2016-04-17  渓流釣り 

楽しみの釣り

 いつもこのブログに登場するH氏、長く連絡が無いので電話をしてみましたら、行きたいけれど一人では不安だから我慢しているとの事、長年釣りを楽しんできましたが寄る年波には勝てないようです、「じゃぁこれから行きますか?」「行きます!イキマス!」てなことで出掛けました。
 14日は初夏を思わせる暖かさ、長靴で釣れるところでないと駄目だと言うのですが、雨降りで濁りでも入ればそんな場所もありますが、この澄んだ水で危なくない川と言えば、民家近くを流れる「春の小川」しか無いので釣果はまず無理でしょう。

 朝茶?をまず一杯、もう少し経てば山菜もあるのですが。

56+(3)_convert_20160414174628.jpg56+(5)_convert_20160414174721.jpg

 私も支度して始めますが、釣れるのは16~18㎝、私には全く面白くない釣りですが、今日は老々介護の立場、唐揚げにするからキープしてほしいとの事。
 H氏も流石に昔取った杵柄、10匹ほど釣ったとの事、恐るべし84歳、私の分も入れると十分ですので大喜びです。

56+(4)_convert_20160414174654.jpg56+(8)_convert_20160414174820.jpg

 2時間ばかり釣ってお昼です、H氏、泡の出るお茶?を缶詰をつまみに少し飲んだら、ラーメンは要らないとの事、食も細くなりました、ゆっくり休んで午後は私は本流をどうしてもやりたいと申し出、安全な場所にH氏を置いて狙ってみましたが、これが全くの不発、早めに止めました。

56+(10)_convert_20160414174850.jpg56+(11)_convert_20160414175455.jpg

 カラマツ草が咲き始めました、目立つ花ではありませんが、私の好きな花です。

56+(1)_convert_20160414174534.jpg56+(2)_convert_20160414174601.jpg




                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

いつも感心します、H氏。
何回も登場しますが、危なかったと言う話が出ません。
やはり、長年の経験で心得て見えるんでしょうね。

それにしても『春の小川』で釣れるのは、流石の信州と言うか知って居ると言うか、流石ですね。
ここらの『春の小川』では、極少量は釣れてもツ抜けは有り得ません。

No title

おはようございます。
こちらの今日は曇り日で小雨の予報が出ています。
Hさんも誘われたのでさぞ嬉しかったでしょうね♪
身支度をして竿を持つ姿はとても84歳には見えませんね。
それに10匹ですか?少し休んでいても経験値で上げてしまうのでしょうね♪
これからも時々は一緒に連れてって上げてくださいな。
お疲れ様でした。

マンボウさんへ

おはようございます。
まだ、運転はしますがいつも私ので行くことにしています、大変お世話になった人ですので楽しんでもらえれば良いとただそれだけですが、岸から釣るのも良いですが高い所だとかえって落ちる危険がありますので、春の小川と言っても上流に1軒も家の無いところですので魚はきれいですね。

山女魚さんへ

おはようございます。
ウエーダーも重くて嫌だと言いますので、源流は無理ですし、大雨でも降ったらガードレールの付いた良い源流がありますのでそこへ連れて行けば安全だと思っています、私もそのころまで元気で釣りが出来ますかね???

No title

おはようございます。

H氏、とても84歳とは思えないですね。
竿を構える姿なんて矍鑠としてますし。
『春の小川』でこの釣果、恐るべし『信州』ですね。羨ましい限りです。

No title

おはようございます。
のどかな里川のご友人との釣りいいですね。
H氏、年券お持ちなんですね。
ぜひ頻繁に誘ってあげて下さい。
諭吉一枚近くする入漁券ですもの。

凄腕

おはようございます。
接待釣り、おつかれさまでした。
この水位で、岸から安全に楽しめる場所となるとなかなか難しいです。
H氏、時々登場しますが、ほんとにお元気ですね! 
こんな細流で10尾も釣り上げるとは、さすが。
現役時代はきっと凄腕だったんでしょうねー。

