2014-07-07  アユ釣り 

アユの仕掛けを作る

最近は年間釣果10匹足らずの腕前ですが、今年は少しやってみようかと思って、とりあえず以前UPした こちら の手作りの編み付け器を使ってハナカン回りを作りました、昔からやっていた片編み付けのハナカン移動です。

今の近代的な仕掛けには全く参考にはなりませんので、笑いながらご覧いただければ幸いです。

722+(9)_convert_2014.jpgこの針金の引っ掛けがポイントです。















まず、ハナカンの方から作っていきます、ご覧のように通したら1回ヒネリがけをします。

722+(1)_convert_2014.jpg722+(2)_convert_2014.jpg

その後、コブ作りの要領でワッカを作り、根元まで持って行き糸を左右に開き締め付けます、これを4回位、楊枝などの先端でワッカを根元に持って行き締め付けるのがコツですね。

722+(3)_convert_2014.jpg722+(4)_convert_2014.jpg

出来たら、いよいよ編み付けです、その時、この針金にハナカンを引っ掛けて15回ほど編み込みます、最後はハリスを1回くくって縛ってからからコブで止めます。

722+(6)_convert_2014.jpg722+(7)_convert_2014.jpg

完成です、両編み付けに比べると片方の移動にブレーキがかかるだけなので、途中でハナカンが動いてしまわないかとの心配がありますが、編み込みが多いですし、濡れてくるとそう簡単に動くようなことは無いですね。
最大のメリットはハナカンから縛っていきますので作業が簡単、ハナカン回りもスッキリと仕上がります、何よりも早く出来るのが良いですね。

722+(11)_convert_2014.jpg722+(8)_convert_2014.jpg

逆さバリを付けてハナカン周りの仕掛けは完成ですが、私は逆さバリとハリス止めを合体して、根巻き糸で簡単に縛りアロンで止めたものを作っておき、仕掛けを作る時根巻き糸で止めます、壊れてしまう事は無いですね、溶接したものも売っていますが年金生活者には高過ぎます。

722+(10)_convert_2014.jpg冒頭申し上げましたが、これは全く釣れない腕の持ち主の仕掛けです。
しかし、昔の事を言えば嫌われますが、これでも良く釣れましたよ!


話のネタになればそれで良いのです。









記事内の画像はクリックで拡大します



にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ランキングは参加しておりませんが、クリックしてお仲間の記事もご覧ください。




                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
鮎の仕掛け作りはやった事も良く見た事も有りませんでした(汗)
囮鮎に鼻かんを付けるのを知っているくらいですからね(笑)
色々話を聞くと両編み込みやら片編み込みなど人それぞれの試作を駆使して
仕掛けを作っている様ですね。
でもその仕掛けによって囮鮎の泳ぎが違うのでしょうね(汗)
話が見えないコメントでごめんなさいね。

山女魚さんへ

おはようございます。
考えて見ればアユの友釣りは残酷な釣りですね、鼻の穴に管を付けてその下に掛け針を付け、縄張りに入ったオトリアユを追い払うべく、体当たりしたアユが掛け針に掛ってしまうんですから、どこにかかるか分かりませんからね、背中に掛った物がダメージが少ないとして次のオトリに使えます。
したがって、オトリのサイズによってハナカンから掛け針の長さを調節しなければならないので、編み込みで移動させる物なのです。

No title

おはようございます。

いつも通りの作る事を楽しんでおられますね。物では無くて、事を楽しむ暮らしは豊かでいいですね。逆さバリも高すぎるんではなくて、楽しいことは譲れませんよね。

当地では4日夜から累積100㎜の雨が降りました。これで、少しは濁ってくれないかと期待しています。

No title

おはようございます。
ズク出して仕掛けづくりに励んでいらっしゃいますね。
今年は沢山のアユが釣れると良いですね。
私もハックルさんと全く同じ手作りの道具で編み込みを作っていますよ。

マンボウさんへ

おはようございます。
降りましたね、あわてて行きましたよ、10匹ほど釣れましたが、お昼には完全に澄んでしまいその後全く駄目、H氏からのお誘いでしたので、岸から釣れる場所だけでしたからね。

maburin さんへ

おはようございます。
maburin さんに刺激されて少し頑張ってみようと思います、竿は高くて買えませんので昔の物2本で我慢しますが、今のと違ってブレが多く抜くととんでもない所に飛んで行ってしまいます、テンカラや、餌釣りなら小さなタモに吸い込まれるように入るのですが(笑)

No title

編み付け機の針金は鼻カンが安定して良いですね、私は紐先にL形金具を付けて安定させてます
編み付け機の左右2ケ所に設けて有ります
左右どちらでも利用出来ます。

鼻カン回りの糸が太いと編み込みも大きく成り水抵抗が有るので単線です

ハリスに片面の編み込みで10回編み込みすれば
移動は無いでしょう。水の抵抗を最小限にする事を心掛けています。

釣りお爺さんへ

こんにちは。
編み付け糸写真用に少し太めの物使いましたが、
実際にはもう少し細目の物使っています、片編み付けで10回位でも良いでしょうか、今度そうしてみます、参考になります有難うございました。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
ブログランキング
クリックして応援お願いします  釣りに関する人気ブログもご覧ください
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