2014-08-15  渓流釣り 

また尺越えが…

今回は少し遠くなりますが、しばらく行ってない場所に行ってきました、今朝の国道の温度計は16℃、それでも日中は30℃になる予報です。

解禁当初は、藪もほとんどなく見晴らしも良かったのですが、今はご覧の通りです。

726+(3)_convert_201408.jpg726+(4)_convert_201408.jpg

仕方ないので入りやすい所だけ攻めて行きます、驚いたことに釣れたのはヤマトイワナの放流魚、多分上流の橋から放流し、この台風の大荒れで少し流されたのかと思います。

726+(2)_convert_201408.jpg726+(1)_convert_201408.jpg

726+(5)_convert_201408.jpg726+(6)_convert_201408.jpg

726+(7)_convert_201408.jpg726+(8)_convert_201408.jpg

726+(9)_convert_201408.jpg726+(11)_convert_201408.jpg

726+(10)_convert_201408.jpg放流されたヤマトイワナ、皆痩せています、もともとこんな体型なんでしょうか、これからの生育が気になります。












10時を回りましたので、この沢は切り上げ本流に入ってみました、盆休みに入ったので釣り人がアチコチに、それぞれの釣法で頑張っています、本流となれば釣れる魚もいろいろです、イワナの種類もいろいろです。

726+(12)_convert_201408.jpg726+(14)_convert_201408.jpg

大型の居そうな淵を狙いましたら来ましたねぇ~、 今回はあらかじめハリスを0.8号にしておきましたが、やはり、ひやひやものですね、先日より少し大きく40㎝と言いたい所ですがどうでしょう? タモの内径28㎝、暴れますし弱らせないようにと思えば計測は難しいですね。

726+(13)_convert_201408.jpg

726+(15)_convert_201408.jpg本流は型が良いですね。

これで気になる台風の影響の釣りは満足しましたので、しばらくは畑などにシフトを変えます。

山も、ぼつぼつチチタケが出る時期ですのでそれも気になります、自然は楽しいですが季節の変化は待ってくれませんからね。


今日、2台のパソコンの情報を共有できるホームグループの設定を一生懸命やりましたが、結果は両方のパソコンが作動していなければ出来ないとわかり、無駄な時間を費やしてしまいました、当然の事なのになぜ気がつかなかったのだろう、ぼつぼつ脳の劣化が心配されるところです。




記事内の画像はクリックで拡大します



にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ランキングは参加しておりません。










                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
今回も支流と本流どちらも素晴らしい釣果でしたね♪
これだけ掛かればもう十分ですよね(笑)
チチタケだけは知っていますね。
チチタケの入ったナスの油炒めは大好きでした♪
でも秩父では山が荒れて出なく成りましたね。
私はパソコンの設定などはよく判りませんので・・・
ハックル70さん脳の劣化では無く進歩し過ぎですよ(笑)
お疲れ様でした。

山女魚さんへ

おはようございます。
台風など大荒れの後は良く釣れますね、遡上も始まっていますので1か所に固まっている傾向があり、年寄りには歩かなくて良いので楽です。
チチタケはもう遅いかもしれません、2、3日中に行ってみようかと思っています。

おはようございます。

今回も流石の釣果ですね。今年は、尺が未だに釣れてないので羨ましい限りです。(尤も釣る腕も有りませんが)

今日は、趣味の博物館巡りです。明日より10月半ば迄は土日が全て埋まってるので行けるときに行かないと。

いちコーチさんへ

こんにちは。
今は遡上イワナの狙い時なんですが土日が塞がっているとはお気の毒ですね、釣りだけが趣味でないようですので慌てる事は無いですよ、博物館めぐりも楽しそうですね。

No title

やりましたね!
いくら木曽を詰めているとはいえ 画像で 場所はわかりませんが ハックルさんの 釣技を自分は
目の当たりにしています 凄い!
  

