2014-08-05  渓流釣り 

省エネ釣法は厳しい

8月2日、漁協のホームページでアマゴの放流がある事を知り、H氏に連絡すると、「是非行きたい!」
82歳のH氏は、放流アマゴの放流場所さえわかれば、あまり移動しなくても岸から長靴でも釣れる事を知っているのです。

そうは言っても、何時頃どこに放流するのか分かりませんので、とりあえず岸から釣れる小さな川にH氏を残し、私は本流に…

011+(1)_convert_20140802184542.jpg

本流も相変わらず渇水状態です、オモリ下を短くし、萱根っ子や岩影に強引に入れ込みイワナを誘います、ミミズ釣法だから出来ます。

011+(2)_convert_20140802184617.jpg011+(3)_convert_20140802184655.jpg

数匹釣って帰ってみると、H氏は春の小川?で頑張っていました、ぼつぼつ本流からの遡上が始まったのか、良型3匹ゲットしてありました、亀の甲より年の功、恐るべし長靴釣法。

011+(4)_convert_20140802184725.jpg011+(6)_convert_20140802184822.jpg

依然と放流場所がわかりませので、木陰で昼食、この歳になってもお互いに釣りが出来る幸せを語り合いながら、H氏の持参してくれたビールも・ど・きを4本、いつも酒好きの私に車の運転をかって出てくれ感謝です!

このまま帰るのも残念すぎますので、以前、放流があった本流の橋の下に入ってみました、渇水状態のこんな浅瀬に居るはずが無いのにアマゴが釣れました、見るとまさしく放流モノです、放流アマゴはイクラがベストで放流直後からぼんぼんと釣れるはずなのですが後が続きません、すでに誰かが釣った後らしいので餌をミミズに変えてようやく10匹ほど、H氏もその位は釣れたようです。

011+(8)_convert_20140802184918.jpg011+(9)_convert_20140802184944.jpg

011+(10)_convert_201502.jpg011+(11)_convert_20140802185041.jpg

011+(12)_convert_20140802185109.jpgならば、この上の橋の下も良いのではと行ってみましたら、すでに釣り人が、…

以前お行きあいした松本の「好青年」でした、お話によると先程の場所で50匹ほど釣れたようです。

しばらく談笑して別れましたが、はきはきとした感じのいい青年ですね。


無断で写真を撮らせていただきました、月光仮面ではありません。


記事内の画像はクリックで拡大します



にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ランキングは参加しておりませんが、クリックしてお仲間の記事もご覧ください。



                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます
今年は町内総出の草刈りが 遅い様な気がします
どの川も、藪で入川するのも大変です。。
蜘蛛の巣も多いし。

No title

おはようございます。
そちらの川は放流は遅くまでされるのですか?
こちらは5月で終わりであとは鮎の放流に成ってしまいます(汗)
それにしても元気なHさんや好青年も楽しめた様子で良かったですね♪
減水している様子ですが石が浮いて見えるので良い渓相ですね。
お疲れ様でした。

テクニカルゲームさんへ

おはようございます。
30日放流のヤマトイワナは掛りが悪いですね、黒のウエットでやって2匹のみ、釣れ出すまで時間がかかりそうです。

山女魚さんへ

おはようございます。
奈良井川は駄目ですが、木曽川は5月の連休前と8月の夏休み前に放流があります、個人的にはその分稚魚放流を広範囲に沢山して貰いたいのですが、「好青年」山女魚さんの話もしていましたよ、良く見ているらしいです。

No title

おはようございます。
そちらは成魚放流が頻繁にあるんですね。
こちらでは稚魚放流がほとんどです。
その場限りで釣りきられてしまう成魚放流よりは、いつまでも残り、広範囲に釣ることのできる稚魚放流のほうが良いですね。
食味も違いますしね。

No title

ハックル70さん、こんにちは。
好青年?の妻です。
今朝、主人が出勤する前に、ハックルさんのブログに載ってるよ~と、主人にコメ入れればいいのに~と話したら、「俺、恥ずかしがり屋だから・・・」との返事でしたので、替わりに私がコメさせて頂きます。
この釣りの日の前から、もしかしたら、ハックルさんに当日あえるかも知れないよ~と、ニコニコしながら主人と話していました。
そして、釣りから帰ってきてから、一番最初の会話で、ハックルさんに会えたよ~と、お話してきたよ~と楽しそうに教えてくれました。
この度は、また、写真を載せていただきありがとうございました。
また、どこかで主人を見かけた時は、宜しくお願い致します。
まだまだ、暑さが厳しいですので、体調等崩されないようご自愛下さいませ。

sabotaさんへ

こんにちは。
わざわざコメント頂きありがとうございます。
車を見た時多分そうだろうと話しかけてみました、釣りの外にも投網などもされるようで、若い頃の私を見るようです、出来れば奥さんも一緒に釣りなどされたらどうですか?
私は、キノコや山菜はババと一緒です、共通の趣味があると良いものです。

maburin さんへ

こんにちは。
成魚放流はとりわけアマゴは放流直後から釣れますので、放流場所がわかれば爆釣ですね。
客呼びに成魚の放流がなされると思いますが、長い目で見れば稚魚放流で全体的に魚影が濃い方が良いと思うのですが。

No title

ハックルさん。
結婚する前、子供が居なかった時は、主人について川に行ったりしていましたが、今は、まだ、子供が小さいので、もう少し子供が大きくなったら、行くのかなぁ。と思っています。
ハックルさんと奥様と共通の趣味があるのは良いですね(^^)

No title

こんばんは。

私の行く複数の漁協では、成魚放流はあっても1回で、成魚放流は全くなしで稚魚放流だけの所もあります。
魚が切れかけた所で、追加の成魚放流。
考えようによっては合理的かも知れませんね。
年券9000円に見合うように漁協も頑張っているのですね。

No title

こんばんわ。
本当に春の小川のような川ですね。
でも底石があって釣れそうですね。
「好青年さん」は50匹ですか、小生には経験ない数です。
しかしビールで一杯やりながら、友達とわいわいやりながら釣りは本当に贅沢ですね。
羨ましいですね。
酒がすすんじゃいますね。

マンボウさんへ

おはようございます。
成魚放流は休日を前に釣りに来られる方にある程度の釣果を与えてやろうと言う事だと思います、
魚の増殖計画とはちょっと違うのではないかと思いますが、いろいろ議論のある所ですね。

kinkan600さんへ

おはようございます。
成魚放流は一時的なものですからそれはそれとして楽しめばいいですね、年寄りにはあまり歩かなくて良いので一杯やりながら、そこそこの釣果があれば極楽です。

おはようございます。

随分遅くまで放流するのですね。此方は5月位で終わりですかね。秋口に稚魚を放流するみたいですが...。

好青年の50匹は凄いですね。ワカサギ位しか経験が有りません。

此方は、毎日のニュースで高温のベスト3に毎回名を連ねます。
まだまだ暑い日が続くと思いますが、御自愛下さい。

いちコーチさんへ

こんにちは。
暑い日が続いています、こちらは日中は暑いですが朝方はだいぶ下がって、寒暖の差が大きく体調管理が大変です、暑さもさることながら雨が降りません、川も畑も水不足で困ります。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾン釣り用品
ジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます、▼を押してください、例えば「本」を選ぶと渓流釣りの本が紹介されます。