507.jpg60_(10)_convert_20171020190523.jpg

 今日採れたキノコです、上がジコボー(ハナイグチ)です、右のは大きすぎますが、虫も入っておらずしっかりしていますので採ってきました、茹でて見れば鮮度がよくわかります、ジコボーの茹で方のコツは、酢を若干入れれば比較的きれいな色を保つことが出来ますね、下はチャナメツムタケです、ジコボーも少しだけ食べて残りは塩蔵します。

60_(11)_convert_20171020190548.jpg

 ジコボーは茹でて大根おろしとネギに麺つゆをかけて頂きました、昔は醤油だけだったので子供の私は嫌いでしたね、最盛期の物より若干味も香りも薄くなっていますが、この食べ方は、キノコの味を楽しむツーの食べ方だと言っていた親父の顔が目に浮かびます、私もその親父よりもう10年も長生きしてしまった・・・。

の(1)_convert_20171020190208.jpg

 今頃のジコボーは色も濃いですね、雨の日は光って見つけやすいです、似たキノコに不食のベニタケが同じようなところに出ています、名の通り紅色していますが小さなのはそっくりで一瞬ハッとします、柄(足)が白いのですぐわかります、ジコボーは黄色です。
 台風が過ぎ去ったらちょっと山に入ってみればいかがでしょうか、木の根元などにクリタケの大株を発見しますよ!


「拍手」 はコメントも出来ます
「ランキング」 も参加してみました、ポチッと押して頂ければ嬉しいです

                                                
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
アマゾンお買い得商品