2016-09-28  渓流釣り 

アマゴ川

 更新が面倒になり少し遅れ気味ですが、24日の事です。
 H氏が尺物を上げてから釣りに夢中になってしまいました、異常です、御年84歳です、先日もお誘いの電話を頂きました、私は腰が痛くその気にならないのですが、運よく?市の肺がんCTの検診日でしたのでお断りし、もう今年はないだろうと思っていましたところ、翌日、また電話が・・・!
 とにかく、大雨の後でいまだに増水気味で危険ですので、出来れば避けたいのですが、寝ながら安全地帯を思い浮かべます、少し遠いですが、あの川なら大丈夫だろうと、そこへ行くことにしました。

 里川です、ここはアマゴが釣れるはずです、通称はアマゴと呼びますが木曽漁協ではタナビラとの呼称に統一したとか、地元ではアメノウオと呼んでいます、不思議と雨の日は良く釣れます、アマゴも(雨子)から来ているのでしょう。
 
 早速来ましたね、尺近いアマゴです、オスです婚姻色が出ています。

59_(3)_convert_201609.jpg

59_(1)_convert_201609.jpg 59_(2)_convert_201609.jpg

 この場所、二人で長く釣るほど距離がありませんし、川と岸との段差が少ないので落ちる心配がないので、私はH氏をここに残して、せっかくここまで来たのならあの支流に入ってみたいと一人で行くことにしました、支流の支流です、普段はチョロチョロ川ですが、昔、良い思いをした川なのです。
  林道から下れば目指すポイントにすぐ降りられます、普段では考えられないほど増水しています、時間がありませんのでこの上流20m位だけに狙いを付けました。

59_(8)_convert_201609.jpg59_(9)_convert_201609.jpg

 やっぱりいました、すべて良型です、右上の写真のように、ごくありふれた小さな淵ですが何故かここに集まるのです、ここだけで8匹釣れました、今回は竿を折らないようにタモを持参しました。

59_(6)_convert_201609.jpg59_(7)_convert_201609.jpg

 1時間ほどして帰ってきましたら、H氏、13匹釣ったと鼻高々です、これでまた、「最終日にどうだね」と電話が来ることになるでしょうね、安全な場所ってそんなにあるわけでなし場所探しに頭の痛いところです。



                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
今朝も曇り日ですが気温が上がりジメジメしそうですね。
アマゴをアメノウオだら判りますがタナビラは聞き慣れないですね(汗)
それにしても84歳のH氏素晴らしいですね。
それを補佐出来るハックルさんの経験値は素晴らしいです♪
最終日の30日も安全な場所に釣れて?連れて行って上げて下さいな(笑)
ご苦労様でした。

山女魚さんへ

おはようございます。
昨日は暑かったですね、その前は寒くてコタツを作らねばと思っていたくらいですのに、体がついていけませんね。
安全な場所ってあるには在りますが、釣れる場所は限られます、とにかく釣れてっての方ですから大変です。

No title

おはようございます。

流石です、良いアマゴが出ていますね。
自分もアマゴ釣りに昨日行って来ましたが、大物は出せませんでした。
ハックルサンの様に自分も大物アマゴが出る場所を方々探し続けていますが、今シーズンも上手く行きません。

マンボウさんへ

おはようございます。
漁協では下流域にアマゴ、上流域にイワナの稚魚を放流するようで、本来の生態系からすれば当然ですが、放流場所は地区の役員に委ねられているようですので、オラほうの川にとか昔はいろいろあったようで源流でもアマゴが居るのには驚きますが、総じて源流のアマゴは大きくないですね、雨降りがねらい目ですね。

No title

今日は。
渓魚天国でよだれモノです。
とは言えこれもハックルさんの経験値がなせる技でしょうが、いつ見ても羨ましい限りです。mabu

maburinさんへ

こんにちは。
これから山にでもと思って支度していましたら、突然すごい雨です、このまま降れば明日はバカ釣れになりますね、木曽川水系は魚は濃いですね、ありがたいことです。

No title

タフなお二人ですね。
それにしても見事に顎がしゃくれているアマゴ!!!
このサイズは釣っていても楽しいでしょうね。
間違いなくラストのお誘いは来そうですね。(^^)

今年は納竿

長野も今月までですね
最終釣行はまだで30日に出掛けて
竿収めしてきます、雨が心配ですが
来季はそちらにも足を伸ばしたいですね。

幻の渓流師さんへ

こんばんは。
来ました!先ほどですが明日です、これで最後にします気を付けて行ってきます。

釣りお爺さんへ

こんばんは。
私も明日で納竿です、雨降りで良く釣れると思います、以前、会社の別荘があったという境峠でも、別荘の裏を流れる川は木曽川の笹川の源流です、ゲートが出来てから何年も入っていませんが峠までの川は未知の川です、ぜひ攻めてみてください。

No title

お疲れ様でした。

H氏、元気ですね。
これもハックルさんが一緒について行ってくれるからですよ。
それにしても良型が居る場所を良くご存知ですね。
釣りはやっぱり居る場所を見極める目ですね。
明日は雨のようですが、最後の渓流釣り楽しんできてください。

佐久っ子さんへ

こんばんは。
本当は、一人で源流をゆっくり楽しんできたいのですが、お世話になった人ですし、アマゴ釣りからイワナ釣りに変更させた責任?もありますし、ただ、沢山釣りたい気持ちが強すぎて合い入れないところもありますが、他人の空き缶まで拾って帰る位まじめな人ですので尊敬しております。

見事なアマゴ

こんばんは。
終盤になって絶好調ですね!
アマゴもイワナも太っていて見事な魚体ですね。
明日もお出かけとか。雨降りだと思うのでお気を付けて。
それにしても、H氏はお元気ですねー(^_^)

こんばんは。
精悍な顔つきの立派なアマゴですね!
私は地元の川で尺上アマゴを釣るのが夢ですが、また来シーズンに持ち越しとなりそうです。
最後の30日に行って来ます!
明日、雨上がりで足下が滑りますので、お気を付けてガイドしてきて下さい(^○^)

リコプテラさんへ

おはようございます。
これから行ってきます、今シーズン最後になると思います。
さて、どこえご案内すればいいか、こまりましたねぇ~


七流釣師さんへ

おはようございます。
これから支度をして出かけます、川を見ないことにはわかりませんが、近くで済ませようと思っています。
七流釣師さんも明日お出かけとの事お気をつけて、最後の釣りを楽しみましょう。

No title

こんばんわ。
大型ですね!!
うらやましいです.
禁漁前までどこに潜んでいたのでしょうか?
遡上ですか.
遡上でないとすると元来魚影が濃いのですね.
最終日のブログも楽しみにしてます.

No title

こんばんは。
シーズン終盤にもかかわらず、よい釣りをされていますね~
明日頃には、ようやく晴れ間も出るようです。

kinkan600さんへ

おはようございます。
木曽川と言えば大きな川のイメージがありますが、私の近くと言えば木曽川の出発点の源流ですので本流と言っても夏には簡単に横切れる位なんです、その支流ですからさらに小さな川なんですが、無数ありますからね、その中で長年通いなれた川だといつ頃どこで魚が集まるとかよくわかります、困るのは災害防止の為か川底をさらってしまうことですね、数年は魚が寄り付きません、疑問に思うことは何度もあります。

かんペ~さんへ

おはようございます。
今日は久しぶりに雨が降らないようです、午後にでも山に入ってみます。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます
アマゾンお買い得商品