テクニカルゲーム さんへ

こんばんは。
個人的には場所を明らかにすることはかまいませんが、同じ場所を得意としている釣り人もいますし、大勢押しかけて全く死川になったという話も聞きましたのでブログでは控えています。
いずれもテクニカルさんから遠くない木曽川ですよ。
この大雨の遡上の時期は、重いオモリででかいミミズを付けて大きな淵を狙えば大物なら来ますが数はやはり瀬ですね。

No title

おはようございます。

40超え、おめでとうございます。
そのサイズですと、強弓の竿でも相当しなったでしょうが、誰か見ていませんでしたか?
尺が人々を集める力は凄まじいので、一つ間違えるとチビまで釣り切りされて枯れてしまうので難しい所ですね。

それにしても見事な大物で、寄せる感じはタマラナカッタでしょう。
今日でお盆も終わるので、10日以上ぶりの渓に早くいきたくなる記事でした。

マンボウさんへ

おはようございます。
本流ですので上に道路が走っていますが、見事すくってほっとして上を見ましたが誰もいませんでした、大物の居る場所は数か所頭の中にありますが、秋と春先だけで普段は釣れないので誰も入りませんね、そこが狙い目です。

No title

相変わらず良い釣りしてますね。
たまには釣りもしたいのですが、
どこに行けばよいやら?
ちなみにチチタケ爆発してますよ。
先日も発泡3箱。
他にウスムラサキ、白のホウキタケ、
ハナビラなんかも採れてます。
季節の変化、本当に楽しいですよね。

匿名さんへ

こんにちは。
7月末に入ったときはまだ早すぎましたが、そうですかチチタケ爆発ですか、ウスムラサキ、白のホウキタケはちょっと馴染みがないのでわかりませんがハナビラタケはあるかもしれませんね、コムソウ(ショウゲンジまたはボーズ)は有りませんでしたか?
また、情報お願いします。

No title

こんにちわ。
40cmUPですか。
小生は経験ありません。
台風明けでも、水が多くて、昨日は郡上吉田川方面に行ったのですが、濁流中の大濁流でした。
ロングドライブで息子宅に帰還しました。(笑)
今日も大雨で、釣り堀にも断念。
こんな調子ですから、状態がいい時しか釣りきれないですね。
木曽は水量がそれほどでもなかったのですか?

kinkan600さんへ

こんにちは。
現在は大降りになっていますが、川はどうなんでしょうね、支流に入れば良い感じで釣れると思いますが、濁流と言っても水深1尺下の石がかすかに見える位なら良いですよ、川の縁の浅瀬の淀んだ所に固まっています、普段は全くポイントにもならないところでも避難しています。

No title

お疲れ様でした。
40cmの巨大イワナすごいですね。
1度は釣ってみたいものです。
佐久の千曲川は24日が鮎の投網解禁です。
途端に本流の渓流魚も取られてしまいます。

佐久っ子さんへ

おはようございます。
投網解禁ですか、一網打尽、アユは1年魚ですから良いとしても、渓流魚は大きさの制限を守ってもらいたいですね。
それにしても投網禁止区域が多くなり、投網する人も少なくなりましたね。

No title

こんばんわ。ご無沙汰です。
暑くなってくると、川辺の草が伸び一苦労ですよね。私がよく釣りに行く川は葦がすごく、空中も水中もひどい有様です。

40cmともなれば巨大イワナですね。ハックルさんのお住まいの地域にはこんな大物が生息している場所があるんですね。羨ましい限りです。
しかし、こんなに大きいと普段なにを捕食しているのやら...

妖(よう)さんへ

おはようございます。
里に近い川は萱が生い茂りそのクモの巣に悩まされます。
大物狙いの時は木曽川の本流を狙います、木曽川と言っても長いですが最上流部ですね。
今は大きなものは放してきますのでわかりませんが、以前、腹を割ったらアマゴの稚魚が出てきました。
夏休みはまだあるんですか、禁漁になる前に十分楽しんで下さい。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます
アマゾンお買い得商品