2015-08-12  渓流釣り 

雨を待ちきれない

 若い時と違って、源流を長距離釣るのは今の私には無理です、雨でも降って濁りでも入れば、年寄りでもあまり歩かなくても釣れる場所はあるものですが、しかし、降りませんねぇ~、仕方なく人の嫌がる藪の中を釣ることにしました。

 ほとんど四足に近い姿勢で釣りますので転倒の心配はないです、ドローンで空撮すればまさにコモドドラゴンかオオサンショウウオでしょう、仕掛けは1メートル弱、左岸に林道が通っていますので帰りは楽です。

114+(3)_convert_2015.jpg

114+(2)_convert_2015.jpg114+(1)_convert_2015.jpg

 こんな場所は大物は無理です、20㎝位だけキープ、2時間ほど釣ったので腹出しします、寒いくらいですから傷むことはないでしょう。

114+(5)_convert_2015.jpg

114+(6)_convert_2015.jpg114+(4)_convert_2015.jpg

 2回目の腹出しをして今日はこれくらいで止めです、毛ばりも試したかったのですがこの沢では無理ですのでこの次にしました。
このくらいで止めにしないと明日が大変なのです。

114+(7)_convert_2015.jpg

 帰ってきたら家の周りがピーピーギャーギャーとうるさいのです、ヒヨドリが2階の屋根の瓦の隙間に巣を作ってあったらしく、地上に落ちた幼鳥を心配して親鳥が近づけば威嚇して大騒ぎです。
 もちろん、毛ばりに使う気もありませんので何とか巣立ってほしいものです。

114+(9)_convert_2015.jpg114+(10)_convert_2015.jpg
 
 ぼつぼつ身の回りの片づけをしなければと、カメラ4台を下取りに出して、オリンパスTG4を発注しました、しかし、地方のミナミムラ店では取り寄せに今月いっぱいかかるそうです、今月中だと付属品のサービスがあるのに・・・、 今回は下取り0円だと言われ取ってもらえなかったカメラで撮りましたので画像がよくありません。







                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
ヒヨドリやられましたか!私の近所に居ついている
鳥はヒガラだと思っていましたが望遠で覗きますとどうやらヒヨドリみたいです。未だに鳴きまくっていますので巣立ちはまだのようです。
TG4、羨ましいです。習うより慣れろで取説片手にマニュアル撮影で撮りまくっていますが手の内に入るのはかなり先になりそうです。

テクニカルゲームさんへ

おはようございます。
ヒヨドリ今見ましたら、いなくなっていますから巣立ったのかもしれません、うちのブラックベリーを狙ってたくさん来ますよ。
新発売のTG4は、TG3とあまり値段が変わらないのでこれにしました、顕微鏡的なマクロをほしいと思っていましたのでね、しかし一か月もかかるとはネット販売だと翌日きますのに、下取りがあるので仕方なかったです。

No title

おはようございます。
もうすぐお盆様ですら少しは涼しく成りそうですが、
此方はまだ35度くらいに上がりますから厳しい暑さですね(汗)
涼しそうな細い沢ですがかなり水量が有りますね。
そしてこの枝のテンカラではイワナを掛ける前に葉を釣りますよね(笑)
1m弱の仕掛けもうなずけます。
それにしてもこの釣果は素晴らしい流石ですね♪
お疲れ様でした。

山女魚さんへ

こんにちは。
この歳になると腕はどんどん落ちていますが、長年の釣れる場所の把握は年の功であるつもりですがほとんどはまぐれです。
いつもの年だと堰堤などに集まり始めますが、今年はまだですね、こんな時は大雨が降れば爆釣は間違いないです。

涼しい渓流

暑い日が続きますね
一雨欲しい処です、いわゆる「提灯釣り」でないと
釣れない川は雑木に絡み仕掛けを良く無くします
予備として5点程持参してます。今はミミズですね
塩焼きサイズで美味しいでしょう。

此方も渇水気味で鮎釣りは厳しく成ってます
暑さで此方がまいってしまいます、

釣りお爺さんへ

こんばんは。
この時期は、雨さえ降ればこんなに苦労はしなくても、本流に流れ込む堰堤などでまとめて釣ることはできるのですが、遡上のジャンプも見られませんね、アユは当方はもうだめです止めにしました。

No title

こんばんは。

厳しい天気状況の中ですと、どうしても普通の場所では釣れなくて困りますね。
ドローンでコモドドラゴン姿を撮りたい所ですが、昨今の世間様の厳しい目があるので、2カ月近く飛ばしていません。
しっかり藪沢を上がっての釣果、お疲れ様でした。

No title

お疲れ様でした。
ここのところ雨が降らないのですが、意外と水量が多いですね。
それに短時間で12匹とはさすがです。
源流での私の糸の長さは50cmです。
上から枝が被さってきている場所を流すにはできるだけ短くしないとダメですからね。
お盆になると皆さんがお集まりになり、にぎやかになるでしょうね。
釣りに行く時間も取れなくなりますが。。。。。

No title

こんばんは。
こちらは暑さがだいぶ楽になってきました。
細い沢のようですが、結構な釣果ですね!!

