2015-03-15  渓流釣り 

吹雪の釣り

身内にいろいろな事があって気分も滅入りがちでしたので、思い切って釣りに出掛けました、釣りは私のストレスには最高の良薬です。
家の辺りはそれほどでもなかったのですが、5分も木曽路を走りますと吹雪になりました、止めようかと思いましたが実は近くですのでウェーダーを履いて出発しているのです、現場では支えが無いと履けないからです。

医療費は1割負担ですが、遊漁券は10割負担です、高齢化社会、年金だけの老人がゴルフから釣りに救いを求めているのです、これからも多くなるでしょう。

里川が良いかと開けた場所に入ってみましたが、昨夜も降ったのかここは又新雪が積もっています。

32+(15)_convert_20150313185546.jpg32+(18)_convert_20150314111316.jpg

1時間位粘ってようやくアマゴ1匹、解禁に向けて放流されたものでしょうが、すでに釣り切られたのか、イクラでないと釣れないのか、年中ミミズのこだわりは時には悲劇も生みます。

32+(9)_convert_20150313185212.jpg

これでは駄目だと15分ほど木曽路を南へ車を走らせ別の渓へ、藪だらけのこの沢入る人はほとんどいないでしょう、橋を挟んでその上下を丹念に狙います、この雪の中解禁に向けての2月の放流は橋しか出来ないはずです。

32+(7)_convert_20150313185117.jpg

やはり、放流ヤマトイワナです。

32+(1)_convert_20150313184721.jpg32+(3)_convert_20150313184820.jpg

居付きのイワナも釣れました、まだまっ黒ですね。

32+(4)_convert_20150313184844.jpg32+(8)_convert_20150313185144.jpg

放流のヤマトイワナ、少し赤黒く朱点も橙色ですね。

32+(5)_convert_20150313184918.jpg32+(6)_convert_20150313185043.jpg

周辺はまだ雪が50㎝位ありますが、幸い硬くなっているので歩きやすいですね。

32+(10)_convert_20150313185245.jpg32+(2)_convert_20150313184752.jpg

お得意という訳ではないですが、後期高齢者直前の私にはコモドドラゴン釣法は仕方ないのです、テンポは遅いが転ばないメリットがあります、放流モノに適しています、ドローンで空撮すればクマが歩いているようでしょうね、ウェーダーは膝に穴が開きそうです。

32+(12)_convert_20150313185418.jpg32+(13)_convert_20150313185445.jpg

これだけ釣れれば十分です、ババに調理してもらって一人暮らしの姉に届けます。

32+(14)_convert_20150313185517.jpg32+(17)_convert_20150313185638.jpg





(モンベル)mont-bell レインダンサー ジャケット Men's(モンベル)mont-bell レインダンサー ジャケット Men's
(2015/01/16)
mont-bell(モンベル)

商品詳細を見る


リバレイ(Rivalley) RBB メッシュキャップ3 8619リバレイ(Rivalley) RBB メッシュキャップ3 8619
()
Rivalley(リバレイ)

商品詳細を見る

                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

八甲田山の雪中行軍ならぬ、木曽路の雪中釣行ですね。
3月中旬でも雪に埋もれている渓は流石の信州です。
その雪中釣果も流石の釣師です。
元気に半年強を楽しみましょう。

No title

おはようございます
厳しい天候の中おみごとですよ
雪まだまだこんなにあるんですね
火曜日が今年の初釣行となりそうです
菅あたり入れそうですかね?

No title

おはようございます。
流石に数を揃えますね♪
「妙薬釣りに限る」ですね(笑)
それにしてもコモドドラゴン釣法の足跡をドローンで見てみたいですね(笑)
昔ラジコンヘリを練習した事が有りましたが上手く飛ばないのですよね(汗)
ドローンは簡単そうですが年金者には買えないですよね(笑)
雪中釣行お疲れ様でした♪

マンボウ さんへ

おはようございます。
当日は真冬日でしたので、雪の上を落ちずに歩けて良かったです、食いが悪いので岩の奥から抜き出すように釣ります。
100m位を2時間以上かけて釣ります。

テクニカルゲームさんへ

おはようございます。
雪が凍っていますから歩けますが、これで融ければ岸からの釣りは困難ですね、帰りに菅を回って様子を見ましたが、本流合流点から川通しで釣れば入れると思いますがお宮近辺はまだ50㎝以上は川にせり出していて岸からの釣りは無理ですね、15㎝位の小さなアマゴならパクパク釣れるでしょうが、これではね!

