2016-05-06  釣り道具 

自作フィニッシャー

 毛ばりの最終的なスレッドの止めは、自作ハーフヒッチャーは こちら でやっていますが、しっかり止めるならフィニッシャーの方が良いかなと思って、これも作ってみました。

 買っても500円位からあるものですし、わざわざ作ることは無いとも思いますが、山の中の小作人の自給自足のDNAは簡単に消えません、出来たものはこんな具合です。
 左がミッジフィニッシャー、右がウイップフィニッシャーと言われるもです。

62+(10)_convert_201605.jpg

 材料はありあわせの針金です、道具はご覧の通りです、針金に傷がつくとスレッドが引っ掛かりますので、その処理にヤスリやサンドペーパーを使います、ネットで調べた写真を参考にして、こんな形に曲げます。

 取っ手はそのままでも良いですが、これもありあわせの銅線を巻き上下をハンダで止めアロンを染み込ませてOK、体裁も良いし持った感じも良いです。

62+(3)_convert_201605.jpg62+(5)_convert_201605.jpg

 巻いてみて自分に合ったように角度や長さなど調整します。
 助手がいなく片手撮影ですので、糸の張り方がイマイチです、本来はボビンの糸は左手で横に引いているはずですが雰囲気だけ見て下さい。
 スレッドを上のカギで拾って次に下に掛け、ぐるりと回して三角形を作り3~4回まわして、糸を外しながらボビンの糸を引きます。
 ハーフヒッチャーで止めるよりしっかりしますね。

62+(9)_convert_201605.jpg62+(8)_convert_201605.jpg

 使ってみて感じた事は、最初にスレッドを引っかける上部の部分の返しがあまり深いと最後にスレッドを抜くときに邪魔になりますし、浅くても意外と外れないですね、もう一方下の部分も外すときのことを考えると出来るだけ先端の方が良い感じです。

 使うに便利と言えば、逆さ毛ばりの様に最終の止めをハックル越しの胴で行うような時には良いですね、私は指でやっていましたがこれで少しはうまく行くかもしれません。


 

                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
GWはお孫さんはいらっしゃったのですか?
ついにフィニッシャーまでも手作りしてしまいましたか(汗)
私のは購入品ですが使い易い様に曲げ直してしまっているのでガタガタです。
でも指でやった方が楽なのであまり使いませんね(笑)
でもフライ用品でハックルガードは手作りして使っていますよ♪

山女魚さんへ

おはようございます。
孫は下の子が松本で大会があって来ていて、合いには行って来ましたが,上が高校生になりましたので一家そろって来ると言うのは難しくなりましたね、フィニッシャーは逆さ毛ばりの時は具合が良いですね、

No title

おはようございます。
こういった小物も自作されてしまうのもハックルさんの凄いとこです。
特にお店に卸す毛鉤は細かいところまで気を使うと思いますので使い易いツールがいりますね。

テクニカルゲームさんへ

おはようございます。
貧乏性なんです、店のは気を使いますね、ほんの少ししか売れないので大量に作ることは無いですが、参考になることが多いですね。
連休でも終わったら体調と相談してボツボツ行きたいと思っています。

No title

おはようございます。

まさに糸道(ヤーンガイド)ですね。
製糸業界や織機業界の色々な形の、糸を操るための糸道を見た事があります。
これはまさに、毛鉤巻の為の糸道です。
手造りで、使い易い形を追っていく楽しみがイッパイですね。

マンボウさんへ

おはようございます。
一本の糸で止める(縛る)方法としては、この方法が一番でしょうね、簡単な方法でヒネリ掛けもありますが1回では弱いので何回もやりますとでこぼこが出てしまいます、これもタイイングの面白さですね。

自作品

私も以前に市販品を真似て
SUS線を加工して作って有ります
タイイングには便利ですね

釣りお爺さんへ

おはようございます。
買えば500円位からありますが、高いものだと3千円もするものもあります、針金だと自分がやりやすいように形を変えられますので重宝しています。

驚きの仕上がり!

こんばんは。
これ、自作なんですか!? ビックリです!
以前ボビンホルダーを作られていた時も凄いと思いましたが、これはあまりにもきれいな仕上がりで、まるで市販品のようですね。
カーブを自分の思い通りにできる分、市販品より上かもしれませんね。
右側のタイプの複雑なカーブが連続する部分は曲げるのがとても難しそうですが、プライヤーだけで曲げてるんでしょうか?

リコプテラさんへ

こんばんは。
そうです、あの時の針金が余っていましたので作ってみました、スレッドだけで力のかかるものではありませんのでこれで十分です、出来ればもう少し細い方が良いかもしれませんが、わざわざ買ってきてまで作るものではないので、これで十分ですね、プライヤーだけで十分ですよ、ただ傷がつきますのでヤスリやサンドペーパーで滑らかにしないといけませんね。
コツは急カーブの部分を先に曲げることですね。

No title

うまいもんですね。
市販品と言われてもわかりません。
市販品は汎用にできていますので、簡単な物は自分で作った方が使いやすいかもしれませんね。
ゴールデンウィークは源流も凄い人でした。
山奥まで皆さん良く知っています。

佐久っ子さんへ

おはようございます。
自分なりに使いやすいように直せますので良いですね、ありあわせの物で作りましたがこれで十分でした、今はまだ源流も見通しが良いのでどこまでも人が入りますね、薮が生い茂るようになれば空いてくるでしょう。

No title

おはようございます。
いやいやいや、またまた素晴らしい自作品が出てきましたねぇ~
市販品と見紛うばかりの出来栄えで、この先何が出てくるのか・・・
ハックルさんの引き出しは、ドラえもんの「どこでもドア」でしょうか。mabu

maburinさんへ

おはようございます。
市販の物を使っていましたが、昔の物であまり良くなかったのでネットで調べて作ってみました、うまく行きましたよ、ただ直すべきところは取っ手の太い部分の位置です、意外と使い勝手に左右します。

No title

おはようございます。
ほんとうに起用ですね。
これまた売り物になりそうです。
私は最近指先がしびれてきていて、多少不安を感じています。

カンペ~さんへ

おはようございます。
ありあわせの材料ですので、良いものは出来ませんが、意外と重宝しています、何千円もするものもあるようですよ。

本当に何でも作ってしまいますねぇ。

店頭に並んでたら、市販品と見間違う程の出来映えで、綺麗に仕上がってますねぇ。

私はバイスを購入した時にセットでしたので、ウエップフィニッシャーが付属して来ました。

何回か使ったのですが、イマイチ使い方が分からないです。

なので、ドライフライを巻くときは、ハーフフィッチを使い仕上げてます。

ウエップフィニッシャーの使い方の図解を見ても、図解の様に使えない不器用者です

綺麗に仕上げたいなら、ウエップフィニッシャーの使い方をマスターし使えば良いのでしょうが、なかなか覚えられないです

えいチキさんへ

こんにちは。
ハーフヒッチの方が簡単ですが、フィニッシャーの方がしっかり結べる気がします、私はこの動画の様にやっています。
https://www.youtube.com/watch?v=Wfsz5dh0o6k

動画の紹介を、有難うございます。

ネット検索して見た事がある動画でしたが、保存するの忘れてしまい、探せなくて実は困ってました。

早速、開いて動画を携帯に保存しました。

糸に引っ掛けて、ウエップフィニッシャーを引っくり返すところがイマイチ分からなかったんです。

何度も動画を見て、覚えます。

有難うございました。

m(__)m

No title

こんばんは
これまた見事なフィニッシャーの出来上がりですね。
購入したものを使っているのですがどうも苦手なのがこのフィニッシャーでして、自分に合うように作られてるのが羨ましいです。
自分はしばし練習しかないです。(笑)

GWが終わり少しは自分の時間が出来そうな?・・・

幻の渓流師さんへ

おはようございます。
私も形は違いますが古いものがあったんですが、どうも厄介であまり使わなかったんですが、今度は使いこなせば便利かなと思っています。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村