2016-10-08  釣り道具 

簡単なボビンホルダー

 キノコの記事ばかりだと飽きてきてしまいますので、釣りのくだらない手作り道具を一発。
 3~4年前に手作りのボビンホルダーを記事にしたことがありますが、それに少し改良を加えてまた作ってみました、今は糸巻きのままホルダーに挟んで使うものが主流ですが、私は相変わらずミシンのボビンを使っています、ボビンに巻き替えるのに大変ですが、ミシンのボビン巻機能を使えば簡単ですし、ボビン一杯に巻いておけば相当な量の毛ばりを巻くことが出来ます。

 ステンレスの針金を14cm位にカットし、プライヤーなどで先端にワッカを作ります、二つに折り曲げこんな形にします。

64_(2)_convert_201610.jpg64_(3)_convert_201610.jpg

 3mmのアルミパイプを6cmに切って、銅線で巻きつけます、ほどけないようにハンダで止めます、使う材料はご覧の通りです。  ステンレスの針金は以前の物をつかいましたが、後のものはホームセンター、ボビンは百均で10個位入ったものがあります、今回は5個作りましたが、全部で600円ほどです。

64_(4)_convert_201610.jpg64_(5)_convert_201610.jpg

 以前の物よりだいぶ小型化することが出来ました。

64_(6)_convert_201610.jpg64_(8)_convert_201610.jpg

 あっ!そうですね、釣りをやらない人のためにボビンホルダーとは何ぞや、これを説明しないといけませんね、これは、毛ばりを巻く時の糸を巻きやすいように、緩まず強からず調節が出来るようになった糸巻きです、通常の糸巻きのまま毛ばりを巻きますと手を放すと糸がほどけてしまったり絡まってしまったりしますが、それを無くすための道具です、毛ばり巻きには欲しい物ですね。
 良い道具は4~5千円するものもある様ですよ。



                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
今朝はどんより曇っていますが信州はどうですか?
色とりどりのボビンホルダーが出来ましたね♪
昔のボビンは鉄製だけでしたが現在はプラスチック製が有るので軽く仕上がりますよね。
それにしても見事に寸法を合わせるとは流石ハックルさんです♪

No title

おはようございます。
すばらしい出来栄えですね.
銅線が良い感じを出してます,
5ケ造られたという事は,吉江釣り具さんに出されるのですか?

手作りボビン

沢山出来ましたね
釣りOFF時は時間も有り不便だった事を
見直すチャンスですね
私も手作りしてますがタイイングの時期にきてますので、又ボビンつくりも初めてみます
幾つ有ってもよいでしょう、スプリング材がまだ有ります。作り方も違いますが我流です。

山女魚さんへ

こんにちは。
今日は雨が降ったり日がさしたり風が強かったりはっきりしない嫌な天気ですね、ボビンに巻き直すのが大変かもしれませんが、ミシンを使って主に使う黒なんかは3個位巻いておけば1年中使えますね。

kinkan600さんへ

こんにちは。
いえいえこんなものは売れませんよ、黒でも通常はスレッド6/0Wを使っていますが、下巻など胴の形を作るのにこれでは大変ですので#60位のポリエステルのミシン糸を使ったりしています、ですからいろいろの色を使うとなると5個では足りないですね。

釣りお爺さんへ

こんにちは。
糸巻きのまま穴を挟んで使う方法も考えましたが、大きすぎて邪魔ですので、ボビンにしました、ミシンを使えばあっという間に巻けますね、沢山使う黒なんかは幾つも巻いておけば済むことですしね。

No title

こんばんは
これは凄いですね。きちんとサイズもそろってたくさんのボビンホルダーが格安でちゃんと使いやすそうですね。
恐れ入りました。^^;

No title

こんばんは。

釣にしろ百姓などの趣味にしろ、現役時代は仕事にしろ、自分で道具を作るのはなかなかに楽しいですね。
作った後も、道具を使うたびにジワジワト満足感が出て来て実に良いです。

幻の渓流師さんへ

おはようございます。
使うのは黒が圧倒的に多いのですが、ちょっとしたものも欲しいので小型化してみました、これで十分巻けますよ。

マンボウさんへ

おはようございます。
何でも売っている時代ですが、作ることによって基本が学べますね、竿にしても何調子だとか言われますが安いもので改良したりしてやっと納得できると同じですね、特に釣りなどは本から得た知識で名人になった気分の人が多いような気がします。

No title

今日は。
またまた手作りの逸品が出てきましたね。
必要は発明の母、色々と考える時間が楽しいんですよね。
それが期待通りに出来上がった時は満足感で一杯になりますね。mabu

maburinさんへ

こんにちは。
冬の間は毛ばり巻でもと思って作ってみました、テンカラ毛ばりですのであまりカラフルな物は作りませんので、各色沢山は要りませんがこの位あれば良いと思います。

きっちり巻かれた銅線

こんばんは。
ステンレス針金を同じようにこんなに綺麗に曲げるのは難しいと思いますが、さすがですね(^_^)
魚籠やウィップフィニッシャーの時も思いましたが、銅線をきっちりと巻いてあってハックルさんの毛鉤に通じるものがありますね。
アルミパイプの先端はヤスリで滑らかにしているのでしょうか。

リコプテラさんへ

こんばんは。
流石、タイイングをされている方は着眼点が違いますね、アルミのパイプはカッターでゴロゴロやれば切れますが、スレッドが
引っかかる心配があります、外側は#600位の紙やすりで滑らかにし中側は千枚通しを差し込んでバリを取りました、銅線を巻いてハンダで止めるのは簡単で良いですね、かすかな重みが質のおもみも助けます。

No title

ボビンホルダー、うまくできましたね。
この時代、何でもお金を出せば買えますが、私もお金が無いので真似させていただきます。
今年は冬に毛鉤を作ってみようかと思っています。

佐久っ子さんへ

おはようございます。
テンカラ毛ばりぜひ巻いて見てください、お手伝いしますよ、高いツールを買ったからと言って釣れるものではないので間に合うものから始めてみたらいいと思います。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます
アマゾンお買い得商品