2016-09-01  渓流釣り 

久々の源流釣り

 このところ体調が良いので思い切って源流に入ってみました、国道の温度計は20度を表示していましたが川に入ると薄暗くひんやりします、クマよけの笛を思いっきり吹いていよいよ開始です、飼育ミミズはなかなか大きくなりませんが源流ではむしろ好都合です。

 こんな渓相ですが、何時もより水が少ないのが気になります、22センチ位がまず釣れました。

47_(2)_convert_201609.jpg47_(1)_convert_201609.jpg

 モヤがかかりなんとなく不気味ですね、笛を吹きながら釣り上がります、今日は、比較的型が良いですね!

47_(4)_convert_201609.jpg47_(3)_convert_201609.jpg

47_(6)_convert_201609.jpg47_(5)_convert_201609.jpg

47_(7)_convert_201609.jpg47_(8)_convert_201609.jpg

 入れたとたん強い引きです、これは大物とわかりましたので、岩の中に入り込まないよう糸を張ります、仕掛けは短いし0.5号の糸ですので抜かず弱るのを待ちました。
 
47_(9)_convert_201609.jpg47_(10)_convert_201609.jpg

 竿に刻んだ白い溝が、20.30.35センチですので33センチ位でしょうか、今までは源流にはタモを持って入りませんでしたが、最近は動作も鈍くなり針を外している時にサヨナラされる事が多くなりましたので、最近になって持参することにしています、弱ったころを見て救い上げました。

  ほどほど楽しみましたので、別の源流へ、こちらは岩が大きく荒れることのない川ですのでコケが付いています餌も少ないのか大物はいませんが、ちょうちんテンカラを試してみたかったのです、ビーズサイズを2.8から2.0にしてレッドワイヤーを多めに巻いた毛ばりです、ハックルは昨年拾った事故死のメスキジの白い部分です。

47_(11)_convert_201609.jpg47_(13)_convert_201609.jpg

 渓流竿に0.8号の糸1.2mに「テルテルボーズ」をつけて、岩の隙間にポトリと落とすだけですが、餌と同じアタリですね、大きくても18センチ位ですのでキープするなら駄目ですが、毛ばりのテストには良い川ですね、ビーズサイズを落としましたが、この位でも餌釣り感覚で毛ばりが楽しめます。

47_(12)_convert_201609.jpg47_(14)_convert_201609.jpg

 毛ばりを表現したくて・・・・、フラッシュ発光。

47_(15)_convert_201609.jpg








                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
台風一過で晴天ですが昨日も今日も涼しく感じますよね。
体調も幾分良く成られた様子で本当に良かったです♪
此方はついに8月はテンカラを振りに行けずに終わってしまいました(笑)
それにしても尺上のイワナ良い面構えですね♪
テルテルボーズも威力を発揮している様子を見るとテンカラ振りに行きたく成りました(汗)
お互いクマには気をつけて楽しみましょうね♪ お疲れ様でした。

お早うございます。
細い流れに見えますが、大物が潜んでいるんですね、お見事です。
私は熊に遭遇したことがありませんが、これだけ藪が多いと出会い頭の確率も高そうですね。お体にも気を付けて、残り1ヶ月楽しんで下さいね。

山女魚さんへ

おはようございます。
今朝は冷え込みました、いよいよ毛布だけでは寝られませんね、いよいよ残すところ1か月、朝早くいかず近くの川で楽しみたいですね、クマは松本の奈川でも襲われましたが山続きですからこちらも危ないですね。

七流釣師さんへ

おはようございます。
大きな川もありますが、転んでも大けがの無いような川に入りますが藪だらけですので不気味ですね、意外とゆっくり登るときは向こうでも気が付きやすいものですが、問題は帰りなど脇道などスタスタと速足で歩いてきますと出会い頭の確率はたかくなります、横の藪から道を横切るのを何度も目撃しています。

気付けば9月

こんばんは。
体調良いようで何よりです。おつかれさまでした。
先日の台風で増水しているかと思ったら、もう引いているんですね。
尺イワナお見事です!
てるてる坊主、提灯テンカラでも威力発揮ですね。
早いもので、もう9月。キノコシーズンももうすぐですね。

