2014-06-08  毛ばり 

持つべきは釣友

先日、昔の職場の釣りクラブの仲間に会いました。
彼は今、ある団体の常勤役員です、話によると4名いる常勤役員全員が当時の釣りクラブのメンバーだと言う、いかに釣り好きには優秀な人間が多いかお分かりでしょう?

ところでジジはどうだったんですか?… 良い質問です…!
ジジの場合は釣りをしたくて早期退職、何故? もちろん優秀すぎたのです?!…、その後の生活は悲惨なものでした、もの事には「常識」と「程度」と言うものがあります、釣りに狂っている方は気を付けましょう。

ところで本題ですが、その彼が「テンカラは止めましたので羽根が要らないから使ってください」と持ってきてくれました。
私のブログを見たらしく、ありがたいではありませんか。


一番用途が多いグリズリーです、テンカラで使用しやすい#12が多く取れそうですね。
ぼつぼつ補充しなければと思っていましたので助かります。

700+(1)_convert_2014.jpg

左のは少し柔らかい感じになりますが、羽の先端から巻き込むときれいに巻けます、野鳥と同じ感じになり私も現在使っていますが、残り少なくなりもう歳だからいらないかと思っていた矢先で、ありがたいです、右は茶系ですがグリズリーを染めたものではないかと思います、蛾の発生の盛んな夏から秋にかけて使います。

700+(2)_convert_2014.jpg700+(3)_convert_2014.jpg

左はやはりグリズリーを黒く染めたものと思いますが、やはり自分で染めたものより光沢が良いですね、右はクジャクの羽の一部分ですが、青緑に光るのが昆虫をイメージさせて胴の一部分に巻き込めば良いなどと力説し、家で講習会を開いたりしましたが、彼も持っていたのですね、20年位前の話ですが、今は使いやすいピーコックが手に入りますので私も使ってはいません。

700+(4)_convert_2014.jpg700+(5)_convert_2014.jpg

彼は、私より一回り年下ですが、釣りを始めたらあっという間に上達、仲間の中では釣果ではいつもトップでした、酒を飲まない彼のパジェロにはどれくらいお世話になった事か、ビール片手に釣りが出来たのも彼のおかげです、その節はありがとうございました。


記事内の画像はクリックで拡大します



にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ランキングは参加しておりませんが、クリックしてお仲間の記事もご覧ください。







                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
本当にありがたい釣友ですね♪
グリズリーは高価で私は半分しか買えず大事に使っています(汗)
でもその釣友はテンカラをなぜやめてしまったのですかね?
こう成ればありがたく使わさせてもらってテンカラを楽しませて頂いてくださいな。
暖かい釣友に囲まれてハックル70さんは幸せ者ですね♪

山女魚さんへ

おはようございます。
彼は今はアユにのめり込んでいるようです、もちろん近くの奈良井川、木曽川、天竜は芳しく無いので天然のアユを求めて遠征しているようですよ。
毛ばり巻きもボツボツ止めようかと思っていましたが、止めるわけには行かなくなりました(笑)

No title

おはようございます。
釣・万歳です。
釣り好きとしては“釣り好きが優秀かは微妙な所”ですが、セッカチの上に、ズクを出せないと釣り好きにはならないですね。
その釣でも優秀な人が、今は“鮎のめり“と言うのは鮎には・・・があるんですね。

No title

古き良き思い出ですね
渓では 色々なアクシデントやらハプニングもあり
それらを きっと共有したんでしょうね

マンボウさんへ

こんにちは。
太公望の語源から判断すると優秀なはずですが、
釣り好きな人に悪い人はいない?
そう言われて恥ずかしく無い様にしなくては、頑張ります。

テクニカルゲームさんへ

こんにちは。
趣味はいろいろやりましたが、釣りが一番長続きしていますね、おっしゃる通りアクシデントやハプニングがあるからこそ、仲間意識も強く信頼感も増すのでしょうね。

No title

おはようございます。
立派なグリズリーですね。
先から根元まで毛足長さが揃ってます。
高価そうです。
それに引き替えHOFFMANは、上の部分の毛足が長そう。
小生は長くなっても12㎜以内なら良いと山本素石先生が本で書いてあったにで使ってますが、少し大きいような気がしてます。
毛染めはハックル70さんの教えで小生も、黒と茶(写真とそっくり)を実施させて頂いています。
うまくやれました。ありがとうございます。
釣り仲間が多かったのですね。
ハックル70さんの釣果では、最優秀だったことと思います。

kinkan600さんへ

こんにちは。
ホフマンのこれはヘンネックですので、羽は柔らかいですね、私は野鳥の羽のように先端から巻き込みます写真では分かりませんが、形は比較的一定していますのですべて使えますね。

No title

今晩は。
良い釣友をお持ちですね。
古き良き時代を共有した友人はいつまでも続きますね。
ハックルさん同様私もすっぱりと退職し、出世とは縁のない生活ですが全く後悔はしておりません。

「その後の生活は悲惨なものでした」とありますが、多分本当は私と同様なのではないかと推察いたしております。

元気なうちに精いっぱいやりたいことをやっておきましょうよ。

maburinさんへ

おはようございます。
ご推察頂いた通りです、当時、経営的にも厳しさが予想され、希望退職的な事を行ったんですがなかなか、その立場にいたものですから、理由を付けて自ら…私も後悔はしていません、おかげで好きな山川を堪能しました。

No title

「釣りの好きな人は優秀な人が多い」案外当たっているかもしれません。
仕事のストレスや疲れをうまく発散したり、目の前に人参をぶら下げて、週末に向けてがんばったりして、上手く状態をコントロールしているからではないでしょうか。
私はただの釣りバカですが。。。。。

佐久っ子さんへ

おはようございます。
趣味が釣りと言いますと、意外と気張った感じがしませんね、あまり高尚過ぎますととっつきにくいとか?
特に渓流釣りは運動にもなりますし、良い空気の中で自然と戯れるのも良いものですね。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます
アマゾンお買い得商品