2015-11-20  出来事 

猟の初物

 15日、猟が解禁になりました。
 さっそく、義兄が50キロ位のイノシシがかかったからと、肉を沢山持ってきてくれました、軽い脳梗塞を患ってから、銃の方は止めて、罠猟の方をやっているようです。

 話によると、罠にかかったイノシシは凶暴で、止めを刺すにも大変な苦労があるようです、ワイヤーでも外れたら身の危険も感じると言っていました。
 さらに、食用にするならば血抜きとか、内臓の処置とか大変な作業があるようで、今は頂くだけの立場ですが、そんな苦労を考えると感謝です。

159+(1)_convert_201511.jpg 3キロ以上はありそうです。
脂身も程よく入っていて良い肉ですね。













159+(2)_convert_201511.jpg ババと二人では食べきれませんので、適当な大きさに切り分けます。













159+(3)_convert_201511.jpg 正月には孫たちが来るでしょうから、その時に食べさせてやりたいですね、おじさんの獲った肉は好評で、以前も「けものの肉だ!」と喜んで食べていました。
小分けして冷凍保存をします。







159+(4)_convert_201511.jpg ジジ・ババはボタン鍋です、幸いネギもダイコンも売るほどあります、しっかり煮込んでいただきます、焼酎が足りますかな?


















                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
今朝は青空が広がっていますが曇りの予報です。
イノシシの牙はナイフですから怖いですが肉に成ってしまえば美味しいですよね♪
でも罠で捕らえる義兄さんは凄い技術ですね。
そしてボタン鍋の方も半端な量ではないですから一升ビンは必要ですね(笑)

山女魚さんへ

こんにちは。

もう一人の親戚の大将は、これは銃ですが、昨年51匹獲ったと兄貴の通夜の席で飲み過ぎて豪語していました「全くもう~」。
一族みんな殺生が好きで、通夜なんか兄貴そっちのけでそんな話ばかりですよ、まともな者は私だけ?です。

No title

こんにちわ。
自分の中で猪鍋は今となっては垂涎ですよ。
母親の弟が毎年届けてくれたのですが
数年前に癌で逝ってしまいました。
いくらか熟成させた後の生姜焼きもいけましたね。
釣りと猟命の自由人でしたが 今は好きな大地にかえりゆっくり眠っているはずです。

イノシシ

私も同年が狩りをして居て
時折イノシシの肉を頂きますが
料理が下手で硬く成ってしまいます

硬く成らない方法が有れば伝授して下さい
ボタン鍋・焼肉にしてますが、

テクニカルゲームさんへ

こんにちは。

おかげさまで、義兄が猟をやっていますのでありつくことが出来ます。
そうですか、おじさんも猟や釣りをやっていたんですね、ちゃんと遺伝子を引き継いでいますね。
私も、一族に多いですね、妻の一族もそうです、もっとも山の中の暮らし、食べていくのが大変な時代でしたからね。

釣りお爺さんへ

こんにちは。

私はあまり料理の事は知りませんが、ただ煮て食べるだけですが、脂身が比較的多いので、ダイコン、ネギをたっぷり入れます、臭みを消すため味噌を少し、ダイコンは鉛筆を削るように大胆に大きく切って入れますね、クマの肉もそうですが脂分が多いので、残った肉には大根を継ぎ足して食べますね、今はもっと美味しい食べ方があると思いますが、昔からのこのような猟師の食べ方しか知りません。

ジビエ

こんばんは。
猪肉も鹿肉も今は高級品ですよね。
ぼたん鍋、寒い日には最高でしょう!
私は、以前に鹿の骨付きもも肉を一本もらったことがあるのですが、骨を外して薄膜や筋を取り除くのに、夜中から明け方までかかりました(>_<)二度とやりたくないです。食肉の状態になったものをもらいたいです(笑)
鹿角の包丁、活躍してますね!

No title

今晩は。
私の義兄は海のモノ、そちらは山のモノですね。普段なかなか手に入らない山のモノは羨ましく思いますね。
ぼたん鍋、良いですねぇ~mabu

リコプテラさんへ

こんばんは。
私は、猟師料理しか知りませんので、鹿肉はともかくイノシシは筋を取ったことが無いですよ(笑)
チューインガムみたいに噛んで味わっていました。
包丁、重宝していますよ、よく見てくれました(嬉)

No title

イノシシの肉、美味しそうですね。
でも、捕るのは大変でしょう。
たぶん、刺していると思うのですが、ちょっと間違えれば自分が牙にかかってしまいますからね。
ほどよく味の付いた大根とネギもいいですね。
お酒を飲み過ぎないように!!!!!!

maburinさんへ

こんばんは。
このところ眠れなくて、まだ起きています。
8時前ですがいつもなら麻鈴ちゃんと同じです、実兄は今年2人亡くなり、男の兄弟は誰もいなくなりましたが、義兄がいろいろ気をつかってくれてありがたいです。

佐久っ子さんへ

こんばんは。
お察しの通り「ククリワナ」です、ワイヤー1本、足と木に繋がっているだけで、締まりどころが悪ければ足をちぎってでも向かって来ると言っていました、私もシカのかかっている現場に出くわせましたが、向かってこないとわかっていてもおっかなかったですね。
止めは、銃の免許を返納しましたので使えませんので、鉄パイプで気絶させ、脇の下に刺すようですが大変なようです。

No title

こんばんは。
山の生活がまだあるのですね。
イノシシの油と大根を煮込むと美味しいと聞いてます。
肉だけなら、豚の方が美味しいとか聞きました。
一度は食べたいですね。
焼酎が本当に美味しそうですね。
お湯割りですか。

No title

こんばんは。

猪肉、いいですね。
自分は昨年からはヤフオクで入手しますが、ザクッとした相場は100g200円程で、3㎏なら結構しますね~。
が、香嵐渓の猪肉屋さんでかうと、100g800円ですから、3㎏なら24000円です。
猪は肉もですが、脂から出る牡丹鍋汁味が美味しいので、煮込んだ大根や白菜やコンニャクも絶品ですね。
他の肉と違って、猪肉は煮込むほどに柔らかくなるので、鍋への継ぎ足し肉にすると固くなるので、大きな鍋で肉だけは全部を始めから煮る事が必要ですね。

kinkan600さんへ

おはようございます。

クマとかイノシシの冬眠前の肉は脂が多いですね、これらの肉は、翌朝など食べ残しの鍋の表面が脂で固まっています、そこにまた大根を大きく切って入れて味が染みるまで煮込んで食べました、肉よりダイコンを食べろと言ったものです。
焼酎は量が落ちてきました、5時に夕食、7時に就寝のパターンです。

マンボウさんへ

おはようございます。
おっしゃる通りで、私も2人きりですが肉を沢山いれて煮込み、残りにはダイコンを大きく切って追加して煮込んでおきます、こんなことを繰り返ししていますよ。
義兄が銃を止めましたので、クマの肉が手に入らなくなったのが残念です。

No title

こんばんは、
猪肉の季節ですね。
気持ちのこもった肉はありがたいですね。
自分は知り合いにも猟をする人が無く知り合いの家でご馳走になるとき以外は口に出来ません(^_^;)
みなさんが来る時まで保存して家族親戚と大勢で食べるのが一番おいしそうですね。
ゴクリと生唾を呑んでしまいました。(笑)

幻の渓流師さんへ

おはようございます。

義兄のおかげで昔懐かしい、けものの肉 を食べることが出来ます。
魚も、山菜も、キノコも生きるための大切な食材でしたが、今になれば趣味の世界にになってしまいましたが、感謝して美味しくいただくことが大切ですね。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます