2014-07-22  毛ばり 

ドライ毛ばり(白)

アユ関係の記事が続きましたので、今回は毛ばりの事です。

前回、ドライ毛ばりの黒をUPしましたが、同様の巻き方でグリズリーでも巻いてみました。
夕まずめの一時、近くの川でスーと流すのも面白いものです。

羽根は、HETZのグレードは#2ですが、ただ、このタイプ、量の割には使える部分は少ないですね、毛足の長い方の利用の仕方で良い方法がありましたらどなたか教えてください。

98+(6)_convert_2014.jpg

その後、自分なりに改良はしてきましたが、相変わらず伝承風のこのスタイルにこだわっています。

鍼は、オーナー本流テンカラ5号です、フトコロが深くかかりは良いですが、袖の部分が短いのでウエイトや長い毛足の野鳥など巻きこむのに不便ですので私はドライ専用にしています。

98+(3)_convert_2014.jpg98+(4)_convert_2014.jpg



記事内の画像はクリックで拡大します



にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ランキングは参加しておりませんが、クリックしてお仲間の記事もご覧ください

                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
相変わらず素晴らしい毛鉤ですね♪
毛足の長い部分が多いと巻き辛いですが、アイの辺に枕を作り
羽根を揃えてむしり取って巻き込む逆さ毛鉤の方法が有りますね。
でも私が巻くと巻くとフライに成ってしまうのは困りものですね(笑)

山女魚さんへ

おはようございます。
逆さ毛ばりの方法私もやってみましたがうまく行きませんでした(笑)
キジも毛足が長いのでアイ近くで巻きスレッドで抑え込む方法を取っていますがヘッドが長くなり不格好なものになっていますが、同じように釣れますから人間が考えるほど気を使わなくても良いのかもしれませんね(笑)

No title

おはようございます。
今回も魅せる画ですね。
見いっていると、フックする様子が見えてきそうです。
ブドウ虫でのテンカラもどきから、毛針だけでも持参してのテンカラモドキセカンドバージョンも検討する時期の様ですかね。

No title

おはようございます。
今回も綺麗な仕上がりで、これならいくらでもイワナが飛び出しそうな気がします。
アユ釣りをしているとあちこちでライズがあり、アマゴのテンカラ釣りをしたくなりますよ。

マンボウさんへ

こんばんは。
釣果はやはり餌釣りだと思いますが、だまして魚を釣る(餌釣りもそうですが)この快感ですね、オレオレ詐欺とは違って良いものです。
餌釣りでそれなりの釣果があった場合、毛ばりでちょっと試す、そんなところから始めたらいかがですか!

maburinさんへ

こんばんは。
作る楽しさを味わっています、何でも良いと言うのがテンカラの基本で、雉の羽に木綿糸で巻いたもので十分と言う人もいますが、渓に思いを馳せて巻く毛ばりも楽しいものです。

No title

こんばんわ。
拡大して見させて頂きましたが、丁寧な造りですね。胴の部分の縞模様がすごく丁寧です。
小生作とはここがかなり違います。
毛鉤は何でもよいと言いながら、形が良いと動きで演出しなくても、流しで食いつくような気がします。針はオーナ天野テンカラ3号を最近使ってます。本流テンカラよりかなり小型ですね。

No title

ハックル70さんのブログを見ていると、餌釣りよりも毛鉤の方が釣れているような気がしますが。。。
それだけ魚が騙されるんでしょうね。

kinkan600さんへ

おはようございます。
販売用に4号でも巻いてありますが、私は大きめのが好きですね、キジの毛ばりなんかはこの倍はあります。
胴の形が毛ばりの見た感じを左右しますので胴には一番気を使います。

佐久っ子さんへ

おはようございます。
やっぱり確実なのは餌釣りですね、岩の中へスーっと引き込むイワナ釣りが私は好きなんです、アタリをゆっくり楽しめるのはイワナですね、老化で反射神経も鈍くなっているからですかね。

No title

おはようございます いよいよ梅雨明けですね
胴のポイント寄りのピーコックの下の白い部分は
どの様な処理をされているのでしょうか?

綺麗に巻いてありますね。本当に魚が飛びつく画が目に浮かびます。

以前言われたように自分で巻いてみましたが、とんでもなく不恰好です。尾びれで弾かれる画が浮かびました。まだまだ先は長いです。今度、教えを請いに行くかも知れません。

山雅、上がりそうですね♪夏場を乗りきれれば行くと思いますよ。

テクニカルゲームさんへ

こんにちは。
この部分はhttp://g3kebari.blog.fc2.com/blog-entry-271.htmlの部分をうまく使っています。
強度が心配ですしたら先端にアロンを少量、これで十分です。

いちコーチ さんへ

こんにちは。
山雅、調子良いですよ!
監督が良いですね。
菅平の大会は出ませんでしたか?
食中毒で大変な事になっていますが。
毛ばりは何でも良いですよ、兎に角打ち込む形で水面を叩いて流して見て下さいそれだけです。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます
アマゾンお買い得商品