2015-09-07  毛ばり 

爺さん毛ばり

 爺さん毛ばり、テンカライダーが行く!!さんからそう呼んで頂いたキジの羽の毛ばりです、私も気に入って勝手にそう呼んでいます。

 最近は、歳のせいか雨降りの濁りの入った時の餌釣りで、楽して釣る、言わばバカチョン釣りが多く、爺さん毛ばりの登場の機会がありませんので、新カメラの顕微鏡モードで久々の登場です。

 キジの羽の毛ばり2種です。

 トイフォトというピクチャーモードです、まだカメラの使い方がわかりませんがとりあえず撮ってみました。

125+(1)_convert_2015.jpg125+(2)_convert_2015.jpg

 ドラマチックトーンだそうです。

125+(14)_convert_2015.jpg125+(15)_convert_2015.jpg

 鍼は#12、胴はストリップドピーコックの荒巻とクジャク、下にはレッドワイヤー0.015を巻いたウエットです。

 こうやって見ると、雰囲気が違って面白いですね。













                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

面白いですね。
トイフォトと言うのは、魚眼風で魚が見た時の形に近いんでしょう。
ドラマチックシーンと言うのは変わっていますが、背景が勝手に木目調になるんですか?

No title

おはようございます。
ハックルさんのフェバリットの雉ですね。
長いオフシーズン中に日本雉を巻きたいのですが
いかんせん雉が手に入りません。ご紹介頂いた高麗でも良いのですが、ご友人に鉄砲射ちの方おられませんか?亡くなった叔父の家につがいの剥製が有るのですが疎遠になっていますので。。

No title

おはようございます。
天気がハッキリしませんね。
私も少し持ち出しましたがマクロモードを設定しただけでオートモードでしか写していません(汗)
順番にモード切替して写せば内容が判るのだと思いますが先ずは写る事が先決ですからね(笑)
それにしても爺さん毛鉤良い雰囲気に写せていますね♪

マンボウさんへ

こんばんは。

毛ばりのぼろ隠しに良いです、いろいろな機能とても使いこなすわけにはいきませんが、試してみないことにはね、背景はマウスパッドと木目調は出窓の板です(笑)

テクニカルゲームさんへ

こんばんは。

義兄が猟をやめてしまいましたので、私も困っています、剥製でも良いと思いますが見てみないとボロボロになったでは困りますしね、養殖のキジ肉販売を当たってみたのですが熱湯で羽を剥くので羽だけはないが、1羽まるごと6,000円だとか言っていました。

山女魚さんへ

こんばんは。

何でも撮って見ないことにはいけないと思い、毛ばりを撮ってみました、下敷きにピントが合うなどまだまだ先は険しいですが、やってみて必要なものだけに絞ろうと思っています。
毛ばりも大分ごまかせますね!

No title

きれいに映っていますね。
爺さん毛ばり、良いネーミングです。
名前だけでも釣れそうな気がします。

キジの羽根

こんばんは。
TGのアートフィルターはいろいろ試すと変わった雰囲気の写真になって楽しいですね(^_^)
左側の毛鉤は実際使わせてもらって釣ってもいますが、右側の毛鉤も、黒、白、茶の斑模様がいい感じで釣れそうですねー。これはキジのどこの部位の羽根なんでしょう?

佐久っ子さんへ

おはようございます。
雨続きでやることがないので、こんなことをして楽しんでいます。
シーズンも終わりですね。

リコプテラさんへ

おはようございます。

面白半分でやってみました、アラが隠せていい感じです。
キジの羽はいろいろ使うところがあるようですが、私は首と胸そして肩の部分です、首までは青みがかった黒あとは様々な柄になりますね、キジにもよりますが毛足が長いので使う部分は少ないです、それでアイ近くに巻き、胴に向けてスレッドで抑え込方法でハックル径を小さくしているのです、爺さん毛ばりのヘッドが長いのはその為なのです。

シーズンも僅か

爺さん毛鉤
今問題の意匠登録で無いが
「爺さん毛鉤」は是非押さえておいては

先に申告するだけでOKですよ権利が取れます
この雨でやる事が無く時間が余ってます。

釣りお爺さんへ

こんにちは。

また今日も雨ですよ、地球が変になってしまいましたね、毛ばりはお遊びですから、アロンアルファのアレルギーで毛ばりを巻くとくしゃみと鼻水で大変です、空気清浄機やらマスクをかけましたが駄目ですね、どうやら防毒マスクでないと駄目のようです、ぼつぼつ潮時かとも思いますしね。

No title

今日は。
カメラにしろパソコンにしろ使いこなすまでは大変ですね。
今はとにかくいろいろ試している所なんですね。
この年になってくると機能が多すぎるのは覚えきれません。
それに挑戦されるハックルさんには脱帽です。mabu

maburinさんへ

こんにちは。
雨ばかり降っていてやることがないので、いろいろいじっているだけです、やってみて最終的にはオートだけになると思いますよ。
キノコはこの雨どうなんでしょうかね、シモフリシメジは10年ほど前に大量に出たきりその後まったく出ませんので、今年あたり期待したいです、美味しいキノコなんですがね。

No title

こんばんわ。
両方見させて頂くとかなり見え方が違いますね。
まったく別物のようです。
魚にはどう見えるかですね。
しかし本物と写真とは違いますよね。
リアル感のある撮影モードを探していますが、なぜか違うんですよね。

kinkan600さんへ

おはようございます。
お遊びです、いろいろなモード機能がありますので、一応は試してみただけです、私は源流のタタキ釣りが多いので流す距離も短く、落ちてきた瞬間で木の葉か虫かの判断をするのでしょうが、餌釣りのようにゆっくり眺めて捕食するのではないのでね、釣りはわからないことばかりです。

No title

こんにちは
良い雰囲気が出ていますね。
何度見ても形のいい毛針ですね。

写真も設定が変わると被写体が雰囲気を変えますので撮り手が意図する画になると満足します。
これが難しく写真の奥深さを深くしファンを多くしているのでしょうね。

幻の渓流師さんへ

こんばんは。

毛ばりは釣るためというより最近は格好にこだわるようになってしまいました、これはいけませんね!
若いころ恰好だけつけて失敗しました、性格は変わりません。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
ブログランキング
クリックして応援お願いします  釣りに関する人気ブログもご覧ください
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