山女魚さんへ

おはようございます。
岸の雪が凍っていたので歩けましたが、融ければ腰まで落ちてしまいそうです、瀬では秋放流した15㎝位の小型のアマゴに邪魔されて、時間がかかって困りました、揃えて持ってくるのも大変なんですよ。

No title

おはようございます。
流石の良型ですね。
雪中の釣りはここのところ行っていません。
とても良い景色ですね、雪が恋しいとも思いますがやはり寒いのでしょうね(笑)
心洗われる気持ちよさは感じる事が出来ます。
足元はくれぐれも気を付けて

幻の渓流師さんへ

おはようございます。
これで約15匹、ビクにはまだ少し余裕がありましたよ、20~23㎝なら15匹で調度一杯になります、幻の渓流師さんの作成中のビクの大きさなら調度良いと思いますよ。
寒さ対策は靴の中に入れるホッカイロ、腰に1つ腹に一つ家で履いて出発しないと、大変なんです。

No title

こんにちわ。
写真から拝見すると完全に冬景色ですね。
釣り好きとは言え、他に釣り人はおられたのでしょうか?
上から1,2枚の写真を見ると釣りどころではないような気がしますが。
無理して釣行された事と思います。
小生はやっと先日、羽とピーコックアイ等用品を買いに行きました。

No title

この条件でこの釣果、流石ですね。
コモドドラゴン釣法恐るべしです。
それに引き換え、雪もなく暖かい当地では坊主でした。
条件が揃った時にはどれだけ釣れるんでしょうね、楽しみですね。

kinkan600 さんへ

こんばんは。
木曽路の上流はまだテンカラどころでは無いですね、川に入るのも大変です。
ピーコックアイの部分は短いので胴の少し上の方か少し巻き込んで尻尾とする所から逆に螺旋状に巻きあげて行きますと8㎜位は微妙な尻尾が出来ます、体節と思うような形が出来ますのでこの部分はアロンでしっかり押さえます。
私の毛ばりは少々誇張的に紹介してわかり易くしてあります、必ずしも写真のような物を作っている訳でないのですよ、ピーコックアイの使い方の1例です、もし参考になるような事があればまたご質問下さい。

No title

同じ信州でも御地の方が冷え込みは厳しいのでしょうけど、流石の釣果ですね。
風邪など召しませぬように!
お疲れ様でした。

maburinさんへ

こんばんは。
アマゴは放流ものですから、あっという間に釣り切られてしまいます、放流場所にうまく当れば何十匹も釣った話は聞きますが、木曽川は支流がいっぱいありますから自分の好きな川で、ゆっくり釣りを楽しむ事が出来ます。
これからしばらくは先行者の後の方が良い場合もある位です。
魚影が濃いのでしょうね、ほどほどの釣果なら誰でも出来ますので助かります。

tora さんへ

こんばんは。
当日は真冬日、雪が凍っていまして川から岸に上がるのも私にも出来ました、これが柔らかい雪でしたらほとんど動けませんね。
この時期の釣りはイワナの鼻先に餌を入れないと喰いませんので本来の釣りとは違った釣り方になります。
釣り人は一人も見当たりませんでしたね(笑)

雪中行軍

おはようございます。
山や川へ出かけると心が晴れますね。
しかしながら、木曽はまだ雪深いですねー。
作戦変更して藪沢へ移動したのが見事に的中。
この藪状態だと仕掛け投入もかなり技術がいりますね。
さすがの釣果です!

リコプテラ さんへ

おはようございます。

やっぱり釣りは良いですね、もう少し気候が良くなれば最高です、藪の中の釣りはどちらかと言うと好きです。
仕掛けは1m位にして、ポイントにいきなり入れますので技術が要らないので老人向きですね(笑)

No title

こんばんは。

この状況にも関わらず見事な釣果ですね。
流石です!

この時期は卒業シーズンなのでなかなか行けません。ハックルさんの釣行記を読んで我慢してます。

いちコーチ さんへ

こんばんは。
卒業シーズンですから大変でしょうね、うちの孫も今度3年生、運動を続けるか勉強の方に力を注ぐか迷う年です、私の娘の時は運動の方を選んでそれなりの会社に入れたんですが、後が散々な目にあっていますので心配ですね。

No title

さすがですね。
短時間でこれだけ釣り上げるとは。。。。
雪がある中ウェーダーでの釣りは足元が滑るので注意しないと大変ですね。
日曜日に釣りに行った時、先行者が手をついた跡がありました。
クマの足跡にそっくりでした。

No title

こんばんは。こんな雪の中、きっちり数を揃えられるのは流石ですね。奈良も週末はとても冷えましたが、一度渓流に行くと毎週行きたくなります。谷に入ると天然アマゴが掛かりましたが、まだサビや痩せているものが多く、ほとんどリリースでした。雪解けが待ち遠しいですね!

佐久っ子さんへ

おはようございます。
当日は、雪が凍っていましたので上を歩けましたが新雪が少し在りましたので雪だらけでしたね、
手の跡、私みたいな人がいるのでしょうね。

つりきちさんへ

おはようございます。
まだ居付きのアマゴは真っ黒で痩せていて釣っても駄目ですね、放流モノだと良いのでそれだけ持ち帰りました、形のそろっているのはそのせいです。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます