2016-10-02  渓流釣り 

最終釣行は大荒れ

 30日は都合が悪いので、29日で今シーズンの締めくくりにしようとH氏と出かけました、天気予報では午後には雨が上がるとの事ですが朝は大雨です。
 バックドアが上に上がるこの車、こんな時は都合が良いですね、屋根になり濡れずして支度が出来ます、しかし、安全川は大水で竿を出す場所がありません。

61_(4)_convert_20160929185849.jpg61_(8)_convert_20160929185913.jpg

何とか、岸辺の緩やかな場所を見つけては、竿を出しますが、根がかりが多く大変です。

61_(9)_convert_20160929185935.jpg61_(12)_convert_20160929185955.jpg

 雨が止みましたので本流の堰堤を狙ってみました、H氏の勇姿です、来年解禁時は85歳、驚きの釣り好きと体力です、安全第一、危なくないところだけ狙います、私は反対側の岸辺にいます、尺アマゴが来ました、恐ろしい位の顔つきです。

61_(13)_convert_20160929190101.jpg61_(1)_convert_20160929190127.jpg

 良型もポツリポツリと上がります、濁りの入った時は同じ場所で釣れるのが老人向きです。

61_(2)_convert_20160929190152.jpg61_(3)_convert_20160929190215.jpg

 べっぴんのアマゴさんです、飲まれてますのでハリスを切って今シーズンのお礼を言って放流しました、最後の魚はいつもそうしています、私流の儀式みたいなものです、のどの針は自然に取れるとか、痛い思いをさせてしましたがこれに懲りてよく見て餌をとって下さいね、人間て勝手なものです、これで納竿です、溪魚たち、川の神様、山の神様に感謝・感謝です。
 今年は思いもよらない腰痛に悩まされ、最盛期の青葉の茂る頃の楽しい釣りが出来ませんでした、それでも後半何とか川に出られたことは嬉しかったです、ありがとうございました。

61_(7)_convert_20160929190016.jpg



                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に竿お納めが出来て本当に良かったですね♪
今年は雨降られ暑さにさらされ腰痛に悩まされる渓流釣りでしたよね(笑)
それにしても84歳のH氏の勇姿、シャキッとしていますね。
私もそんな釣り人に成りたいです。
また来年もその次の年も楽しい話が出来る事を願って感謝ですね♪
お疲れ様でした。

No title

おはようございます。

今シーズンの釣り納めお疲れ様でした。
そして見事なアマゴは値千金ですね。

増水の中、事故も無く釣り納めの日を迎え終えられて何よりです。
そして何より、シーズン後半間際で腰痛との折り合いが上手く着き始めた様で良かったです。
釣の神様が上手く落としどころに導いて下さった様です。
これからのシーズン、山遊びは続くでしょうが、腰が固まり過ぎないようにお励み下さい。

No title

おはようございます。
最終釣行、心残りなく終了したようですね。
これで来シーズンも、気持ちよくスタートできるのではないでしょうか。
Hさんも、既に解禁を楽しみにしているのでは・・・・

No title

おはようございます。
楽しいHさんとの最終釣行でしたね.
それも良型揃いです.
この尺あまごは顔が変わってますね.
この堰堤では大物がかかったら取り込みできなさそうですが...

今期の納竿

最終のイワナ釣りでしたか
お元気な老体で何時も見習らわないと
感じてます、上には上が居ますね
ただ入渓場所が限られますが
安全第一で見守って下さい、
私も竿収めして来ました、来季の下見も兼ねて
行って来ました。

No title

最終釣り行、お疲れ様でした。
そちらは水量が多いんですね。
怖い顔の尺アマゴですね。
こちらでは尺アマゴは中々上がりません。
私も針を飲まれた場合は、トライしてダメだと思ったら針を付けて放流します。
80%は自然に抜けるそうです。
しかしH氏、元気ですね。
釣りが元気の源になっているかもしれませんね。
2人で釣るのは疲れますが、来年もお相手してあげてください。

山女魚さんへ

こんにちは。
今シーズンはもう駄目かと思いましたが、おかげさまで何とか楽しむことが出来ました、腰はオフに手術か保存療法で行くか迷っているところです。

マンボウさんへ

こんにちは。
大アマゴはやはり本流でないと釣れないですね、いきなり真っ白いものをかけられてベストがべたべたになってしまいました、どうせ洗ってしまうから良いですが、事故もなく終わったことに感謝です。

かんぺ~さんへ

こんにちは。
1か月ほど前までは今年で止めようかなんて言っていたんですが、良い場所を案内しましたら、単独でも行っているようですよ、まだまだやる気です。

kinkan600さんへ

こんにちは。
流石に見る所が違いますね、私は遡上が始まった頃で濁りのある時は0.8号の糸を使っています、0.8号でもその分おもりを重くすれば濁りのある時は不自然さをカバーできます、尺位なら抜けますよ、オスのアマゴはまるでサケのような顔になりますよ。

