2013-01-23  釣り道具 

渓流タモの手入れ

解禁も近くなりましたので、タモの手入れをしました。
若い頃、近くの山を駆け巡りネズミサシの木を探し出し、タモに出来る枝を見つけては1年かけて乾燥し、うるしを塗っては作ったものです、このタモも2、3年使っていましたが艶が無くなり、傷などが目立ってきましたので今日は、補修をする事にしました。

057_convert_20130121150841.jpg

055_convert_20130119111620.jpg本来なら網も全部はずして磨きをかけなくてはいけませんが、見た感じ枠の部分はそんなに傷んではいないので取っ手の部分だけにしました。
まず、800番位の水ペーパーで汚れを取り、うるしをうすめ液で少し薄めて塗り、乾燥させます。





056_convert_20130119111643.jpg完全に乾いたらまた水ペーパーで塗りムラを直し、また塗るを3、4回繰り返します。
薄めに何回も時間をかけて塗るのがコツですね。






052_convert_20130119111457.jpg節の周辺なんかのいかにも使いこなしたこの感じが好きですね!








051_convert_20130119111533.jpg今回は傷んだ塗りの補修ですが、タモ作りに夢中だったころは2月16日を過ぎると(猟期中は危ない)近くの山をくまなく探し歩き、何本も作りました、針葉樹のネズミサシは他の木が落葉している時期が見付けやすいし、冬は木もしまっているからです、しかし、そんな苦労をして作ったタモもほとんど釣り仲間にあげてしまい、今は数少なくなってしまいました。
又、機会があったら公開します。






                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

テストです

どうかな

No title

漆ってすごいですね。
ニスやシンナー系の塗料とはぜんぜんちがうにぶい輝きがあります。

材料の選別から1年もかかるんですね。
ハックルさんの道具にかける情熱みたいなものを感じました。
良い道具は美しい!

redeyesさんへ

ありがとうございます。
こちら、昨日雨が降り大分雪が解けました。
しかし、これからですね寒いのは、諏訪湖もおみわたりがあって今年の寒さが証明されました。
でも、春は必ず来ますから待つ楽しみを味わいますか!

No title

今晩は!
毛鉤といいタモといい素晴らしい出来映えで羨ましい限りです。
この毛鉤とタモで岩魚を釣るんですね!
解禁まであと1ヶ月と少しになりました。
私も本日竿を出したりしています。
待ち遠しいですね!

No title

こんばんは、
コメント遅れてごめんなさい。
出掛けていたので遅れてしまいました。面目ない(汗

ネズミサシのタモ素晴らしいですね♪
こちらではあまりネズミサシの木が少なく、なかなか良い枝が採れないと聞いています。

タモ

絶妙のテカリ具合ですね。

毛ばりといい、タモといい、使うのが惜しくなってしまいませんか。

maburinさんへ

おはようございます、
昨夜はありがとうございました。
そちらの川も解禁は3月ですかね、とにかく暖かくならないと年寄りは無理ですが気持ちだけは待ち遠しさで一杯です。

山女魚さんへ

おはようございます。
タモの材料、カヤの木も良いと言いますが、やはりネズミサシの木が一番ですね、細くても堅くて強いです、幹から両方に枝が伸びている木がなかなか無くて、苦労しました。

佐久っ子さんへ

源流では、岸にあげれば良いしじゃまになるのであまり使わないのですが、ちょっと大きな川とか、テンカラでは必需品ですね。
もうすぐですね!

腕前の証明

ハックル70 さんへ
こんばんわ。皆さんもコメントされてますが、タモの輝きが違いますね。現物はもっと凄いと思います。他の手つくりの物があれば是非とも紹介して下さいね。

kinkan600さんへ

ありがとうございます。
すぐ、調子に乗ってしまいますが、まだまだ工夫したものあります、褒めて頂くと嬉しいですね~
現役の頃も仕事より釣りの事しか頭になかった気がします(笑)

No title

ハックル70さんへ

タモの手入れ、参考にさせていただきます。

おしどり2u2さんへ

伊那の方はもうすぐ解禁ですね、
昔はよく、横川や小横川、藤沢川、山室川へ、いきました解禁当初は藤沢川なんか良かったですね、こちらは3月1日です。
箕輪の沢底なんて所も行きました、昔の事で名前違うかもしれません!
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます