2012-08-20  釣り道具 

私の手作り道具(鮎・タモ)

私の鮎釣りのホームグランドである奈良井川、(長良川ではありませんよ)、私にはまったく釣れない、もともと鮎釣りはヘタクソと自他ともに認めてはいるが、今年は1回だけ行ったが見事bouzu、ここ数年20匹以上釣ったことがない、漁協の組合員であるから、稚魚の放流実績などのお知らせはあるが、放流した魚はいったいどこに行ってしまったのだろう?

釣り人からの苦情で、オトリセンター前なんかに成魚を少し放流するが、堰堤などにかたまってしまって、釣ったというか、偶然かかってしまったというか青黒い鮎が…そこへ陣取った人が何十匹も。
全く、面白くない釣りになってしまった、この頃組合員を脱退する人が増えているという。

私も、歳だからボツボツかな? しかし、まだ少し未練が…
このタモもあることだし、

071_convert_20120820145655.jpgこの40㎝のタモ、ネズミサシの木で作りましたが、大きいだけになかなか良い木が見つからず、苦労したものです、渓流用は柄は自然木風にしますが、アユはタモの中での作業もありますし、デリケートだから腰にさしやすい形にしてあります。
枠と柄との角度も少ない方がいいですね、腰に差したまま、あるいは足に挟んだままの作業ですから、角度がありすぎますとタモの前方からやっとかかった背がかり鮎がサヨナラ~です、漁協の放流委員になれます。









072_convert_20120820145731.jpgこれもやはり40㎝の袋ダモ、腰まで入っての作業は袋があるため、水の抵抗があり出来ませんが、奈良井川みたいな狭くて、なかなか釣れない川、ようやくかかったのに、アりヤ~ フネははるか上流だぁ… こんな時便利ですね~












                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハックル70さん、こんにちは。

鮎釣りもされるんですね。
奈良井川とは長野県でしょうか?

よろしければ、「釣り好き老人の日々」を
私のブログの掲示板「流語り」で紹介したいのですが
よろしいでしょうか?

URLは下記です。(私のブログのLINK一番上です。)
http://tadapy.bbs.fc2.com/

これだけ更新もあり、興味深い記事なので
私のブログを見て頂いてる方へ
ご紹介したいと思っております。
(あまり人数はいないと思いますが・・・)

若輩者が生意気にて恐縮ですが、差し支えなければ
掲示板へ書かせて頂きます。

No title

コメント、ありがとうございます。
奈良井川は、中山道の宿場、奈良井宿の上流から松本まで、上高地の梓川と合流して犀川となる川です、上流は頂上を隔てて木曽川と奈良井川と別れるのです。木曽川は太平洋へ奈良井川は日本海へ、私は奈良井川水域の住民ですが、なぜか木曽川が好きです。
小学4年生まで分教場で勉強し、5年生から本校まで山を越えて通学しました。
すみません。年寄りはすぐ昔話を!
ブログのこと良くわからないです。
あなたの記事を見て、なんか自然を楽しむ優しい人に思えるのです、今後もよろしく!
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村