2014-03-08  渓流釣り 

釣り餌イクラを作る

渓流釣りも解禁になり、これから放流も多くなると思いますので、放流アマゴに威力を発揮するイクラを、釣り餌用に加工しました。

加工なんて大げさなものではありませんが、今回はスーパーで売っている醤油漬けイクラを使用しました、まづ店に行って消費期限を調べます、期限ぎりぎりで売れ残っていれば、半額位まで安くなる事がありますのでそこを狙うのです。

年金生活者は、その位までしないと道楽に金は使えないのです。



エタノールをヒタヒタまで入れて、くっついた物や潰れた物を取り除き、新聞紙にピンセットで並べて行きます。
ただ、それだけの事です、少し硬くなり餌持ちが良くなります。









空気が入ると硬くなりすぎてしまいますので密封します。














記事内の画像はクリックで拡大します



にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ランキングは参加しておりません
                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

焼酎では駄目ですかね?(笑い)
これより 木曽に行ってきます。。
多分 東又 焼棚辺りにと考えています。。

No title

おはようございます。
本当にスーパーに行ってみると安売りしている時がありますよね。
消費期限は人が決めた事ですから釣り餌には影響無いですよね。
今年は片栗粉はまぶさないのですか?
やはり道楽するのには知恵と努力が必要ですかね(笑)

テクニカルゲームさんへ

あまりあわてることは無いですよ、
焼棚は去年まで禁漁でしたが今年はどうなのか、
杉の木の中は歩ければ良いですが、お気を付けて!

山女魚さんへ

おはようございます。
昨年、残った物をそのまま冷蔵庫に保管しておいたら、片栗粉まぶした物は状態が良く無かったので止めにしましたが、すぐ使うなら良いですね。
エタノールわざわざ買う位なら、出来た餌買った方が良いかもしれません(笑)

No title

今晩は。
放流モノにはいくらは良いでしょうね。
コチラでは放流モノを釣る機会がありませんので、いくらは使ったことがありません。
以前メスの生鮭を買ったときにいくらの醤油漬けを作り来春までとっておいたことがありましたが,結局使いませんでした。

No title

イクラ、私の専売特許です。
釣り具屋さんで売っているイクラは高くて買えませんので、私もスーパーのイクラですが、醤油付けは持ちが悪くて1回流せば無くなってしまいます。
ハックル70さんのように処理しないとダメでしょう。
私は塩イクラを使っています。
この時期ならば4~5回は流せます。
余ったぶんは冷凍にしておけば、次回使えます。

餌と釣り方は密接な関係があるのではないでしょうか。
その人の仕掛け、釣り方によって合う餌があるんでしょうね。
しかしイクラは金がかかります(泣)。

maburinさんへ

おはようございます。
木曽川でもアマゴの成魚放流などありますが、イクラが最高ですね、成魚放流も考えものでその場にいた人たちでほとんど釣られてしまいます。
ある程度放流もしないと釣り客が集まらないのでしょうね。

佐久っ子さんへ

おはようございます。
イクラはY県の人達が使いますね、年中イクラだと言っていました、最近はそうでもないが以前、地元の人達から嫌われて気の毒な位でした、一部の人の悪行がイメージを悪くしたみたいです。
地元では釣りは川虫ですからイクラは良く釣れてやっかみもあったかもしれませんね。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます