2015-09-17  毛ばり 

供養

 先日のキノコ採りの事です、林道を車で走っていると、道の真ん中に何やら鳥のようなものが落ちています・・・・
近くにはちぎれた尾っぽと内臓が散らばって、ほんの少し前に事故にあったのか生々しい状態です。
 先ほど下って来た、キノコ採りらしい軽トラに接触したのかも知れません。

 よく見ると、どうやらメスのキジのようです、狩猟はメスキジは禁鳥ですので獲ることはできませんから、実際に近くで見たことはありませんが、多分そうだろうとちょっと触ってみましたらまだ温かい感じがします、なぜそこまで気になるかと言いますと、毛ばりに使えないかとの下心があったのです、落ちているといっても時間の経った物だと汚いし、死んだ原因がトリインフルだと厭ですが、今回ははっきり事故だとわかっていますのでビニールに入れて持ち帰りました。
 これって違反?
 不謹慎?
 家に帰り必要な部分の羽を頂き、家の庭の隅に穴を掘って埋葬しました、羽を使わせていただきますから供養になると勝手な理由を付けて・・・・・

 これがその羽で巻いた毛ばりです、部位によって様々な模様の毛ばりになりますが、剣羽部分はまだ使っておりません。

132+(12)_convert_2015.jpg

 爺さん毛ばり風、フック#12のウエットです、オスより柔らかですが巻きやすいですね。

 腹部と尾っぽの方はちぎれて内臓とも近くにありましたが、こんな状態でした、キジでしょうかヤマドリでしょうか、いずれにしてもメスだということは分かります。

132+(7)_convert_2015.jpg132+(8)_convert_2015.jpg

 使えそうな部分を頂きました、大切に使わさせていただきます。
 
 私が好んで使う部分は右の方だけですが、少ししか取れませんね。

132+(10)_convert_2015.jpg132+(11)_convert_2015.jpg




                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
思わぬお宝が手に入りましたね。
雉の様な気がしますが。
今日はこれから木曽行ですが雨で釣りになるのかどうか、単独でしたら見送りですが、果たして?

No title

おはようございます。

南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏 ですね。
最近、釣りに行く途中に小動物死体に何度かお目にかかっています。
狸の類かなと思っていましたが、鳥も轢かれるんですね。
毛鉤となって第2の役割、供養になるでしょうね。

No title

おはようございます。
今日は雨降りの1日に成りそうですね。
ハッキリ判りませんがたぶん雉の雌だと思います。
白い感じが良い毛鉤に仕上がりましたね♪
ゆっくりと供養して上げて下さいな。

No title

おはようございます。
鳥も交通事故とは災難でしたね。
ひいた方は、ちゃんと片付けてやらねばいけないですね~
この鳥、尾がちぎれていたということですが、このまま見るとコジュケイというのにも見えますね。
第2の人生を毛鉤にしてあげて供養して下さいませ。

No title

鳥も放置されれば他の獣に食われるか腐ってしまいますので、羽を使ってもらい埋葬してもらえば絶対ご利益ありますよ。
尺イワナかマツタケか。。。。
ブログ期待しています。

テクニカルゲームさんへ

こんばんは。
思わぬ恵みでした、少しだけ巻いてみましたが、新鮮なものは流石に巻きやすいですね。
自分なりの最高の毛ばりを仕上げてみたいと思います。

マンボウさんへ

こんばんは。
動物の死骸はあっという間に消えてしまいますね、国道などで轢かれた動物も帰りには無くなっています、ほとんどカラスですね。
今回も帰りには内臓はまったくなくなっていました、第2の役割大切に使わさせていただきます

山女魚さんへ

こんばんは。
キジのメスのようですね、だとしたら、以前からほしかったんですが、禁鳥でしたので手に入りませんでしたが思わぬ形で手に入りました。
ゆっくりと楽しみたいと思います。

かんぺ~さんへ

こんばんは。
短いですが尾は内臓とぐちゃぐちゃになって飛び散っていました、確かに尾のない写真はコジュケイみたいですね。
第2の人生として有意義に使わさせていただきます。

広マッキーさんへ

こんばんは。
鍵付きのコメントでしたので、一方的にご返信させていただきます。
いつも暖かいコメント頂いて本当に励みになります、結構釣りもおやりになるのですね、アウトドアもお好きなようで、ブログお始めになったらいかがですか、私は72歳から始めましたので、まだまだ十分やれますよ、ありがとうございました。

佐久っ子さんへ

こんばんは。
確かに1時間もたてばほとんどカラスなどにやられて、跡形もなくなってしまいます。
有効に使わさせていただくことが供養かと思っています。
マツタケは駄目ですが、尺はまだ可能性があります。

プレゼント

こんばんは。
これも山の恵みですよね。偶然ハックルさんの目の前に現れるとは、山神様からのプレゼントかも(^_^)
フライだったら、首の辺りの羽根をドライに、尾っぽのアタリの羽根をウェットに使えそうな感じに見えます。

リコプテラさんへ

こんばんは。
山の神様からのプレゼントと言っていただけるのは嬉しいですね。
これでもなんとなく気が引けていたんですよ!
私くし的には良い感じに巻けたと思っています、テンカラ毛ばりの場合ハックルはあまり手を加えないから、毛足が長いのでパラリと巻いた形に仕上げるしかないですね。

No title

こんばんわ。
思わぬものが手に入ったのですね。
小生なら小鳥しか触ったことないので、宝物を見過ごすことになるのでしょうね。
しかし毛鉤を見せて頂くと色々なバリエーションですね。
どれが釣れるか楽しみですね。

No title

今晩は。
山からの素敵な贈り物でしたね。
貴重なキジの羽根、カラスや獣に食べられてしまうよりは、尺イワナを釣って供養としたいですね。mabu

kinkan600さんへ

こんばんは。
タナボタでした、禁鳥のため試したことのない素材です、昔からメスの方が良いとの話は聞いていますがどんなものでしょうね、
来季までにこの素材のどう毛ばりに生かすか、シーズンオフの楽しみが出来ました。

maburin さんへ

こんばんは。
思わぬ贈り物を頂きました。
いろいろ工夫して良い毛ばりを作って供養としたいものです。

No title

これは神からの贈り物です。
身勝手に殺生したのではなく羽を生かしてあげることが供養でしょうね。
いつもながら綺麗な毛鉤の仕上がりですね。

供養

動物等の死体を見てもさけて通るのが一般ですが釣り師は見守り供養しますね

羽根・角等を活用する知恵有る人が多いです
新たな姿で復帰できるのは最高の供養でしょう。

幻の渓流師さんへ

こんばんは。
本当はちょっと気が引けていたんですが、うれしいコメントありがとうございます。
参考までにチョット巻いてみました、こちらの方もお褒めの言葉ありがとうございます。

釣りお爺さんへ

こんばんは。
そう言っていただけると嬉しいですね、メスのキジは欲しい素材でしたので、きれいに心を込めて巻こうと思っています。

プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます
アマゾンお買い得商品