2014-11-18  釣り道具 

平成の大修理、中編

前回UPした、昔作ったタモの石突き部分を鹿の角にする修理が、思いがけずスムースにいきましたので、他の物もやる事にしました。

このタモは、枠がうまく円形になり気に入っている一つですが、今回は、石突き部分だけでなく柄の部分まで変えて見ようと失敗覚悟でやってみました。

私は右利きですので、左腰に差すため柄の曲がりと、角の曲がりも計算に入れます、こんな感じにしてみました。

64+(5)_convert_2014111.jpg

鹿の角もいろいろありますが、この角は年代もので色もくすんだ感じですが、それが良い色合いになっています。

64+(1)_convert_2014111.jpg64+(2)_convert_2014111.jpg

石突部分とは違って、力のかかる部分ですので、中のボルトも60mmの長さのものを入れました、曲がった部分どうしの接続は苦労しました。

64+(3)_convert_2014111.jpg64+(4)_convert_2014111.jpg

接続部分の塗装は、前回のものも含めて行っています、完成したら一緒にUPしたいと思っています。

記事内の画像はクリックで拡大します



にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
ランキングは参加しておりませんが、クリックしてお仲間の記事もご覧ください

                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

本体の塗装艶と、鹿角の艶消しの対比が綺麗です。
来春での魚信を思い浮かべながら楽しめる、実に良い手仕事ですね。

No title

おはようございます ここまで綺麗な仕事をしてもらえれば鹿も完全成仏でしょう
先日骨董博で雌雄の雉の剥製をみつけましたが
あまりの劣化と樟脳の強烈な臭いで見送りました
因みに\20000の札が付いていましたよ 値切れば
かなり安くなったとは思いますが。

マンボウさんへ

おはようございます。
まだ完成していませんが、作る過程が楽しいものです、魚を取りこむだけですから何でもいいのですが、困りものです。

テクニカルゲームさんへ

おはようございます。

ヤフオクで1000円位でボロボロのがありますが、どんなものでしょうか、送料2千円位かかってしまいますし、高いものになってしまいます。
昔、剥製に失敗したのを首の部分だけ貰って使いましたが良かったですよ。

浜松の方に高麗キジの肉を販売をしている所をネットで調べて電話したら熱湯で剥くそうで、1羽丸ごとなら送ってくれるそうですが6千円位で着払いだそうです。
現地まで来ればいくらでもあると言っていましたが、もう歳で駄目です。

No title

おはようございます。
今回の改良は非常に格好が良いですね♪
体へのフット感や手に持った時のバランス感はどうですか?
それにしてもこの接続は完璧ですね。
兎に角一発必中で合わせるのは並大抵の技術ではないですよ♪
1番気になるのは接着剤は何を使われているのですか?
差し支えなければお教えください。

機能美

おはようございます。
見た目はもちろん素晴らしいですが、鹿角のグリップは滑らず使い勝手もよさそうですね。仕上がりが楽しみです。

山女魚さんへ

おはようございます。
ボルトがしっかり入っていますから、強度は問題ないと思いますがお尋ねの接着剤は瞬間接着剤で木工にも適した粘度のあるものです、100円です、ボルトは木工ネジよりネジ山の細かい物の方が最終調節の時便利です、1ミリ以上の接続部分の隙間はいけませんがそれより小さな隙間は角の切りくず(粉)を接着剤を入れてから刷り込みます。

No title

見事な出来栄えですね。
これだけの仕上がりで仕上げられるのが羨ましいです。
鹿角の接合方法は勉強になりました。(自分に出来るかは別問題)(^_^;)
自作とあらば愛着の逸品になるのは頷けます。
自分は奉仕で作っている知人に必死にリクエストしています。(笑)

リコプテラさんへ

おはようございます。
いままでの自然木だけの物は軽くて良く藪に引っ掛けて落としたのも気が付かなかったのですが、鹿の角は重量がありますので、しかも手元に重みがありますのでバランスが良いですね。

幻の渓流師さんへ

おはようございます。
東京の研修は終わりましたか?
お疲れさまでした。
鹿の角は芯の部分は荒く柔らかいので加工は楽ですが、接着剤を注入してボルトをねじり込む事で強度は十分だと思います。
源流では邪魔になりますし使いませんが本流では必需品ですね、特に足腰が弱って来ていますから取り込みにモタモタ、誰か見ていれば可笑しいですね(笑)

No title

おはようございます。
曲がった部分の接続は見事ですね。
微妙な曲がり具合は腰に差せばピタッと決まりそうですね。
我が家にもシカの角がありますが、シャレコウベ付で壁に飾ってあります。

maburinさんへ

こんにちは。
ニュースでやっていましたが、静岡も鹿が増えて困り薬で増殖を防ぐ事を考えているようですが、他の動物への影響もありいかがなものでしょうかね、義兄が猟を止めましたので手に入らなくなりましたが、あまり使い道のないものですから思い切って良い部分を使ってしまいました。

綺麗に仕上がる

縁起の良い鹿の角で
この手はお得意ですね、角の在庫も豊富で
恐れ入ります、
渓流OFF時しか出来ないお仕事で
来年は楽しみですね。

釣りお爺さんへ

こんばんは。
山国に住んでいる特権で、それを生かすのもこれもまた使命かと勝手に思っています。
イワナ釣りにはやっぱり自然の物が似合うなんて言っていると、今の時代に笑われるかもしれませんが、自分なりに楽しんでいます。

No title

おはようございます。

見事な接合ですね。昨年は、枠の継ぎで失敗してしまったので今年再チャレンジです。

教えて頂きたいのですが、ため木無くて上手く整形出来ません。作るとしたらどの様に作れば良いのですか?

結石は、尿道結石です。薬で溶かして出す感じですね。3回目なので此方は慣れたもんです。

いちコーチ さんへ

こんにちは。
尿路結石は自然に出る場合もあるようで、友人がトイレで変だなと思っていたらポトンと出て、明日の手術がしなくて済んだなんて話がありますよ。
枠の整形は木が完全に乾燥している事が大事ですね、そうでないとヤカンの蒸気でうまく曲がりません、枠の接続は最大の難関ですが接続部分がうまく重なるように曲げて置く事です、接続部分に不安があったら、ケプラー糸などで接着剤を付けながら重ならないように5㎝ほど巻くとしっかりします、カッコ付けたければ左右に等間隔で都合3ヶ所巻けば、品良く出来上がりますよ、昨年のUPを参考にして頑張って下さい。

No title

ありがとうございます。

以前のものを参考にさせて頂き作ってみます。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
ブログランキング
クリックして応援お願いします  釣りに関する人気ブログもご覧ください
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