2016-02-17  渓流釣り 

今年もミミズの用意

 解禁に向けて、今年もまた越冬したミミズを掘り出してみました、雪の降る前に蓋つきのバケツに無数の小さな穴を開け、腐葉土を入れてその中にミミズを入れて土中に埋めて置いたものです。
 餌はミミズしか使わない私は、ミミズの調達は畑の堆肥から割りばしで拾ってきて、一時的にこのバケツで飼っています、餌はバナナの皮などを刻んで与えています。

 釣行時そのまま持参しても良いのですが、手が汚れますので別の床(粉)を作って持参します、このことは何回もUPしてあります こちら をご覧ください。

 今回は、持参するときの容器に保管したままでも、10日位は痩せないように手の汚れない餌らしいものを加えて見たらどうかと試してみることにしました。

 以前と同じように新聞紙を細かくカット、水を加えて紙粘土状にします、5ミリ目くらいのフルイに押し付けるようにこすりますと、市販されているミミズの床と同じようなものが出来ます。

17+(1)_convert_201602.jpg17+(2)_convert_201602.jpg

 この紙粘土方式の外に、ピートモス、ミズゴケ、牛糞堆肥などでやってみましたが、今の所、1週間くらい持参用の容器に入れたままの保管でしたら、手も汚れずこの紙粘土が一番良いですが、さらにこれに少量の餌を入れたら痩せずにいるのではないかと、まず、腐葉土を細かなフルイでふるって入れてみました。

17+(3)_convert_201602.jpg17+(4)_convert_201602.jpg

 若干黒くなりますが、手について汚れることはありません、もう一つ試したものがコヌカです。
 コヌカは多分カビが来るかもしれませんね、今までも飼っているミミズに野菜くずなんか与えても、腐敗寸前の物のでないとそのまま残る事がありましたので、多分この試験は駄目だと思いますが・・・・・。
 昔、子供の頃聞いた話を思い出しましたが、お茶殻の中に入れるとミミズが赤くなるとか・・・・・。

17+(5)_convert_201602.jpg17+(6)_convert_201602.jpg

 それでも果たして、結果はどうなりますか、1週間くらい痩せずにいてくれればいいのです、問題は夏場ですね。
 
 結果についてはまた後日ご報告します、持参するときの容器は百均にありますので穴を空けて使えば良いですよ。

17+(7)_convert_201602.jpg17+(8)_convert_201602.jpg








                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
今日も晴れの様子ですが少し暖かく成りそうです。
ミミズを弱らせないで維持させるのはやはり餌と温度のの様な気がしますね。
昔採った時は牛糞の中や積んである藁が腐敗した中にいましたね。
これに近い環境ですと湿気も必要ですよね。
話は違いますがワカサギ餌のサシはチーズやバターを入れて太らせると良いと皆さんが言っていました。
もしかするとミミズにも効くかも知れませんね💦

良いこと教えてもらいました

去年の秋に、鰻を釣りに行こうと思ったら、
夏までは沢山いたのにどこに行ってしまったのか、
肝心のミミズがいなくなっていました。
太いドバミミズなので、売っていなくて断念しました。
そうですよね。自分で養殖すればいいのですね。
参考にします。ありがとうございます。

No title

おはようございます。

木曽川解禁まで2週間を切って、釣り餌の準備も始まりましたね。
自分は里釣りや本流釣りはミミズで、山釣りはバイオです。
いずれにしても、その人の使い慣れた餌が、魚を探るにも喰わせるにも掛けるにも間違いないですね。

No title

おはようございます。
掘り出しましたね。
適当な大きさのミミズはいましたか?
我が家産は増えてはいましたが
熱帯魚の餌クラスが大多数でした。

山女魚さんへ

おはようございます。
畑に藁を積んで置きましたらその下に沢山いました、藁の腐敗したものは良いですね、ただし、パリパリの物をはさみで刻んで入れてみましたがいつまでもそのままでした、チーズやバターですか、持参用の容器位なら少しで良いので試しても良いですね、ありがとうございます。

joyさんへ

おはようございます。
私のはシマミミズですので、ドバミミズは逃げ出しますしウヨウヨいるのは見たことが無いのでどうでしょうか、シマミミズでも10㎝位になるのもありますが、鰻には駄目なんですか蓋つきのバケツにドリルで小さな穴を空けて腐葉土、ピートモス、牛糞堆肥などを入れて、残飯を入れれな試してみることが出来ますよ。

マンボウさんへ

おはようございます。
おっしゃる通り、餌によって全く流し方が違います、おもりの大きさも違いますし鍼の大きさも違いますね、最近は面倒なことがだんだん厭になってきましたので、ミミズ1本です、これでもほどほどに釣れますので良しとしています。

