2016-08-12  キノコ採り 

チチタケとクマ

 夏キノコにチチタケがあります、名前のとおり傷がつくと乳のような粘液が出るキノコです、この辺では採る人は少ないですが、お盆を中心に雑木林などに出ます。

 少し早すぎましたが、そんなに沢山欲しいキノコでもありませんのでこの位あれば十分です。

41_(4)_convert_201608.jpg41_(5)_convert_201608.jpg

 雑木林などに毎年同じところに出ますので、覚えておくといいですね。

41_(11)_convert_201608.jpg41_(12)_convert_201608.jpg

 傷をつけますと乳のような粘液が出ます、時間がたちますとこげ茶色に変色し、物に付くとなかなか落ちませんので、採るときにはゴミなど付かないようにすることが大切です。
 私の地方の食べ方としては油で炒めて食べるのが簡単です、他のキノコのように炒めても柔らかくならずバサバサ感のある食感が特徴です、良いだしが出ますので、煮込みうどんに使うのも良いようです。

41_(15)_convert_201608.jpg41_(17)_convert_201608.jpg

 41_(19)_convert_201608.jpg最近、クマの出没が多いと問題になっていますが、私が調度このキノコを採りに行った日、地元の新聞、信濃毎日新聞にこんな記事が載りました、場所もそんなに遠く無いところでしたので怖いですね、これから秋にかけてキノコ採りが盛んになりますが、昔はクマを見たという話はよく聞きますが、襲われたという話はあまり聞いたことが無かったんですが、当市でもけが人が何人か出ていますので油断はできませんね、山や川に行くのも物騒な時代になってしまいました、生態系が変わって来たのでしょうか。

























                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
今朝は少し涼しく部屋の温度計で24℃ですね。
チチタケだけは自信を持って採る事の出来る唯一のキノコですね(笑)
でも本当に熊の出没が多いですよね。
最近秩父の方でも人里近くで熊に教われたとのニュースが有りました。
幸いにこの時も転げ落ちて難を逃れた様子ですが人間を恐れない現代熊が多く成った様ですね。
お互い出逢いたくない相手ですよね(汗) 
お疲れ様でした。

山女魚さんへ

おはようございます。
朝は寒い位ですが、日中は暑くなりますので体がついていけませんね。
チチタケは姉の所の菩提寺の坊さんが好きですので、調度お盆に拝みに来ますので間に合ってよかったです。

夏の味覚

キノコも豊富でキノコ狩り出来る環境は羨ましいですね、この分野は未知で勉強させて頂いてます

熊騒動が各地多発してますね熊が人間の境界を越えたかその逆かは自然環境の影響が大ですね

やはり親子の熊ですと警戒心も強く子供を守るのも人間と同じで注意しないとダメですね

3度有ってますが時代が違い熊達も平和だったのでしょう。襲う事は有りませんでした。
暑い日が続きますね体調に注意して下さい。

No title

こんにちわ。ニュースで知りました。
転げ落ちてしまわなければもっと大きな被害に遭っていたかもしれません。最近熊鈴が果たして効いているのか?疑問なとこもありホイッスルを吹きながら上がっていきます。そして爆竹、これって危ない うるさいで売っているところが少なくなりました。

釣りお爺さんへ

こんにちは。
どうも近くの山の方が危ないみたいですね、私の親も、妻の親兄弟も山仕事で生計を立ててきましたが、クマに襲われたことなど無かったのですが、最近は変ですね。

テクニカルゲームさんへ

こんにちは。
爆竹は効果あるかもしれませんが、山では火事が心配で使えませんし、常時鳴っているものは車の音と同じで慣れてしまう可能性はありますね、昔、藪原スキー場の下草をビーバーで刈っていて襲われた話もある位です。

No title

こんにちは。

また熊被害ですか。
尾張の新聞には滅多に熊被害や熊目撃の情報は載りません。
しかし、転載新聞記事を見ると木曽福島町だけで50件の熊目撃情報とは大変な事ですね。
「近いと逃げられない」との被害者コメントですが、逃げなくて良いように、今迄も今後も熊の姿自体を見たくありません。

