2016-08-07  家庭菜園 

ユウガオの人工授粉

 ユウガオは、這わせて栽培しますと場所を取りますので、家庭菜園ではあまり作る人は居ませんが、幸い私の所は場所に余裕がありますので毎年作っています。
 ところが、今年は種まきしてようやく15cm位になったところを、カラス野郎にいたずらされ全滅、遅い出発となってしまいました。
 いつもでしたらボツボツ収穫の時期ですが、8月に入ってようやく花が咲き始めたところです。
 ユウガオは特に人口授粉をしなくても沢山生りますが、少しでも早く実を付けようと少しだけ人工授粉をしました。

 左が雄花、右が雌花です、雌花には小さな子供が付いていますが受粉しないとそのまま枯れてしまいます。

38+(2)_convert_201608.jpg38+(3)_convert_201608.jpg

 授粉の仕方はいたって簡単、雄花をむしり取って花びらを取り除き、雌花にくっつけるだけです、ユウガオの名前の通り、夕方に花が咲きますのでその時期に行います。
 人間の場合は、その気になればいつでもいいようです。

38+(5)_convert_201608.jpg38+(6)_convert_201608.jpg

 3株だけですが、茂ってこの有様です、敷きわら半分以上占領しています、種は長夕顔ですが穫れ過ぎたときは輪切りにして干ぴょうを作ります。

38+(8)_convert_201608.jpg38+(9)_convert_201608.jpg

 左は、授粉して3日ほど経ちましたが、もう8センチ位になっていました、そして、6日目にはご覧のとおり18センチ位になっています、もう1週間くらいで収穫できるでしょう。

39_(19)_convert_201608.jpg39_(23)_convert_201608.jpg

 ユウガオは、苗のうちのアブラムシなどに気を付ければ、あとは放って置いても良く育ちますね、空中栽培も形が良いものになりますので良いかと思いますが、重いですから太い材木など屋根に立てかけて作っている人もいますね。





                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
昨日は暑かったですが其方はどうでしたか?
今朝の室内の温度計ではまだ26.5℃を示しています(汗)
此方では冬瓜を植える農家が有りますがユウガオは少ないですね。
貴重な合体写真についつい見入ってしまいました(笑)

Re: No title

おはようございます。
見るものではありません、ヤルものです。
計算からしますと30~40本は穫れると思いますね、どうやって処分するのかワシャ知らんじ!

No title

おはようございます。
ユウガオはかんぴょうの材料とは知っていますが、そのほかの食べ方があるんですね。
冬瓜のような使い方でしょうか?
ウリ科の植物は実がたくさんついて収穫後が大変ですね。mabu

夕顔、採れすぎて大変なのが判ってても人工受粉までしちゃうところに笑ってしまいました(別の意味でも)。

maburinさんへ

こんにちは。
大きいだけに1本あればいろいろ料理が出来ますね、単に味噌汁の具でも良いです、ほかの野菜が一杯ありますので必要ないのですが、姉の近所の方たちが喜んでくれますのでいつもお世話になっているお返しに上げます、煮て刺身のようにして食べるとか言っていましたが良くは知りません。

七流釣師さんへ

こんにちは。
作物はこんなことをしても面白い一例です、本当に穫れだしたらどうするつもりでしょうね、50センチ以上にはなりますからね。

No title

こんにちは。

ユウガオの実の育つ速度はビックリです。
一週間で20センチ近くは凄いです。
そんな勢いでイワナが大きくなれば、川は尺岩魚だらけなんですがね。

マンボウさんへ

こんにちは。
確かに成長は早いですね、あまり大きくしますと皮が硬くて切るに大変です、干ぴょう作りが忙しくなりそうです

No title

ユウガオは昔はよく作られていましたが、最近は少なくなりましたね。
畑に棚を組み、そこにぶら下がっていました。
それを見ると、どうしても棒を刺したくなり、よく怒られました。
それにしてもユウガオの成長は早いですね。

佐久っ子さんへ

こんばんは。
本当は棚にしてぶら下げればいいのですが、簡単なものではいけませんしね、草畑に這えずらせておけばそれで十分ですね、丈夫です。

No title

こんにちわ。
お盆はお孫さんも集まり賑やかになるのでしょうか?コメントに付け加えるのを忘れましたが 定例会で大幅な役員の刷新があったと聞きました。
今年1年、回数は少ないのですが、逢いますのは県外の人ばかりで。この人達が年券を購入しているとは思えません。釣り人は確実に減っています。

テクニカルゲームさんへ

こんばんは、
孫は試合の真っ最中、遠征やら何やらで来ませんね、昨年は兄二人と叔父を亡くしましたので新盆やら法事で大変です、嫌がる娘にババと出席してもらいました、とにかく覚えてもらわないと次は私ですから、生前退位を我が家では進めることにしました。

かんぴょう

こんばんは。
今はもう実家でも作っていませんが、爺ちゃんが健在だった頃はユウガオでかんぴょうを作っていました。
かんぴょうにした残りの真ん中のフワフワした部分の種を除いて味噌汁に入れてもいました。あれ、以外とうまいんですよね。
とても懐かしいです(^_^)

リコプテラさんへ

おはようございます。
良くご存じですね、中のワタが意外と美味しいです、ただ、やけどをしないようにしませんとなかなか冷めませんね。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村