テクニカルゲームさんへ

おはようございます。
バケツのまま埋けて置いたものは小さかったですが、畑の藁を積んで置いた下のは良いのが居ましたので拾ってきて、バケツの中に入れておきました、直前に箸で拾い出してハックル粉?に入れて持参するつもりです。

おはようございます。
うちのミミズにも漬物用で余った糠を入れて様子を見ていますが、カビが生え始めました。ソフトボール大程度の量を一箇所に埋めたのですが、水分を吸って結構硬くなってます。周囲にはミミズがおりましたので、食べるには食べるようですが、あまり減っていませんし、夏場は厳しそうですね。最近は暖かい日も多いので活動が活発なようで、ヒメミミズは大繁殖し始めました。以前、シマミミズの赤ちゃんと勘違いして入れた子孫がずっと残ってます(^_^;)

七流釣師さんへ

おはようございます。
畑に穴を掘って残飯なんか捨てて置くと、どんどん増えるんですが何となく汚らしくて嫌ですので、餌をやってバケツで飼おうとしていますが、なかなか殖えるところまでは行きませんね、残飯の所に藁など刻んで入れて自然に繁殖するのが一番ですね、それでも急に釣りに行く場合は間に合いませんので、10日位は痩せずに持ちこたえる飼育方法があれば助かりますね。

No title

おはようございます。
我が家の飼育ミミズは、魚を買ったときの発泡スチロールのケースが飼育箱になっています。
一年中外に出しっ放しで、バナナやリンゴの皮を与えています。
糠を入れたことがありますが、カビてしまって止めました。
くだものや芋類が主力です。
エサ箱に入れたままで暫くもてば楽ですね。
汚れずにそのまま使えればそれに越したことはありませんね。mabu

maburinさんへ

こんにちは。
暖かいから良いですね、こちらでは外に置きますとコンクリの様に凍ってしまいますので、入れ物さら土の中に埋けてしまいます。
畑の芋の傷ついたものなんか、茹でて入れておきますと皮だけ残っていますから多分良いのでしょうね。
糠はやっぱり駄目ですか。

No title

いよいよ始めましたね。
私は源流ではイクラを使っていますが、本流釣りはミミズかクロカワです。
畑のスミを波板で囲い、その中にミミズを放しています。
波板を30cmくらい埋め込んでおかないとモグラが入ってきてしまいますので、、、
先日黒マルチをその上に置いておいたら、ミミズが巣付いてしまいました。
きっと暖かいんでしょうね。
市販のミミズは、紙粘土みたいな物が入っていますね。
汚さずに一時的に自宅で飼うのは知恵がいりそうですね。

キジ

こんばんは。
渓流の餌釣りをやっていた頃は、いろんな餌を使ってみましたが、最終的にキンパクとミミズに落ち着きました。
キンパクは捕れない川もあるので、実家の堆肥から掘り起こしたミミズは必携でした。キジというだけあって、あの黄色い血の臭いが魚をひきつけるんでしょうか。
渓流のみでなく、鮒や鯉などいろんな魚に効く万能餌ですね(^_^)

No title

今年もミミズの季節になりましたね。
新聞紙粘土は汚れないが良いです。
以前に土に替えてぬかでミミズを持っていったら発酵したようになりミミズの元気が全くなくなり駄目にしたことが有ります。量の関係もあるのでしょうかその時は全部ぬかでした^^;
自分もホカロンと非常食をセットしないと^^;

佐久っ子さんへ

おはようございます。
私も入れ物に入れて埋めておくのはモグラ対策もあります、モグラが入り込みますと全滅ですね、カップにいれて1週間くらい痩せずにいればいいのですが。

リコプテラさんへ

おはようございます。
キジはあの独特の臭いが良いようですね、最近のものは、昔のものに比べて黄色い血も少なくなったような気がしますね、1回の釣行で2~3箱要りますから、餌代もバカになりません。

幻の渓流師さんへ

おはようございます。
ミミズにどんな餌をやれば育つか?
以外に解らないことばかりです、仕方ないので畑の堆肥から拾い出し、紙粘土方式できれいにして持参する方法が一番かもしれません、解禁と言っても寒ければ行きませんし、行っても午後位ですね。

No title

おはようございます。
釣りで残ったシマミミズを畑に放していますが、捕りに行くとドバミミズばかりです。
ハックルさんのところは、シマミミズは多いのでしょうか?

かんぺ~さんへ

おはようございます。
ドバミミズは少ないですね、シマミミズは釣りの残りを畑の堆肥に放しておきましたらものすごく殖えています、モグラに狙われたら終わりですね、藁を積んで置きましたら腐ったところに沢山いました。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾン釣り用品
ジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます、▼を押してください、例えば「本」を選ぶと渓流釣りの本が紹介されます。