2015-05-01  渓流釣り 

チョウチンテンカラ

53+(12)_convert_20150430160956.jpg

タイトルはテンカラですが、本当は今日は山菜採りです、コゴミがぼつぼつ良いはずなのでババと出掛けました。
やはり調度良いですね。

53+(1)_convert_20150430160422.jpg

タラノメはまだ早いです。

53+(2)_convert_20150430160500.jpg53+(4)_convert_20150430160604.jpg

コシアブラもハリギリも少し早いです。

53+(5)_convert_20150430160643.jpg53+(6)_convert_20150430160712.jpg

沢山採れましたので、沢に降りて昼食です、ババが車で昼寝の間、1時間の予定でテンカラをします、実は気になっているキジの柄羽の毛ばりを試したかったのです。
鍼は#12、ウエットで大型です。

53+(7)_convert_20150430160747.jpg

藪が生茂っていますのでチョウチンテンカラです、糸の長さは1.5m位です、テーパーラインの細い部分と1号のハリスの組み合わせです、糸の動きを見て合せますのでレモンが都合が良いのです、上が広い場所はタタキ釣りが有効です、カラあわせでガツンと来ます、楽しむより量を釣る釣り方です。

53+(8)_convert_20150430160813.jpg53+(9)_convert_20150430160838.jpg

振り込みが出来ない場所は、落差を利用して沈めます。
キジの柄羽は茶色ですが濡れると黒っぽく見えます、自信はありましたがこれで十分な感触が得られましたので店にも出します。

53+(10)_convert_20150430160905.jpg53+(11)_convert_20150430160930.jpg

まだ、痩せていて可哀そうですが4匹だけ持ち帰り、ババと夕食に山菜と一緒に頂きます。

53+(13)_convert_20150430161023.jpg53+(14)_convert_20150430161049.jpg

ホップの芽と何故か開いたワラビが林道脇にありましたので少しだけ採ってきました、右のワサビはちょっと大き過ぎますかな。

53+(15)_convert_20150430161117.jpg53+(17)_convert_20150430161212.jpg

コゴミは長野の孫にも送ります。

53+(16)_convert_20150430161146.jpg








                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

春の恵み満載の豊かな生活ですね。
街中の現役お父さんがみたら、垂涎ものでしょう。

岩魚も見事ですが、見事な山菜たちですね。
冒頭のコゴミの群生写真は見事です。美しい。

マンボウ さんへ

おはようございます。
コゴミの秘密の場所は源流の川の向こう側です、一般的な山菜採りはウェーダーが無いと川を渡れませんので、私達の独占場です、半分だけ残して来年の楽しみにします。

No title

おはようございます。
山菜にチョウチンテンカラ素晴らしい環境ですね♪
此方は釣りはしませんでしたが山菜採れませんでしたね(涙)
それにしてもキジの柄羽の毛ばりの針掛かりの位置が安定していますね♪
胸を張ってお店に出しても大丈夫ですよ。
と言うかすぐに売れて追加注文が来てしまいますよ(笑)
お疲れ様でした。

No title

おはようございます。
たくさんのコゴミですね!
しばらくは山菜が我が家の食卓にも並びます。
いい時期ですね!!

山女魚さんへ

おはようございます。
この川は年に1~2度しか入らない場所なんです、まさかこんな急流にいるはずが無いと入る人もいないのでしょうね。
毛鉤は基本的に自分で巻くものですから、見てゆくだけでなかなか買ってくれないとお店のおばちゃんは言っていました、ネットで販売したらと言う人もいますが、面倒ですからね。

かんぺ~さんへ

おはようございます。
良い時期になりました、安上がりで楽しめる山菜採りやキノコ採り釣りなど、年金生活者には良い趣味です。

一番好きな季節

おはようございます。
渓流はこれから梅雨前まで、一番好きな季節です。
短時間でイワナを釣り上げる腕もお見事ですが、山菜の時期もさすが熟知されてますね。
コゴミ、お孫さんたちも喜ばれるでしょう。
ところで、ホップの芽、先日私も川沿いを探してみましたが見つけられませんでした。どんな場所にあるものなんでしょう?

No title

おはようございます
野鳥の羽で岩魚と戯れる、たまりません。
岩魚にはズバリ♯12ですよね。鉤掛も良い様に感じます 少し長めの雉のハックルにもマッチしバランス良く仕上がっています。これは即完売でしょう。
水量はそろそろ落ち着きましたか?

No title

今日は。
コゴミ、良いですねぇ~
こちらではよほど山奥へ行かないと見ることがありません。
コシアブラやハリギリはこれくらいのほうが美味しくないですか?
いずれも当地では少ないです。
山菜取りの合間にこれだけの釣りができるのは羨ましい限りです。

リコプテラ さんへ

こんにちは。
ホップの芽は林道などの道端、萱や藪など絡んだ場所の日向のところが多いでしょうか、石場の源流にもありますが、道端の方があるかもしれませんね今は1m以上伸びています、先端を採ってきますが細くなっていますね。

テクニカルゲーム さんへ

こんにちは。
昨日は福島まで足をのばしましたが、お得意の熊○は先日熊に襲われ怪我をした人がいますので止めました、水量は比較的多いですね、毛鉤の大きさはあまり関係ないみたいで、むしろチョウチンの場合は大き目の方が視認性が良くて重宝します。
毛鉤は最近全く売れません、伝承毛ばりの面白さをわかって頂いただけで私の役目は終わったかもしれません、それで良いのです。

maburin さんへ

こんにちは。
小さなコゴミ(草コゴミと言っています)なら林道を走れば低い所に良く見られますが、しっかりしたものはある程度湿気のある日陰の場所に群生しますね。
テンカラは竿と簡単な仕掛けで良いのでいつも車に載せてあります、条件が良い時は短時間で釣果を得る事も可能ですね、確実に釣果を得る時はやっぱり餌釣りでしょうね。

No title

いよいよ山菜のシーズンですね。
コゴミはいたるところに出ていますが、いまだに取った事がありません。
佐久のタラの芽は日当たりの良い場所のものは食べ頃ですが、多くはハックル70さんと同じように蕾が多いです。
連休中はたくさんの方が山に入られますので、取るタイミングが難しいです。
去年は連休明けに行ったらほとんど取られていました。
コシアブラは知り合いからもらいますが、自分では未だに見つけられません。
と言うか、さっぱりわからない。
ハックル70さんの毛鉤はやっぱりすごいですね。
こちらの川では魚が結構見えます。
でも見えている魚って以外と釣れないんです。
あげくの果ては目印にアタックしてくる魚もいます。
そういう時は毛鉤がいいのかななんて思います。
羽の種類によっても食いが違うようで奥が深いですね。

佐久っ子さんへ

こんばんは。
山菜もこの連休でタラノメなんかはほとんど採り尽くされてしまうでしょうね、魚も数欲しい時は餌釣りですが、ちょっと楽しむにはテンカラが良いですね、生まれ育った所は裏がすぐ川でしたので、夏は夕方良くテンカラをしました。
連休中は畑仕事が主体でしょうね。

No title

こんばんは。

いよいよ山菜採りに、釣りに良い時期なりましたね。
ここ2週間で色々あり疲れました。

29日は、久々に休みを頂き釣りに行ったら携帯を紛失しました。幸い、メモリーはタブレットに同じ物をコピーしておいたので助かりましたが、痛い出費でした。

ハックルさん、群馬の上野村で携帯を釣りあげたら私のなので連絡をください!

No title

山菜、岩魚、流石に見事の一言ですね。
最初の一枚は特に良い写真ですね。
ハックル70さんの毛鉤、自分なら一通り買いますね!!!

ちょうちんは最も自分に合うテンカラです。
上流には必要ですね。

売れる毛針を巻きたいですね。
巻いた毛針が増えてしまっているので出来は悪いので格安でネットで処分してみようかと(^_^;)

いちコーチ さんへ

おはようございます。
スポーツも盛んな時期ですのでなかなか休みが取れないでしょうね、貴重な休みで気が焦っていたのでしょうか、痛い事をしましたね。
残念ながらケイタイに合う餌を知りませんので釣りあげるのは遠慮しておきます。

幻の渓流師さんへ

おはようございます。
毛鉤は巻いても売れませんね、昨年10月に残った毛鉤を全部処分しました、営業の人が県外の人でしたので十分の一の値段で引き取ってもらいました、地元だとますます売れ無くなりますので・・・  針代にもなりませんでしたが解体するのも大変でしたので仕方ないです、今はあまり巻かず注文でもあれば巻く位ですね、小遣いにもなりませんよ。
ネット販売も考えましたがヤリ方が解らないし、もう歳ですからね~今日調度後期高齢者になりました。

No title

こんにちわ。
毛鉤でもしっかり釣られるのですね。
小生は昨日丸1日やっと9匹でした。
9匹の数字は良いのですが、小型が多く、魚が宙を舞いました(笑)
たたきがいまいち判らないのですが、どのくらいの力で叩くのでしょうか?
昨日は暑かったですね。
溪では夏のようでした。
ペットボトルを忘れ、ツ抜けをめざして、汗だくでした(笑)
毛鉤ってなんでもよさそうで、そうではないような気がします。
何かが判りませんが。
昨日もしっかり食わないのです。
見切られます。
ハックル70さんの毛鉤がネット販売が
出来る事を切に願います。

kinkan600さんへ

こんばんは。
まぐれですよ、毛ばりの場合は全く駄目な時とめちゃくちゃ勝負が早い時があります。
タタキ釣りといいますが、叩くではなく落ちた場所を確認できれば良いのです、オモリが無いので振り込みの為の手段と考えた方が良いですね。
毛鉤は何でも良いです、義兄の毛ばりなんか見られたもんじゃないですよ、私は店にも出してお金を頂く立場から見栄えを良くしているだけです。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村