2016-02-02  釣り道具 

266円の毛ばりケース

 先日、昔の釣り仲間に偶然会いました、彼は餌釣り専門でしたが、最近は家の近くの川だけで釣りをしているとの事、やはり寄る年波には勝てないようですが、そんな彼がテンカラをやりたいと言うのです。

 話ははずんで、毛ばりを少しあげることにしました、彼も少しはやったことがあるらしく、竿とテーパーラインはあるとの事、
 あげるにしても、バラのままでは困ると思い、毛ばりケースを作ってやることにしました。

 安くて簡単な毛ばりケースです。

10+(4)_convert_201601.jpg

 材料は、プラスチックのポケットケース138円、10ミリ×100ミリ×100ミリのゴムクッション128円、このクッションの裏は粘着テープが貼ってあります、道具は定規とカッターだけです。

10+(2)_convert_201601.jpg10+(1)_convert_201601.jpg10+(6)_convert_201601.jpg

10+(3)_convert_201601.jpg まずはゴムを1㎝幅にカットします、貼るのは4本で、間隔は1㎝位が良いですね、均等に貼るにはケースの裏に水性のマジックで印を付けておくとうまくいきます、写真は中の様に見えますが裏の底です、貼り終わればティッシュで簡単に落ちます、貼る前に毛ばりを挟む切れ込みを斜めに入れておきます。

10+(5)_convert_201601.jpg 市販のものに比べ沢山は入りませんが、この位あれば十分だと思いますね。


















                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
今朝は晴れていますが風が少し有ります。
安くて強くて良いケースを作りましたね♪
それに確かにこのくらい毛鉤を持てば十分ですよね。
これで釣友さんもテンカラが楽しめて毛鉤巻き始めてしまうのではないでしょうかね(笑)
また一緒に釣行出来ると良いですね♪

少数精鋭

おはようございます。
私もこのゴムクッションに切れ目を入れて、フライ乾燥台に使ってます(^_^)
フライはテンカラよりも種類がいろいろあるので、ついつい釣り場にもケースをいくつも持って行ったりするのですが、結局使うのは限られたものなんですよね。
実質的には、小さめのケース一つで間に合います(笑)

山女魚さんへ

おはようございます。
今日の日中の気温は松本は最高2℃の予報です、私のところはもう少し下がるでしょう。
この毛ばりケースは、以前、木のケースを作った時、鍼を止めるスポンジに苦労し、隙間テープを使ったりしていたのですが、カインズで良いものが見つかりました。

リコプテラさんへ

おはようございます。
このゴムクッションなかなか良いですね、粘着テープ付ですから楽です。
確かに、現場でいろいろ毛ばりを変えるのは意外としないものですね、特にテンカラの場合は、全く違う白でも黒でも釣れるときは釣れるという感じです。

釣り具

色々なアイデアーを出され
釣り具を作られてますね
やはり経験から元ずく道具は
使い勝手も良く愛着も増し
良いですね

釣りお爺さんへ

こんにちは。
年金生活者には使い勝手さえ良ければ良いので、いろいろ考えます、ホームセンターや百均は宝の山ですよ(笑)
明日の朝は-12℃の予報です、老体には堪えますね。

No title

こんにちわ。
何故か釣り場でテンカラ師にはあまり出逢わないんです。釣り人口は確実に減少していますが テンカラ師は増えていると聞きます。
御年?でテンカラ開眼、素晴らしいですね。
きっとハックルさん謹製毛鉤は期待に応えてくれるでしょう。

有酸素運動にもなりますよ。

テクニカルゲームさんへ

こんにちは。
テンカラが増えているのは餌が要らないかもしれませんね、ルアーが増えているのもそうでしょう。
彼も餌をとるのが厭になったかもしれませんね、ただ魚を欲しいだけなら止めた方が良いですね。

No title

こんばんは。

毛ばりを頂く方も、ケースに綺麗に並んだ毛ばりをみたら、玉手箱の様に感じられるでしょうね。
良いお師匠さんが近くに見えるんですから、メキメキと腕を上げられるでしょう。

マンボウさんへ

おはようございます。
いえいえただ歳を取って餌を探すズクが無くなっただけだと思いますよ、毛ばりはかかった時の感触を味わう釣りですから、数は釣れませんし、すぐに厭になると思いますがね。

No title

おはようございます。
私も簡単な毛鉤ケースを作ることがあります。
某ホームセンターの歯間ブラシの空きケースに、戸当りテープというスポンジの付いたテープを張って、毛鉤を挿して使いっています。
12本ほど入りますから、数を絞って持っていくには便利ですね~

かんぺ~さんへ

こんにちは。
毛ばりケースは持ち運ぶものは小さくても良いですね、私も以前は隙間テープを使っていました、今回のスポンジは固いので挟むことが出来ます、お試しください。

No title

安い物を使ってうまくまとめましたね。
すぐに使えないと川に行っても大変ですからね。
千曲川のニジマス釣りでも暖かい時にテンカラの人を時々見かけました。
最近はルアーの方がかなり多くなりました。
餌釣りはある程度テクニックが必要ですが、ルアーはやりやすいんでしょうね。
それに比べてテンカラは技術の塊のような気がします。
のめり込むと奥が深いんでしょうね。

佐久っ子さんへ

こんばんは。
年金族に恰好はなんでもいいので、使えるものを工夫しています。
テンカラは、文字通り天から虫が落ちてくるイメージの釣りですから暖かくなってからですね。
放流もののルアーの威力はすごいですね、イワナはあっという間に釣りきってしまいますね。

No title

今晩は。
いつもの様に素晴らしい創意工夫、いろいろ考えながら作るのも楽しみの一つですよね。
貰った方が喜んでくれれば更に喜び倍増ですね。
もう少し魚影が濃ければテンカラやりたいのですがねぇ~mabu

maburinさんへ

おはようございます。
確かにテンカラだけでビクを重くするのは大変ですね、釣り大会などあった残り物には、ルアーとともに威力を発揮します。
山菜採りなどの時ちょっとやってみるとか、夕方近くの川を狙うには良いです。

No title

こんにちは
あっという間に手軽なケースが出来上がりますね。
サイズもお手頃の本数が入るのも良いですね!!!
これですと手軽に差し上げられるし見劣りせず使い勝手が良いですね。

幻の渓流師さんへ

こんばんは。
これで十分ですね、失くすこともありますので高価なものは必要ないです、総体的に釣り道具と言うだけで高すぎます、釣果に影響ないものは金をかけることはないです。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村