2013-04-06  渓流釣り 

尺もの出るには出たが

4月4日、昨日の大雨の後なので、大物が期待されると釣友のH氏と出かけました。
あわてることは無いというのに、7時頃準備出来たので早く出ないかと電話がある、私は起きたばかりだったので急いで支度、8時出発、目指す川は霜が降りて早朝はやはり釣れない、昼になっても10匹位。
「魚はもう要らないから!」とのババの言葉にイマイチ気分が乗りません。
出がけの一言はキク~!!

283_convert_20130404212916.jpg282_convert_20130404212959.jpg

コンテナに雪を入れて魚を保存し、ゆっくりと昼食をとる、自然の中でのこのひと時が実に楽しい、その後目指す堰堤へ、私は2段になった堰堤へ入り、H氏はさらに上流の堰堤に入りました。

予想通り良型が数匹出ましたので、H氏が気になり上流へ行ってみると、堰堤に座り込んでいます、御年81歳疲れたのかなと思ったがどうも様子が違う、デカイのに切られたと茫然としていたのです。
気を取り直すよう促して、私も一緒に釣始める、1分も経たないうちにH氏にまた来ました、川原に降りてタモですくってやろうと思っていたら、何と!私のにも来てしまったのです、とても抜けるサイズではないので、H氏に竿を2本持ってもらい、迂回して川原に降りましたが、H氏のはすでに切られてしまっていました、私はあらかじめ0.8号にしておいたのが良かったのです。

2匹も切られ残念がるH氏をなだめ、さらに向う岸に投入、又来ました、今度は前よりでかいぞ、何としても手前の淀みまで寄せてこなければと、少し力を入れたが、流芯に乗って切られてしまいました。
次回は1号の仕掛けを持って行かないと駄目ですね。

この老人だれ? ブログの管理人です、はじめまして!!

285_convert_20130404213056.jpg286_convert_20130404213128.jpg

284_convert_20130404213028.jpg287_convert_20130404213157.jpg


                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
出ましたねぇ、尺モノ!
それにしても0.8を切ってしまうなんてスゴイです。
そんな大物がいるんですねぇ!
コチラでは普段は0.3~0.4くらいでやっています。
尺モノなんて数年に一度でるかでないかですよ。
次回は是非1.0で釣った超大物を見せて下さい。

naburinさんへ

おはようございます。
普段は猫マタギの堰堤ですが、8月終わり頃からは遡上の為、堰堤に集まり、今頃はまだ散っていませんので、狙いどころですね、1.0に鮎玉付けてやってみます。

No title

おはようございます。
0.8号でも切られるなんてかなり大きいサイズですね。
広ささえあれば大型でも勝負出来ますが、やはり渓流だと辛いですよね(汗

タモと言うより玉網になりますが、
高い釣り座の場合などには壊れた釣り竿を柄に使った伸ばせるタモは便利ですよ♪

山女魚さんへ

おはようございます。
たしかに、木曽川の本流では、海釣りの玉網みたいなのを杖代わりに持ち歩いている近くの人がいますが、一理ありますよね!
必ず来るとわかっていれば、鯉の網持っていきますが、どうもね!
大雨でも降って濁ればまたチャンスがあると思いますよ!

No title

やぁ!管理人さん初めまして!
尺ものとともにご本人さん登場で興奮しますね。
でもさすがに尺ものって貫禄ちがいますね。
これ以上のでかいのに逃げられたのならさすがにくやしいですね。リベンジに期待します。

ババさんの出がけの一言、よけいに発奮しますね。

redeyesさんへ

さすが!redeyesさんちゃんと感じている。
イヨーッ苦労人!
そちらの管理人さんも頭だけ登場していましたね。
今度のテンプレコメント欄が小さく書きにくいです何とかして下さい、先生!

尺物

自分の経験では、0.8号では抜くのは30cmが限度。
それも暴れたら切れちゃうでしょう。
タモですくえば0.8号でも釣れますが、流芯に入られたら水圧で切れるかもしれませんね。
そのためいつも1.5号の仕掛けを持ち歩いています。

それにしても大型の濃いところのようですね。当然再挑戦でしょう?

佐久っ子さんへ

私のハリス0.5が主流です、H氏もそうですしだから切れるわけです、しかも土手の上ですからね、川原が足場が悪いところなので、今度は1.0でやってみますが、切られた3匹はいるはずですからね。

No title

おはようございます。

尺イワナおめでとうございます。
ただ凄いオオモノがまだいるようですね。
これからも楽しみですね!

ご本人登場で素晴らしいですね。
私も来週あたり行ってみようかと思案中です。

tadapyさんへ

こんにちは。
顔わからないと思って出てしまいました、
この堰堤まだいますね、明日午後にも行ってみようかと、鍼も今、大きなのを結んでいる所です、用意して行くと駄目なものなんですがね!
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村