2013-12-05  釣り道具 

タモの木を探す

木々の葉っぱも落ちて山の中は見通しが良くなりました。
この頃、タモに最適なネズミサシの木を探すには良い時期ですが、狩猟が解禁になっていますので注意が必要ですね、この木は、比較的松林のなかにポツンと生えていますが、厄介物の木ですのですんなりしたものは少ないですね。



以前から目を付けていた木です。

赤印の部分を利用します。












左右対称ではありますが、片方が少し細いですね。











でも、心配無いです、ベッカムの髪形みたいに頂上で合せ無くても、お爺さんのバーコード髪形のように片方の枝を大きく利用すればいいのです、そうです!真ん中で繋ぐ事ばかりを考えなくても横で繋いでも丸く出来ます。

早いうちに皮を剥きました、その方が剥きやすいです。


大まかに丸くして半年以上日陰で乾燥させます、節などにヒビが入らないようにガムテープなどで覆っておく事が大切です。








この写真は20年ほど前にタモを作り塗装をして乾燥している時の写真です、何とも形ばかりにこだわった味の無い形ですね、今見れば恥ずかしいです、もちろん仲間にあげて今はありませんが。





タモに関する記事は沢山あります、カテゴリ「釣り道具」をご覧ください。


記事内の画像はクリックで拡大します







にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ランキングは参加しておりません






                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
普通の木は左右に枝が出ているなんて稀ですよね。
まして同じ太さなんてほとんどない筈です。
でもハックル70さんの言うとおり繋ぐ所を変えればいいのですよね♪
非常に参考になります。
でもネズの木を探して置かないといけないですね(汗)
木が気になるようにならなくてはね(笑)

山女魚さんへ

おはようございます。
真ん中でなくても、左右の太さが同じ位のところが理想ですが、あまり横だと力かかる部分ですからアイビーカット位までですか、
天蚕やタモの木探しで山歩きも木が気でないですよ(笑)

ネズミサシの木

良い木が有りますね
なかなか最近は無いと従兄弟が言ってました
タモ枠も探す処からで大変でしょう

慣れたもので流石は名人
出来上がりが楽しみです、

釣りお爺さんへ

仕上げるかどうかはまだわかりませんが、取り合えず乾燥しておきます、山で良い形にしようと剪定しておけば良いのですが、好きな人もいるのかヤラレてしまいます、数か所目を付けてありますが、思う物がなかなか無いものです。

No title

おはようございます。
いつもながら道具類の作成には勉強になることばかりです。
タモの作成、まずは木の勉強からです。

maburinさんへ

こんにちは。
山歩きの際に注意してみたらあるかもしれませんよ、松林の中などに見受けられますがあまり手入れの良い所より藪の中の方が良いですかね、そちらは暖かいからもしかしたら無いかもしてませんが、なければイチイとかカヤでも良いです。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
ブログランキング
クリックして応援お願いします  釣りに関する人気ブログもご覧ください
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