いちコーチさんへ

おはようございます。
ご心配頂いた孫、結局運動の方を選んで推薦で入りましたありがとうございました。
本当は濁りが入れば大型も期待できる川ですが、畑や田んぼの土手から釣れます、もう少し経つと藪で塞がってしまいますので、今だけがチャンスですね。

テクニカルゲームさんへ

おはようございます。
奈良井川は組合員、木曽川は年券、天竜はアユを含めた年券を持っています。
まだまだ釣りを諦めていないようですよ、数年前までは正沢の源流も歩けたのですがね。

リコプテラさんへ

おはようございます。
シルバー人材センターの関係で市役所の駐車場の係を一緒にやった時に知り合ったんですが、もともと岡谷の出身で横川のアマゴ釣りが専門で、木曾のイワナ釣りに連れて行ったら早合わせでバラしてばかり、イワナの釣り方を教えたら病みつきになったようです。

こんにちは。
そのお年でも行けるのは凄いですよね。
小さくても数が少なくてもご本人が楽しめたなら、それが一番です。良い事をされましたね(^-^)
こちらの春の小川ならアブラハヤとウグイしか釣れませんが、信州は凄いです。

七流釣師さんへ

こんにちは。
市街地を流れる川ならアブラハヤは居るかもしれませんが、イワナやアマゴを釣る川にはいませんね、ウグイはアユ釣りの出来る本流ならいますね、アユ釣りの邪魔になりますので嫌われ者です。

No title

お疲れ様でした。
たまにはのんびりとした釣りもいいんではありませんか。
それにしても84歳とは思えないですね。
私もそれくらいまでやりたいものです。
それに1度でいいから泡の出るお茶を飲みながら釣りをやりたいですね。

No title

今晩は。
流石に信州の春の小川、恐るべしですが、それ以上に84歳で凛としたお姿にはまいりました。
出来ればその年まで頑張って見たいですが、その頃まで当地の魚がいるかどうかが心配です。
当地では18cmあれば充分キープサイズです。mabu

No title

親しい友人との釣りはのどかで良いですね。
マジに格好が良い釣りですね。
渓流は止められないですね。(^^)/

佐久っ子さんへ

おはようございます。
若い時は酒を飲めない人がいて、重宝しましたが、今はそれが出来ず残念です。
そうは言っても1回釣りに出掛けますと私も3,4日腰が痛くて駄目ですね。

maburinさんへ

おはようございます。
雨が降って水が濁れば比較的大きなものも釣れますが、澄んでいるときは小型のものに遊ばれてしまいます、過疎化で川淵の葦など刈りませんので、7月以降は葦が伸びて春の小川も釣りが出来なくなりますので、魚も濃いのでしょうね。

幻の渓流師さんへ

おはようございます。
遠慮して頼みにくそうですので、時々さそってやります。
危なくなければいいのですが、気は使いますね。

No title

おはようございます。
小川でもよい釣りをされていますね~
山菜ですが、ワサビ、タラの芽が出て来ましたね~~
楽しみな季節です!!

お元気で

私も何時まで釣行できるかです
元気の内は出掛けてみますが
やはり翌日は何がし疲れが出ますね
足が弱くなりムリは出来なく成りました
近場に良い渓流がないので里川で釣れず困ります。

かんぺ~さんへ

こんにちは。
ワサビは川沿いですので比較的早いですがもうタラノ芽出ていましたか、これこそ採られた後ではどうにもなりませんし良い時期に当たれば良いのですが、こちらでは連休頃でしょうか。

釣りお爺さんへ

こんにちは。
確かに年々体力は落ちてきますね、私も神経痛で整体に通っていますが、釣りを止めればいいのにと言われますが無理してでも出かけてしまいます、幸い里川でも釣れますのでなんかあった時は助かります。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村