2014-10-20  キノコ採り 

ムキタケ

チャナメの時期になりましたので、昨年沢山採れた山に入って見ました。
この山は、台風の雨の後しばらく行ってなかったのでちょっと遅すぎました、それにしても今年は昨年のようには出ていませんね。
しかし、ムキタケが少しありましたので採ってきました。
このキノコ、腐りかけの立ち木や倒木などに生えます、汚れような黄色と言いますか、少し緑かかった色で、古くなると皮がむけやすくなりますムキタケの語源でしょうか、若いうちは少し繊毛が生えます、似たキノコにヒラタケがあります。

52+(7)_convert_201410.jpg

別名、カタハ、私の所ではノドヤケとも言います、煮て食べる時、ゼラチン質のようなキノコの為、冷めにくく喉を焼くというわけです、似たキノコで毒キノコのツキヨタケがあります、同じように朽ちた木に生えます、ちょっと紫褐色ですが心配ならば、縦に割ってみて付け根の状態を見ます、ツキヨタケは矢印の部分に黒いシミが出ます。

52+(11)_convert_201410.jpg

今日狙ったチャナメツムタケはあまり採れませんでした、前回のより色が濃くなっています、場所によっては色も違いますのでキノコは難しいですね。

52+(1)_convert_201410.jpg

こんなきれいな実にも出会いましたが、残念ながら名前は知りません。

52+(5)_convert_201410.jpg

記事内の画像はクリックで拡大します



にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ランキングは参加しておりません。
                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

ストーブを使い始めたとのカキコもありましたが、ブナ林のキノコも終りに近づいているのでしょうか。
十月も下旬に入りましたので、風邪などひかぬように気をつけたいものです。

No title

おはようございます。
今年はどうもキノコ良くないみたいですね、それも地域によるでしょうが、あまり採れなくても何か目的があって山歩きするのが楽しいので良いです。
冬は苦手で最近調子が良く無いですね、気を付けなければと思っています。

No title

こんばんは
ヒラタケはお店などでも目にしますが色が少し違う様ですがよく似ていますね。
ムキタケは美味しそうなキノコなのでもしも有ったら割ってみたいと思います♪
ツキヨタケは毒キノコでこれまた割ってみないと判らないのがよく判りました。
本当にキノコは一つ一つ覚えて行かないといけないですね(汗)

山女魚さんへ

こんばんは。
キノコも毒キノコが怖くて敬遠しがちですが、奇抜な姿の物は避けて、いわゆる食べられそうなキノコだけに集中して覚えた方が良いと思います。
いわゆる毒キノコを覚えるでなく食べられそうなキノコを覚えそれに似た毒キノコを覚えた方が良いと思います、私なんか自分の地域のたべられるキノコ10種類くらいしか知りません、後はすべて毒キノコだと思っています(笑)

No title

今晩は。
やはり発生時期が例年とは違うんでしょうか?
コチラはかなり早目の発生のようです。
先日ムキタケらしいキノコを発見しましたが、ツキヨタケの心配もありましたので止めました。

No title

ムキタケはサルの腰かけの小型版みたいですね。
食べれば美味しそうですが、やはり毒キノコとの見分けが難しいので、私には無理そうです。

maburin さんへ

おはようございます。
小さなうちはツキヨタケに良く似ていますね。
大きくなると柔らかく皮がむけたりします、香りも少ないし、特別な味も無いのですがゼラチン質の食感が面白いですね。

佐久っ子さんへ

おはようございます。
これは、たまたま立木にあったもので、ほとんどは倒木の地面と木との間位に生えます、倒木も比較的太い木ですね、正直あまり美味しいとは思いませんよ。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます
アマゾンお買い得商品