マンボウさんへ

こんにちは。
クマには困りものですね、若いころは、ガス灯を付けてスガレ(クロスズメバチ)の巣を家で飼うため、働き蜂が巣に戻った夜中に捕りに行ったり、上流の岩魚をヤス(モリ)で突きに行ったりしたものですが、怖いと思ったことは無かったんですがね、こんなに話題にまでなってきますと気になり出しますね、気にしだしますと余計怖くなります。

No title

キノコはあえてもヨシ、ウドンなどに入れてもヨシ、使い道はいろいろありますね。
ヌメリのあるキノコは食感がよいでしょう。

今年は本当にクマの目撃が多いですね。
これからキノコ採りが始まりますので、ますます遭遇する機会が増えるでしょう。
昔は枝のしたうちや間引きが行われていましたので見通しが良く、目撃はしても襲われるなんて事は無かったのではないかと思います。
それに山を熟知した人が入っていましたので、それなりの対応方法を知っていたのかもしれません。
遠目に会うのは大丈夫だと思いますが、危険なのはバッタリ会った時ですね。
最近は背中にブログにアップしたスピーカーをしょって昔のフォークソングなどを流しながら釣りをしています。

佐久っ子さんへ

こんばんは。
最近ですね、釣りに行ってクマが怖いと思うようになったのは、以前なんか暗いうちから源流に入って夜明けを待って釣ったものですが、怖いと思ったことは無かったですね。
マイクロSDカード対応のミニスピーカーなどどうでしょうね。

人を襲う熊

こんばんは。
お、採りに行ってきましたね!
さすが山を知り尽くしているだけあって、大漁ですねー。
ところで、熊、今年に入ってからすでに50件も目撃例があるとは、ビックリです!
最近の熊はどうして人間を襲うようになっちゃったんでしょう。
里に近い山は怖いですね。

No title

チチ茸の収穫もかなりの量でお見事ですね。
チタケ蕎麦は栃木では名物です。
でも最近は量が取れないようです。

熊の被害はここの所多いですね。
一度会ったら下手をすれば最後ですから会いたくないですね。妥協せずに対策を取らないと駄目ですね。

お早うございます。
チチタケ、沢山とれましたね。
私も頑張って探してみます。
クマさんは、本当に怖いですね。
確かに最近は襲われたニュースをよく聞きます。殆どの場合はお互いに出会い頭って感じかと思うので、対処が難しそう。兵庫県では、減り過ぎて狩猟禁止だったのがドンドン増えて、頭数制限はあるものの狩猟解禁になるそうです。

リコプテラさんへ

おはようございます。
クマの数が多いのでしょうか、鹿なども殖えているようですし、漁師が少ないのも一因かもしれませんね、里の美味しい食べ物は魅力でしょうから味をしめればどんどん来るでしょうね。

幻の渓流師さんへ

おはようございます。
チチタケはもっと沢山採れるところを知っていますが、ゲートを張られ車で入れなくなりました、いたるところに入山禁止の立札です、そんなこともクマが里に出る原因かもしれませんね、昔みたいに個人の山でもみんなで薪を取ったりキノコを取ったりしたものですが、手入れもしないのに個人の主張ばかりしていますのでこれからはますます荒れてきますね。

七流釣り師さんへ

こんにちは。
クマさんのおかげでちょっと里山を歩くなんて怖くて出来なくなりました、チチタケは雑木林に良く出ますよ。

No title

こんばんわ。
熊が増え過ぎたのではないでしょうか?
先日友達も遭遇したそうです.
大井川水系ですが,がさがさがさと如何にも大型の獣か工事の人間かと思ったそうです.
次の瞬間,人ではないと第六感で感じ「こら~」と大声をあげ,5歩ほど遠ざかり,その後立ち止まり,その瞬間が一番恐ろしかったそうです.
その後河原を猛スピードで走り抜け,対岸の山の斜面をこれも猛スピードで駆け上がったそうです.
人間がかなうような運動神経ではなかったそうな...
怖い怖い.

kinkan600さんへ

おはようございます。
相手は獣、何をするかわからないから怖いですね、猟師が少なくなったのも原因ですかね、せっかく罠にかかったものをお仕置き?して山奥に放したという新聞記事もありましたが、動物愛護団体からの要望だそうですが、怪我をされた人から見れば納得いかないでしょう。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村