2013-11-23  キノコ採り 

遅すぎたキノコの群生

今年のキノコ採りは完全に終わりました、振りかえってみますと例年よりは豊作でしたが、私の地方ではシメジ類の出が悪かったような気がします、とりわけシモフリシメジは惨敗でした。

今回は、時期が遅く残念だった2件の紹介です。

ヌメリスギタケモドキです。
10月の始めでしたが、この木の裏側もぎっしりでした、ここだけでビク1杯はあったろうと思いますが、遅くてあまり良くなかったので採っては来ませんでしたが、このキノコ同じ所に出ますので来年が楽しみです。



もう一つはナラタケです、写真では一部しか写してありませのでわかりませんが、大きな木の腐った倒木についていました、左側数mにわたり所々に生えていましたが、一週間早ければ良かったですね。



他にもいくつも時期が遅く残念だったものもありますが、写真があるのはこの2つだけです。

記事内の画像はクリックで拡大します











にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ランキングは参加しておりません                                                 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
折角見つけたのに時期が過ぎてしまった群生は悲しいですね。
もう少し早く来ていれば…と悔しい限りですね。
キノコって本当にタイミングですよね。
来年こそと思いますね。

maburinさんへ

こんにちは。
もう1週間早ければなぁ~なんてことは良くありますね、でも考えてみれば今採っているキノコは1週間前には出ていないのですから同じ事かもしれませんね(笑)

No title

こんばんは
本当に採る時がズレると痛みが早いですよね。
それにしてもこんなに密集して生えていたなんて、勿体ない事をしましたね(汗)
でもまだ木に力が残っている様子ですから
来年に採れる楽しみが増えましたね♪

No title

すごい量のキノコですね。
今年は遅くまで暑かったり、と思えば急に寒くなったりで、キノコも出るタイミングが難しかったんでしょうね。

山女魚さんへ

おはようございます。
マツタケ採りの人は毎日行って、様子を見るようですが、私らのは行き当たりばったり、だから面白い所もあっるのですが、最初の写真のは残念でしたね。

佐久っ子さんへ

今年は本当におかしな気候でしたね、比較的良い時期に雨が降ったためキノコは良かったですね、信州でも南の方は最近までマツタケが採れたとテレビで放映していましたね、解禁まで100日切りましたよ。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
ブログランキング
クリックして応援お願いします  釣りに関する人気ブログもご覧ください
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