2014-02-19  釣り道具 

オモリ入れを作る 2

以前作ったオモリ入れ、私には非常に使いやすかったのでまた作ってみました。

年齢的な事もあり釣り場も限られてきておりますので、時期や川の状態を考えてもオモリも早期は2種類もあれば十分ですので、使い勝手を考え2種類をセットにしたものにしました。

以前の記事はこちらにもあります。

冒頭から汚い手を失礼します、この様に1個づつ取り出せるように作りました。









層を2つにして下はオモリ、上は蓋の開閉に使います。










バネは押しバネの最小の物118円、2つに切って使いました。









開閉の蓋を作ります、
この蓋の部分を小さくして尻の方は2層にしなければもっと沢山オモリが入ると思うでしょうが、私はあえて1列にしてあります、ガン玉の割れ目が閉じてしまう事を防ぐため、この様に1列にしたのです。



蓋をして出来上がりです











ウレタンのクリヤーで塗装して出来上がりです、早期は2Bと3Bを入れて、尻にヒートンを付けてポケットのなかで止めて無くさないようにします。











記事内の画像はクリックで拡大します



にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ランキングは参加しておりません

                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

仕上がりも綺麗で いい仕事
恐れ入りました。

テクニカルゲームさんへ

木で作りましたので、大型になってしまいますが、新素材で商品化して下さい、1列に入れるのがミソです、割れ目の塞がりが少なくなります。

No title

おはようございます。
今度は2連結のオモリ入れですね♪
確かに1個を取り出すのが寒い手では難しい時が有りますよね(汗)
この方が大きさ的にも使い良さそうですね♪
私の場合はオモリを6種類くらい使いますので市販のオモリケースで分別しています。
でも取り外したオモリは一箇所に集めてしまいますがね(笑)
まだまだ雪掻き注意して下さいね。

山女魚さんへ

こんにちは。
本当はそんなにこだわる物でもないんですが、片手でポンと1粒出せるのが良いです。
オモリもハリも糸も以前はいろいろな種類を用意して持参しましたが、ボケが入ったのか現場で分からなくなってしまう事がしばしばです、
したがって、最近は犬の卒倒(ワンパターン)でやっています(笑)

No title

今晩は。
相変わらず綺麗で、使い勝手がよさそうで素晴らしいです。
本当に商品化できそうですね。

maburinさんへ

おはようございます。
どちらでも良いものなんですが、暇なものですからいろいろやっています。
兎に角雪が解けなくて気温が日中でも1℃ですから北側の屋根は雪が圧縮されて積雪は少なく見えますが重みは変わらないです。
困りものです。

No title

おはようございます。
凄いですね。
綺麗に出来ていますね。
木はどのような工具で削るのですか?
まっすぐ切るのが難しいような。
接着剤使っての固定ですか?

kinkan600さんへ

こんにちは。
簡単です、ホームセンターに行けば3㎜位の板もありますし桟なども100円位であります、刃の細かい鋸があれば良いですが、細かい木工用のヤスリがあれば少しくらい曲がって切っても直せますし、木工用の瞬間接着剤100円で少し抑えていれば組み立てられますし簡単です、黄色の入れ物に入った白い接着剤は水に弱いから駄目です。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます