2014-05-29  渓流釣り 

源流を楽しむ

雨が降っても増水とまでは行きませんし、今の時期はなかなか釣りも難しいですね。
しかし、今は新緑の一番きれいな時期です、どうせ釣れないのなら、源流でマイナスイオンでも浴びてこようと出掛けました。

ご覧の様な源流です。

698+(23)_convert_2014.jpg

698+(24)_convert_2014.jpg698+(25)_convert_2014.jpg

698+(14)_convert_2014.jpg698+(27)_convert_2014.jpg

698+(12)_convert_2014.jpg698+(17)_convert_2014.jpg

698+(28)_convert_2014.jpg698+(29)_convert_2014.jpg

698+(20)_convert_2014.jpg源流ですので大きなものは出ません、3匹に1匹キープ出来るかどうか位ですね、約2時間でこれだけ、腹を出して再び挑戦です。










698+(33)_convert_2014.jpg698+(32)_convert_2014.jpg

698+(31)_convert_2014.jpgその後、これだけ追加です。















よく見れば近くにはこんな花も、のんびりゆっくりの釣り、たまには良いものです。

しかしです、ここは、昨年木から降りてきたクマに遭遇した源流です、クマに襲われるのは交通事故より確率が低いとか…でも、やっぱりね! 

川の音で聞こえるはずがないのにクマ笛吹いて、いざとなれば役に立たないだろうが腰のナタガマに勇気をもらい、もはや金太郎では無いこの歳なのに、なぜそこまでするの?

698+(34)_convert_2014.jpg698+(36)_convert_2014.jpg

698+(37)_convert_2014.jpg




記事内の画像はクリックで拡大します



にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ランキングは参加しておりませんが、クリックしてお仲間の記事もご覧ください。



                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
源流釣りは気持ちが良いですね。
釣れないとは言いながらこの釣果、流石ですねぇ~
私も奥への釣りの際にはナタを腰にぶら下げて行きますが、重たいばかりで、いざとなったら使い道もないんだと思います。

maburinさんへ

こんにちは。
まだ、今のうちは入れますが、藪の中を這いずって行く所も何か所かあります、都会の若い方たちならおそらく敬遠しますので、魚も残っています、本来は天然イワナの保存場所として禁漁にすべきかもしれませんが、外に何か所か保存の為禁漁区域がありますので…ちょっと危ない気もしますが、岩に苔が付いていて滑りませんし、岩も動きませんので見た目より安全ですね。

No title

いゃ~かなりの源流域ですね。
そして熊の出現など有ったらとても入れませんね(汗)
私を含めて本当に釣り師はバカですよね~(笑)
でもそこには男のロマンが有るのですよね(爆)
お互いゆったりゆっくり釣りを謳歌しましょうね♪

匿名さんへ

コメント頂きありがとうございます。
釣りをする以上釣れた方が良いのは当たり前ですが、その他にも何故か渓に引き込まれる魅力みたいなものがありますね、それがおっしゃる通りロマンなのかもしれませんね、
今後ともよろしくお願いいたします。

No title

多分 奥○でしょうか?
自分は 開田迄 足を伸ばし 大敗でした
焼酎で 頭を冷やします。

テクニカルゲームさんへ

そうです。
下の方は民宿の汚水が入っていて止めた方が良いです、(昔の話、今は下水が整備されたから良いかもしれませんが)
この暑さと渇水ではこんなところしかないですね、
本当は塩○の奥が良いのですが入り口ゲートで閉鎖されていますし、
開田までとなると少し遠いし、雨まで待たないと駄目ですね。

No title

こんにちは。
ホントにすごい源流ですね。これだと、まさに点を攻めるですね。私だったら、岩魚より藪の方がたくさん釣れそうです。

マンボウさんへ

こんばんは。
こんな場所はまさに点です、したがって誰でも釣れます、トラブルと恐怖心との戦いです、

No title

こんばんわ。
私の祖父も釣行に行き、熊に出くわしたことがあるそうです。なんでも"くまくら"という地名だったとか。
私はトウガラシ入りスプレーを携帯していきますが、いきなりあらわれたら即座には対応できなそうです...

No title

こんばんは
ごめんなさいm(._.)m
実はパソコンの処理をIEからGoogle Chromeとやらに変更したため匿名と成ってしまいました(汗)
パソコンをいじってしまうと何処かが直ってなかったりしてしまいますね。
本当に申し訳ありませんでした。
これから気を付けます。

No title

こんばんわ。
苔が多い渓流ですね。
水量が安定していると言いますね。
熊が出ると噂が立つと釣り人は減りますね。
やはり冒険心と恐怖心と戦わないと、人より奥には入れませんね。
捜索費用付き保険とGPS携帯(圏外でも可)があればいいのかな。
しかし実際に熊を見たらどんな感じですかね。

妖さんへ

おはようございます。
唐辛子のスプレー私も欲しいのですが、ケースまで入れますと高額になりますよね、しかも有効期限もありますし、2の足を踏んでいます。

山女魚さんへ

おはようございます。
匿名できましたので、何か苦情かなと思いましたが好意的な内容でしたので安心しました(笑)
わざわざご連絡頂き恐縮です、気になさらないでくださいね。

kinkan600さんへ

おはようございます。
昨年、ここで見たのは上の木にクマ棚があったのか、気配を察したのか調度木から降りてきた所で立っている状態でしたのでツキノワがくっきりと見えましたね、私も後ろを見ず(この源流ではどうにもなりません)ボツリボツリと車まで引き返しましたが、追って来ませんでした。
もう1回のニアミスは水を飲んでいたのか数m先の岩影から突然現れ、視線が合ったのですが上流に走り去って行きましたが、上流に釣友が釣っていまして奇声がが聞こえましたので慌てて行ってみましたら、ショックで顔が引きつって震えていました、こちらの方が心配になりました。
まだいろいろありましたが長くなりますので…
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
ブログランキング
クリックして応援お願いします  釣りに関する人気ブログもご覧ください
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