2013-10-27  家庭菜園 

マンノウの柄が折れた

最近、畑仕事もきつくなってきましたので、家庭菜園を縮小しようとアスパラガスを止めることにしました。
根は簡単にコゲル(抜く事)ものと思っていましたらとんでもありません、しっかりと根が張っており、無理してやったらマンノウ(4本刃の鍬)の柄が折れてしまいました。



これから、秋の片付けもありますし、すぐにでも必要なものですのでさっそくホームセンターへ、結構高いものですね、1,280円なり。



柄の先端からはめ込み、くさびを打って止めるのが一般的ですが、私は取っ手の方から逆にはめ込んでいきます、柄は先端に行くほど太くなっていますので絶対抜けませんが、はめ込みが大変です、取っ手の方からカンナで削りながら徐々に先端に移動して行かなくてはなりません、2時間かかってようやく完成、これだとクサビは必要ないです。



先端からはめ込んだ農具は、水に浸して木の膨張によって柄が抜けるのを防ぐ事をしますが、それでも良く抜ける柄の事を、「オテンマ用」と言ったものです、オテンマとは地域の共同作業のことで(お伝馬)から来ているのでしょうかね。

そのオテンマ作業の際に、きちんとはめ込んでない作業道具を持ってきた人が、柄が抜けたと言っては作業を中断し、修理に時間をかけるので、息抜きをしているではないかと白い目で見られ、良く抜ける柄の事を「オテンマ用」と言ったらしいですが、意識的だとすれば悪知恵ですね、しかし、道具は大切にし、最良の状態にしておくべきだと言う先人の教訓と考えた方が気持ちが良いですね。


私のやり方で入れた柄は、残念ながら、そのオテンマ用には向きません。

記事内の画像はクリックで拡大します




                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
万能の柄が折れてしまいましたか(汗)
アスパラガスの根はしっかりしているものなのですね(驚)
柄にくさびを入れない様に合わせるのは凄いですね♪
私の万能はくさび入りですがどうもガタが出るので「オテンマ用」ですね(笑)

畑仕事

百姓仕事は見た目より重動労ですね
経験が浅い私で何時もお裾分けして頂く度に
感謝してます、
道具はどんな時にも必要で道具次第で良し悪しが決まる事も有り大切でしょう。
自分流に道具を作り完成させるのもプロの技でしょう、
漸く秋空に成りましたね今年は冬が早いといわれますが寒さに弱い私です。

No title

今日は。
家庭菜園縮小ですか。
近くであればお借りしたいくらいです。
釣り道具だけでなく、すべての道具に工夫がされていますね、参考になることばかりです。

山女魚さんへ

こんにちは。
アスパラの根の張っているのにはおどろきましたね、山で植林をするカッサビというのがあったんですが、生家に行けばあると思いますが、家庭菜園ではそんなに必要ないですしね、
そうですか!オテンマ用ですか(爆笑)

釣りお爺さんへ

私も冬は駄目ですね、暑い方が何とか我慢できます、明日の朝も冷え込みそうですよ、山の中にいた頃はいろいろ仕込まれました、今になってみれば役に立つ事が大分ありますね。

maburinさんへ

こんにちは。
山の中のキコリの子供ですから、親からはいろいろ教わりましたね、27歳で市街地に出てきましたので畑は借りものです、2か所借りていましたが1か所にする予定です。
生家の方には放置した畑があるのですが、山の中はどんどん過疎化が進んでいますね。

No title

ホームセンターで柄だけ売っているんですね。
知りませんでした。
うちもよくクサビが抜けます。
最近はクサビの上を木ネジで止めて抜けないようにしています。
畑仕事もあと1ヶ月ですね。
今日はキュウリの棚を壊しました。

佐久っ子さんへ

畑の片付けしなければいけないのですが、雨続きでまだ支柱がそのままです、どんどん寒くなり、厭な季節になってきますね、佐久っ子さんはまだお若いから良いですが、年寄りは寒さが堪えますよ、ニジマスは良いのですか?
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村