釣りお爺さんへ

こんにちは。
Hさんは本当に丈夫です、まだ煙草も吸っていますよ、この辺では源流に行かなくても近くの川で危なくないところでほどほど釣れますよ、最終日でしたので全部キープしましたが、ビク一杯になりました。

佐久っ子さんへ

こんにちは。
実を言うと同行は大変なんですよ(PC出来ないからいいか)、一人だと好きな時に好きな場所に行ってのんびりできますが、ある程度釣らせてやりたいし、危なくないところを探さないといけないし、昔は運転してもらえましたので私はちょっと一杯のメリットがありましたが、今は私の車で行きますので飲めないし神経も使います。

有終の美

こんばんは。
最終釣行、おつかれさまでした。
H氏を良い場所へ案内できたようですね。人に釣ってもらうって結構大変なんですよね、自分が釣る以上に。ポイント探しもなかなか大変でしょう。
凄いアマゴですね! こんな顔つきを見ると、やはり鮭の仲間だなと思います。
渓流も無事終了し、あとはキノコでしょうか。
腰の様子を見ながら、隊長と一緒に楽しんで下さい(^_^)
こちらは低い山でもやっと雑キノコがとれるようになりましたが、やはり例年よりは少ないようです。

No title

今晩は。
最終釣行、お疲れ様でした。
鼻曲がりの雄アマゴ、立派ですねぇ~
ここにきて何とか竿出しもでき、これで心置きなく竿納めになりましたね。
後は腰が固まらない程度にキノコ採りなんぞをして来年に備えてください。mabu

リコプテラさんへ

こんばんは。
今シーズンは腰痛などのハプニングがありましたが、老々介護の立場で無事終了しました。
キノコですが、ハナイグチが全く出ていないですね、いつもなら高ボッチ麓の公有林なんかは車でいっぱいですが、今年は車さえ見かけませんね。

maburinさんへ

こんばんは。
解禁の喜びも極最近だったような気がします、あっという間ですね、しばらくはキノコで楽しめますが、また長い冬が来るかと思うと憂鬱です。

こんばんは。
最終釣行、お疲れ様でした。
私もこんなイカツイ顔のアマゴを釣ってみたいものです。
写真ではとても釣りになるとは思えない濁流ですが、釣れる場所はあるものですね。
私も毎シーズンの最初と最後のアマゴは必ずリリースしています。なんとなくですが。

七流釣師さんへ

おはようございます。
終わりましたね、無事でよかったです、この歳になると安全第一、本当は渓相の良い場所に入りたいのですが、ただ釣るだけでしたらこんな場所でも釣れますのでどんどんこんな風になってしまいますね。

No title

あはようございます。
父親の術後が思わしく無く 40度前後の高熱が続いたり食が進まなかったりで体重も大幅に減少と危険な状態でした。医師には尿路感染症といわれましたが現在では抗生剤投与で落ち着いています。8月の王滝が納竿釣行となってしまいましたがブログのほうはおいおい復活させるつもりです。
お気にかけて頂いて有難うございます。

テクニカルゲームさんへ

こんにちは。
そうでしたか、高齢の手術は何が起こるかわかりませんね、それにしても良く看てあげていますね立派だと思いますよ、ブログの方は慌てることはないと思います、本当にお疲れ様です。

No title

おはようございます、少し遅れましたが今シーズン最終釣行を有終の美で終えられたとの報告をいつものように楽しく読ませていただきました 当地ではとても考えられない良い渓の数々と魚の濃さはまるで夢のような毎度の釣りレポでありました お疲れさま、そして ありがとうございました。
釣りだけでなく毛鉤巻きをはじめ野菜作りやキノコ採りなど、まったく力みのないほのぼのとした日記にいつも心を癒されました、
渓のオフシーズンは腰や肩の養生に努められ来シーズンも増々の楽しいレポを読ませてくださいませ

No title

2016年シーズンラストお疲れ様でした。
Hさん&ハックルさん、お二人ともお見事ですね。
自分も目指すところは有りますね!!!
穏やかにオフシーズンを楽しんで来季もまたご指導宜しくです。(^^)/

広マッキーさんへ

こんばんは。
何故でしょうね、こんな暖かいコメント頂きますと目頭が熱くなってしまいます、先ほど飲んだ焼酎のせいもありますが嬉しいですね、年寄りのせめての楽しみ付き合ってください、ありがとうございます。

幻の渓流師さんへ

こんばんは。
終わりました、Hさんも最初は今年で釣りを止めようかと言っていましたが、いざ、溪に立つと若かし頃を思い出すのか、教えたところに自分一人で2回ほど行ったようですよ、来年も意欲満々です、釣りって良いものですね!
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村