2013-02-26  釣り道具 

出陣前の準備

いよいよ解禁になりますので、道具など点検しました。

忘れやすい釣り券(鑑札)は背中のメッシュの中に、良く行く2川分を止めました。
背中の部分が袋になっていますので、これで無くす事はありません。
本来は、腕に巻かなくてはいけないものでしょうが、以前無くした事もありこれで勘弁してもらいます。(監視員の皆さんすみません)

096_convert_20130209091742.jpg097_convert_20130209091832.jpg

竿の点検もしました。

2年ほど前のシマノ鎧峰硬調54NZと63です。
名前のごとく頑丈ですね、源流釣りは竿の出し入れが多いので繋ぎ部分の摩耗が多いものですが、これは丈夫ですね。
63は年寄りにはちょっと重いので、古い竿でハカマを作り57位にもなるようにしてあります。

101_convert_20130209102710.jpg

盛期には細糸対応の竿にしますが、解禁当初はこの2本で行きます。

昔から「3月のめくら魚」という言葉がありました、今は適正な表現では無いので使いませんが、私はこの時期、細糸で繊細な釣法は全く無視します。

日中の水温が上がった、しかも人の釣った後など、餌の匂いに目覚めた魚を重い錘でゆっくり流す釣法で、十分釣果があるからです。
本当は、歳と共に雪や寒さが身にこたえるようになったからかもしれませんが…




                                                

コメントの投稿

非公開コメント

楽しみ

おはようございます。
指折り数えた解禁日まで数日になりましたね♪
釣り支度は万全の様子ですね。
私は解禁当初には放流ものを餌釣りで狙っています。
竿は場所によって長さや堅さを使い分けますが、やはり重いのは持ち出さないですね(笑)
お互い無理をしないで解禁を楽しみましょう♪

山女魚さんへ

高い竿なら良いものがあるでしょうが、そこそこの物で十分ですね、釣れる時は何でも釣れるって感じですね、
この寒さでは解禁日に出かけるかどうか思案中です、
これから長いからあわてる事が無いと思う一方、
行ってみたい気持ちもありますし、複雑です(笑)

No title

今晩は~
私も竿を並べてどれにしようか点検したところでした。
やることは同じですね!
エサのミミズも購入。
あとはどの沢に入るか思案中です。
明日は雨予報ですが、午前中には上がってしまいそうで、もう少し降ってもらえるとベストなんですが・・・

解禁日

いよいよ始まりますね。
明日あたりから少し気温が上るようです。
それでも、まだまだ寒いので、お気をつけて。。。。

maburinさんへ

おはようございます。
残念ながら、だいぶ前から顎から首筋まで傷みが出て物も噛めない状態です、
行けたらいいのですが。

佐久っ子さんへ

気温は上がるようですが、30年ほど釣り日誌を付けているのですが、昨年の日誌では放流したとの情報はあったものの3匹位で、5日後に行ったら36匹と書いてあります。
あわてることは無いような気もするのですが。

No title

こんにちわ

いよいよカウンターがなくなりましたね。

3月で釣りができるなんてうらやましいです。
北海道ではまだ川も見えないですからね。

ハックルさんのことですからムリはしないと思いますが、十分気をつけて入山してくださいね。
釣果報告楽しみにしていますよ~

redeyesさんへ

ありがとうございます。
この2、3日体調が良くないので、弟子に任せて、コタツかな、負け馬の先走り、あわてる乞食は貰いが少ない。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます