2013-02-14  釣り道具 

渓流釣りのビクを作る 2

ビクの作り方2回目です。

編みこみが予定の高さまで進んだら首の部分を作ります。
あらかじめ作っておいた25㎝×8㎝の枠をはめ、形を整え仮にネジで固定します。

078_convert_20130205164904.jpg

出過ぎている首回りの支柱に印を付け、枠を一旦はずし印より3㎜位短くカットし、内側に25㎝と8㎝の竹板を当てネジで留めて上部の縁を完成します、上部の隙間は籐で巻いた針金で埋めます、それを銅線を巻いてハンダで止めます。見栄えより頑丈を重視しています。
内側に出過ぎたネジはヤスリでカットします、三角錐のドリルでナットが中に入るようにすればきれいにできます、これでカゴの部分は完成です。

089_convert_20130206121137.jpg090_convert_20130206121218.jpg

091_convert_20130206121246.jpg092_convert_20130206121314.jpg

093_convert_20130206124051_20130211155659.jpg

赤丸印のように左右の竹を重ね合わせますので外も中もつなぎ目が見えなくなります、解りやすいように少し出しておきました。

105_convert_20130213155403.jpg

3つ作りましたが、もうコリゴリです、ブログにアップしたくて始めてみましたが、肩は凝るしシラウオのような手はササクレだらけになるし!

出来具合は若い頃の様にうまくはいきませんが、材料が廃材利用だからという事にしておきましょう。
少し経てば傷も消えて落ち着いた色になります。

次回は餌箱です!        


                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
いやぁ お見事です。
出来映えもさることながら、これだけのモノを作るためにはそれなりに道具類もいろいろ揃えていらっしゃるんでしょうねぇ!
私は道具類を揃えるところから始めなくてはと思います。

maburinさんへ

道具といってもナタ、ナイフ、ノコギリ、キリだけです、竹を薄くするのに苦労しますね、幅もある程度均一でないと見栄えが悪いし、
理屈が解れば出来ますよ!

綺麗です

こんばんは、ありがとうございます。
写真を1枚1枚拡大して勉強させて頂きました。
手に刺さったり切れたりで大変だったでしょう。やはり少し経った竹ですから少し無理して曲げている様子ですね(汗
それにしても素晴らしい出来栄えですね♪

山女魚さんへ

そうなんです、若竹はよくないので 2,3年経った竹が良いですね、早めに加工しないと薄く裂くのに苦労します、曲げるにしてもひびが入ればパーですから、もうコリゴリ作りません。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます
アマゾンお買い得商品