マンボウさんへ

おはようございます。

良さそうなところは人の入りが多いですね、ある程度確保したければこんな場所になってしまいます。
とにかく雨がほしいですね、畑もカラカラです、奈良井川まで水汲みに行ってもわずかしか運べませんし困りますね。

佐久っ子さんへ

おはようございます。

この川は木曽駒水系ですから水が多いです、しかし急流ですので砂防堰堤が沢山あって魚の移動ができないため魚影は薄いですね、
加えて藪沢ですから、そこがねらい目です、何十年も行っていますのでほとんどいる場所がわかります。

かんぺ~さんへ

おはようございます。
そうですね、朝晩は寒いくらいです、ただ雨がほしいですね、ニンジンが芽が出ません。
ナスも下葉が枯れてしまいました。

新型

おはようございます。
さすが、どんな状況でも釣れる場所をご存じですね!
逆さ毛鉤の試釣は、次回までおあずけですかね(^_^)
ところで、TG-4発注されたんですね。TG-3使ってますが、アウトドアで大活躍してくれてます。風景も、毛鉤も、魚もキレイに撮れます。
TG-3の顕微鏡モードの合焦距離は1cm〜10cmですが、TG-4は1cm〜30cm。虫などあまり近づけない被写体でも威力を発揮するんじゃないでしょうか。
時間かかるようですが、到着が楽しみですね(^o^)

No title

おはようございます。
昨晩はこちらではかなり雨が降りました。
すこし気温が低いですね。
行って来られたのですね。
カラカラの中、10匹はゆうに超えてますね。
藪沢で遡行が大変そうです。
1mの仕掛けだと、短くて広い範囲は流せないですから落ち込みのサイドの巻いているところがポイントですよね。流れがあると竿をひいたりしてエサが筋からはずれないようにするのが大変そうです。

リコプテラさんへ

こんにちは。

実は、リコプテラさんの記事を見て欲しいなぁ~です、古いカメラ取っておいても安くなるばかり、ボツボツ身辺整理も大切かと思いまして値段を調べましたらTG3とあまり違いませんでしたので注文しました。顕微鏡モードが気に入ったこともあります。
逆さ毛ばりですが、近くの川で打ち込みを繰り返し試してみたのですが、私の釣り方タタキ釣りには向きませんね、強く打ち込むため抜くときの抵抗も相当なものらしく、逆さ毛ばりには無理な負担がかかるようです、傷みが順毛ばりより激しいですね。

kinkan600さんへ

こんにちは。

このような藪沢でのイワナの場合は穂先から3~4段まではしっかり差し込んでおきますが、あとは緩くしておきます、伸ばしながらいきなりポイントに入れます、イワナは石を釣るです、そのため錘りは重めです、あたりを感じたら糸を完全に送り込みます、不自然な抵抗さえ与えなければ完全に飲み込みますので竿を畳みながら取り込みます、もちろん針外しは必需品です、いつも言っていますが針は一種類ですので、それに合わせた針外しを作ってありますので簡単に外せます、竿をしっかり伸ばさない理由に仕掛けのトラブルがあります、スムースに竿を伸縮しないと穂先の仕掛けが躍るのです。
漁師的な確実に獲る方法ですので、いろいろ批判はあるかもしれませんが、参考までに・・・

No title

魚影の濃い藪沢ですね。
一メートルのチョウチン釣りも見事に釣果を出していますね。
お疲れ様でした。
しかし雨が局所に降る状態の年ですね。
上流に期待するもなかなか良い状態に巡り合えないですね。
このまま行くと寂しいシーズンに終わりそうな気がしています。
仕事で腰を少々痛めて歩き方自体がぎこちない夏の終わりです。(笑)

幻の渓流師さんへ

おはようございます。
春先はともかく今は藪で覆いかぶさった場所が多いところです、釣りの楽しさを味わうには良くないところですね。
これからは遡上イワナが狙えますが、食べるには味が落ちます、雨が降れば入れ食いですよ。
腰、大事にして下さいね。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村