No title

お疲れ様でした。
そして尺イワナおめでとうございます。
そちらの源流は渇水しているんですね。
こちらは増水で釣りになりません。
台風直後は里川がもう少しで堤防越えまで増水しました。
藪川も葦がなぎ倒され、釣りやすくなりました。
今日もとある源流へ行ったところ、山道に太い倒木があり、先に進めませんでした。
同じ中信でありながら、ずいぶんと違いますね。

No title

今晩は。
体調が少し回復しての源流行、お疲れ様でした。
残すところあと一カ月、このまま体調維持で楽しめると良いですね。mabu

リコプテラさんへ

おはようございます。
終盤になってようやく思いがかないました、やっぱり源流は良いです、この記事台風前のものです、それでも大した雨ではなかったからもう引いていると思いますが、ジコボウでも出来てくれれば近くで採れるのですが。

佐久っ子さんへ

おはようございます。
この記事、台風前のものです、それでも大雨にはなりませんでしたから今ではこんなものでしょうね、
上高地方面は注意報が出ましたがこちらは野菜にちょうど良い雨でした。

maburinさんへ

おはようございます。
何とか最近は少し歩けるようになりました、ちょっとの時間でしたら知っている場所だけ楽しむことが出来ます、備え付けの自転車こぎを負荷を軽くして15分位やるのが効果的ですね。

No title

おはようございます。

源流釣り、お疲れ様でした。
そして、早速の尺岩魚はお見事です。
筋肉と関節が固まってしまうと、再度ほぐすのが大変ですから無理をしない程度に積極的に竿を出してくださいな。

マンボウさんへ

こんにちは。
ご心配ありがとうございます、意外と調子が良かったので徐々に行こうかと思っています、病気ではない?ので動けるうちは積極的に動いた方が良いでしょうね。

No title

おはようございます。
尺いわなおめでとうございます.
33cmだと30とはまた違いますね.
良く引いたと思います.
うらやましいです.
今年はあちこちでクマが襲ってますね,
増えているんですよね.
しかも猿もイノシシも増えているので,熊だって増えてますよね.
小生も今夜から釣行です.
ビーズ毛鉤調子よさそうですね.
小生は作り方を知らないので,研究必要です.

kinkan600さんへ

こんにちは。
クマはこちらの存在をしっかり知らせて歩けば問題ないと言われていますね、事実、私も何回も目撃はしていますがすべて逃げて行く後ろ姿だけです、藪沢でテンカラ振れないところでも、重いので餌と同じようにやれば面白いですね、どちらかといえばイワナ向きでしょうか。

No title

尺越えお疲れ様でした。
燻製に予定数量クリアは流石です。
型も良い感じで毛鉤の具合もどうやらいい感触の様子。
テルテルボーズもチャレンジしたくなりました。

お久し振りです。

こんな渓相なところで釣りしてみたいです。

チビも混じってるけど、型を揃えるあたりは流石です。

あ~そうそう!

ヤマメの出が速いって、少しは分かる様に成りました。

毛鉤を打ち込み、チョンチョン誘い、誘いを止めてから、1、2、3と数えてアワセると丁度良いみたいです。

(^^;

幻の渓流師さんへ

おはようございます。
テンカラ毛ばりにビーズヘッド、できたら伝承風の毛ばりに終始したいのですが、超源流で振り込みの出来ない場合の毛ばりとして都合の良いですね。

えいチキさんへ

おはようございます。
比較的私の近くの川は、ヤマメやアマゴが少ないのでなかなか釣れませんが、イワナだと毛ばりを加えて動きますのでよくわかります、飲まれる事もあるんですよ。

なるほど~。

言われてみれば、岩魚は毛鉤を喰えると動きますねぇ~。

だからヤマメよりも、ライン変化が大きく出るのかと思いました。

勉強に成ります。

φ(.. )

ヤマメはライン変化が小さいと思います。

掛けてからは、凄く走るけれども。

ヤマメは岩魚より気持ち早目のアワセが良いのかなぁ?と思いました。

ラインが変化した様なと思いアワセたら、山形県山寺で25㎝のヤマメが掛かりました。

(^^;

えいチキさんへ

こんにちは。
餌釣りでもテンカラでも山女の方が難しいですね、ただ、最近のアマゴは成魚放流をしたものは、放流場所が解れば放流直後からイクラであっという間に釣りきられてしまいます、年券を売るためのサービスかもしれませんが、そんなわけでアマゴは釣れなくなりましたね、25センチのヤマメでしたら引きも良かったでしょう、だから止められませんね(笑)。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます