2016-03-17  出来事 

ああ!胃カメラ

32+(3)_convert_201603.jpg 最近、胃の調子が良くないです。
 食べたものが残った感じで、ゲップが出ればスッキリしますが不快感が残ります、心筋梗塞をやってから血液ササラサラの薬を飲んでいて、もともと胃が弱い方なのでこれに合わせた胃の薬を一緒に飲んでいるんですが・・・。

 それに、10年も前ですが、盲腸の悪化を知らずにいて腹膜炎を起こし、救急車で運ばれ緊急手術なんてこともあったりしてから腹の調子も良くないし、その他にも2回ほど手術をするなどして現在では薬の量も大変なのです。
 
 かかりつけのお医者さんには、毎月薬をもらいながら診察を受けますので、その時胃の話をしましたところ、しばらく別の胃の薬を追加して様子を見ることにしました、ついでに年に2回の血液検査もして頂きました、しかし、胃があまり良くならないのでまた受診したのです、すでに血液検査の結果は出ていて異常は見られなかったのですが、胃の方は、結局胃カメラをすることに・・・・・

32+(1)_convert_201603.jpg 以前もやったことはありますが、これがなかなかの曲者で、正直、厭です!!!
 麻酔してやるとか、鼻からやるとか、細いのでやるとか病院によっては良い方法があると聞きますが、この先生のは太いのです、患者さんは多いし儲かっているはずなので、もっと細くて性能のいいものに変えてもらえませんかと言いたいところですが、腕の良い釣り師は竿を選ばないのです。

  緊張と寒さで小刻みに震えるのを懸命に抑えます、良い歳こいてと思われるのもシャクなのです。
 
 いよいよ開始です、口の中にドロッとした液体を含まされます、飲まないようにと言われしばらくすると、口の中がしびれてきます、しばらくして吐き出して、今度は喉の奥へスプレー、これも簡単な麻酔ですね、そして胃の動きを止める注射を肩に一発、ベットに横になり口には穴の開いたオシャブリを・・・、よだれはご自由にタラタラとどうぞ、顎の下には皿があります。
 
 そこで、釣り師登場、おはようございますと言われましたが、返事を出来る訳が無い、口にはオシャブリが・・・・
 いよいよイワナが飲み込んだ鍼をハリハズシで外す作業が始まります、ゴクリッ、一発で食道へハリハズシはさらに奥へ、約7分間で作業は終了、イワナはぐったり。
 「慢性胃炎ですね、小さなヘルニアもありますから逆流が起きるのです、変なものは出来ていませんでしたよ、今までの薬で大丈夫ですよ」・・・・。
 悪性な物でも出来ていればと心配しましたが、焼酎でも少し減らせば良いだろうと勝手に思い、帰りの自転車のペタルは軽かったですね。





                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
今日は少し暖かい朝を迎えています♪
私も内視鏡は厭ですね〜あの黒いハリハズシはいけませんよね(汗)
太いうどんなら飲み込む時に切れますが硬くて切れませんからね(笑)
胃酸が逆流すると胃の入り口付近に炎症が起きると聞いています。
自分の胃液で内部を荒らしてしまうなんてね不思議ですよね。
でも悪性なものが出なくてよかったですね♪ お疲れ様でした。

山女魚さんへ

おはようございます。
どうも法事の頃から胸や喉に違和感があって心配していたのですが、いろいろ気苦労な事が続いたためでしょうね、明日あたり出掛けようかと思っています。

No title

おはようございます。
胃カメラ、恐怖ですよね。
私も十二指腸潰瘍を病んでいますので
ずっと薬漬けです。
調子の悪い日が続きますと
キャベツ、ブロッコリー、R1ヨーグルトのみの食事に替えます。
尺上の岩魚が掛かれば胃酸もひっこんでくれるかもしれませんね。

テクニカルゲームさんへ

おはようございます。
まだ小さな支流狙いですので大物は期待できませんが、大雨が降って本流が良くなりますと出ると思いますよ。
薬は増えるばかりで困りものです、釣りにでも出かけ気分一新と行きたいところです。

お疲れ様でした。
イワナの気分になられましたか(^_^;)
本当のイワナは麻酔無しですから更に辛いでしょうね(笑)
でも、冗談に変えられる結果で良かったですね。釣りに行けなくなるのは釣師には一番辛いですから。お大事に!

七流釣師さんへ

おはようございます。
おかげさまで変なものは出来てはいませんでほっとしました。
釣りもまだ始まったばかり、暖かくなりますと気分も良くなり治ると思いますよ。

No title

胃も大した事なくて良かったですね。
うちのかみさんも胃カメラは全身麻酔をかけてやっています。
胃カメラは器具よりも担当者の技量で苦痛がかなり違うように思えます。

しかし釣り師やイワナのたとえは面白いです。
座布団1枚!!!

