2014-08-23  キノコ採り 

チチタケ採り

例年とは違って、この頃は雨降りがよく続きましたね。

チチタケはもう遅い感じがしますが、ババと山歩きのつもりで行ってきました、やはり雨の為かコムソウ、アカジコウなどはほとんど腐っていてすでに遅しの感じです、もちろん、これは夏キノコですから仕方ありませんが、ただ、この雨が秋のキノコに良い影響となってくれれば良いのですが。

チチタケです。

23+(2)_convert_201408.jpg

触るとご覧のように白い粘性の液が出ます、乳茸の名の由来です。
子供の頃は食べるものが無く、生で食べた記憶もあります、毒では無いですが生では止めた方が良いですね。

23+(3)_convert_201408.jpg

採れるのはこんな林の中です。

23+(5)_convert_201408.jpg

ハナビラタケがありましたがほとんど腐っていましたが、良いもの1つだけ採って来ました。

23+(6)_convert_201408.jpg

残念ながら御嶽山は雲に覆われて全景を見る事は出来ませんでした。

23+(8)_convert_201408.jpg

途中、親戚の家に1箱分置いてきましたので、持ち帰ったのはこれだけです、チチがにじんだ所は赤黒く変色しますが、食べるにはなんら関係ありません。

23+(9)_convert_201408.jpg

簡単な方法で油で炒めて頂きます、タカノツメ等で辛みを付けるのもおいしいものです。

23+(10)_convert_201408.jpg

記事内の画像はクリックで拡大します



にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ランキングは参加しておりません。
                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは
チチタケすごく美味しそうですね♪
こんなに採れるなんてやはり信州は凄いですね。
今年は大雪が降ったり猛暑日だったり大雨だったりでキノコも
大変な目に遭って居ますがやはり生命力の強い植物ですよね♪
お疲れ様でした。

山女魚さんへ

こんにちは。
こちらでは好んで採って食べるという事は無いですね、わざわざ採りに行くのはわたし位なものですよ(笑)
暑い時期ですので山登りも大変でした。

No title

こんにちは。

夫唱婦随いや婦唱夫随かな、どっちでも良いから一緒に山歩きイイですね、しかも目的を持って。

最後の写真、美味しそうです。
チチタケも松林なんですね。
松林のキノコは多いですね。
チチタケは白粘液が出て、その部分が変色するんですね。
まだまだ、よう食べませんが、らしいものを見つけられるようになりたいですね。

マンボウさんへ

こんばんは。
今の時期だけのキノコです、何故か栃木県では好まれているキノコのようですね。
これからは釣りよりキノコが注目になります、日本中のキノコを覚えても全く無駄ですので、私は信州のキノコの本を参考にしています、地域によってキノコの種類が違うからです、地元の雑キノコを数種類覚えていますと面白いものですよ。

No title

今晩は。
いよいよキノコのシーズン到来でしようか。
今年は松林をいろいろチェックしてありますので、昨年以上に採りたいと思っています。
クマには注意してくださいね。

maburinさんへ

おはようございます。
いよいよ時期ですね!
雨降りが続きましたから今年も良いと思いますが楽しみです。
まだ、木々の葉っぱが生茂っていますので、見通しが悪くクマは怖いですね。

No title

チチタケの油いためは美味しそうですね。
今年は天候不順ですので、キノコも芽を出すのを迷っているんではないでしょうか。
ここのところ雨が多いので、出始めたところでしょうか。

佐久っ子さんへ

こんにちは。
信州の一般的に馴染みのある雑キノコで比較的早く出るのがジコボー(ハナイグチ)ですが早くて9月中旬頃でしょうか、今のは夏キノコですのでこれで終わりです。

No title

美味しそうですね。
この自然の恵みもやはり地元ならではですね。

でも私の釣りフィールドも外部の方の無差別な取り方に荒れてしまっているようです。
自分は御馳走されているだけで知識が無いので取れませんが(^_^;)

幻の渓流師さんへ

おはようございます。
ちょっと足を延ばせば山は沢山ありますが、最近は入山禁止が多くなって困っています、山の手入れがされず荒廃していると言うのに、入山禁止ばかり増えて可笑しなものです。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村