No title

おはようございます。
私も胃カメラは何度やっても慣れません。
大抵ゲホゲホの涙目ですよ。

何事もなくて良かったですね。
後は尺イワナでも釣ればスッキリですね。mabu

No title

大きなイワナ君、1.2号くらいのハリスで釣られたのですかね??
おいしそうな爺さん毛鉤を飲み込んでしまったとか・・・・
ヘルニアの大きさはハックルさんに勝手いるみたいでなんだかうれしいのはなぜ??
他に勝てそうなものがないからでしょうかね!!
ともあれ、焼酎で消毒するのは、胃や食道は止めといた方がいいってことでしょうね。

佐久っ子さんへ

こんにちは。
今日は良い天気じゃんかい、よくしたもので胃には変なものが出来ていないと言われたら何となく快調です、病気は本当に気の病ですね。

かんぺ~さんへ

こんにちは。
なんせ、気が小さなもんで、あの太い管を見るとそれだけで駄目ですね、胃だけで肝臓なんかは正常値ですので消毒はやっぱり必要でしょう、イワナの為にハリハズシ改良して欲しいものです。

maburinさんへ

こんにちは。
尺イワナは秋になってからです、私の良くいく源流はそんなに大きなものは居ませんね。
私は喉は何とか通りますが、胃の奥に入れますよと言われグイグイやられるのが嫌でね、痛い事されるのかとの恐怖心が先に立ってしまいます。

岩魚の気持ち

こんばんは。
胃腸、大きな問題がなくて良かったですね(^_^)
私も何度か胃カメラ飲んだことありますが、苦手ですねー。
確かに、ハリ外しを喉の奥に入れられた岩魚は、あんな気持ちなのかもしれませんね(笑)

No title

こんばんは。

胃病気と胃カメラのプロ?のマンボウです。
慢性胃炎と言うのは恐らく萎縮性胃炎で胃表面に血管が浮き出ていたのかも知れませんね。
失礼ですが、加齢に伴って胃粘膜の分泌が減って、胃の保護機能が低下するのは止むを得ないと思います。
また、ヘルニアと言うのは恐らく噴門付近の事でしょうが、怖いのは胃酸が食道に逆流しての食道炎症からの発展でしょうから、処方されている胃酸抑制剤をキチンと飲んで大事にして下さい。
我家の婿さんのオバアサンは80歳位からの胃ガンでしたが、100歳を超えた頃に胃ガンは自然消滅しました。
変な言い方ですが、高齢者の胃ガンは青年や壮年と比べると怖さは低いみたいです。
それでも胃がんが無かったのは良かったですが、今回の検査で安心せずに胃酸抑制剤をキチンと飲んで、胃と食道の健康を取り戻してください。

リコプテラさんへ

おはようございます。
2月頃からおかしかったので、もしや?と思っていましたが、悪性でなくてよかったです、元気を出して渓流へ入ることが出来そうです。

マンボウさんへ

おはようございます。
以前から食べたものがまた戻り、牛みたいだと思っていたのですが、現在飲んでいるのがプロトンポンプ阻害剤10mg、ラベンラゾールという薬です、もう長く飲んでいますが、この頃は喉がいがらっぽくなるまでになりましたのでもしや?と思い胃カメラを飲みました、写真では確かに小さなふくらみがあるのが解りました、食べてすぐ横になるといつまでも残った感じが続きます。
釣りなどの時は気にもなりませんがね、アドバイスありがとうございました。


No title

おはようございます。

余計なお世話でしょうが、しつこくてスイマセン。

ラベンラゾールとは、恐らくラベプラゾールかランソプラゾールの事だと思います。
ラベプラゾールの元祖のパリエットは高価ですが最も信頼性が高くて自分も最初にお世話になったプロトンポンプ阻害剤ですが、ラベプラゾールと言う言葉を使っているのであればジェネリックなんでしょうね。
自分はヘルニアどころが噴門を切除してしまったので慢性食道炎との病名を頂いています。
その為に、通常の2倍の大量投与が慢性化しているので、安いランソプラゾール(元祖はタケプロン)の更にジェネリックを使っていますが、三和化学の薬が一番合っています。
一方で、ある会社のジェネリックでは薬効果の持続性が3割減程でした。
どの薬であれ、ジェネリックであればメーカーによる効力バラツキが大きいので薬局で相談しながら自分に最適のジェネリックを探すと良いかも知れません。
ジェネリックは医者では無くて患者の自己管理の側面が強いです。

逆流性食道炎は逆流性肺炎へのリスクをあげますから、お大事にして下さい。

マンボウさんへ

こんばんは。
ご丁寧にありがとうございます、一番気になることですので助かります。
お薬手帳を見ましたら、おっしゃる通りラベプラゾールHa錠10mgでした、日誌を調べてみましたら昔はオメプラール錠10と書いてありましたが、途中でジェネリックに変えた記憶があります、今回のお話、非常に参考になりました、今回の胃の不調は多分兄の引き続いての不幸や法事、我が家の後々の事を考えたりしたストレスが原因だと自分では承知しており、ウツの薬を飲んでその場しのぎをしてきたこともあり、精神的に弱い自分に情けなくなることもあります、どうかこれからもご助言をお願いいたします。

No title

胃カメラお疲れ様です。自分は去年も逃げました。^^;
自分も同じ症状で胃が張った感じでげっぷが出るとすっきりします。
焼酎やらウィスキーを飲み続けているせいでしょうか?
昨日からアルコールを控えてます。
いたわりながら自分を大切にしましょう(^^)/

幻の渓流師さんへ

おはようございます。
以前、バリュウムの検査で引っかかって以来毎年胃カメラはやっていたのですが、今年に限って2年やってなかったので心配したのですが、やはり老化はいろいろ障害が出てきます、私も焼酎ほどほどにしているんですが、入り始めますと・・・意志が弱くてね。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村