2016-11-12  出来事 

建設ラッシュ

 5年ほど前から空き家になっていた南の隣の家が、東京に住む息子さんが売却か貸地かは知りませんが、アパートを建てるらしいのです、本人からはまだお話はありませんが、測量士の方が境界を立ち会ってくれと来ました。
 最近は、庭木の手入れも無く伸び放題でしたのでもう住む気はないなとは思っていましたが、噂では2階建て4戸分のアパートだそうです、北側ぎりぎりに建てられれば我が家も1階は日が当たらなくなるでしょうね。

79_(7)_convert_201611.jpg79_(8)_convert_2016110.jpg

 敷地が細長い我が家は、筆数も多く境界杭も幾つも入っていますが、すべてはっきりと確認出来ました。
 切ないのはせっかく育ったラズベリー、ブラックベリーが日陰になって駄目になるでしょうね、残念ですがこればっかりは仕方ないですね。

79_(1)_convert_201611.jpg79_(3)_convert_201611.jpg79_(5)_convert_201611.jpg79_(6)_convert_201611.jpg

 近くには個人による宅地の分譲が始り、すでに数戸建築が始まっています、50年前、13戸しかなかった隣組も今は2、3百戸とも言われ数さえ分からなくなってしまいました。
 さらに、私の借りている畑も再来年から体育館建設に伴い、290戸の宅地造成が始まるようです。
 空き家放置が問題視されている中で、住宅の建設ラッシュが盛んなのはどう考えても変ですね、少子高齢化が進み人口減が予測されているというのに、空き家対策より新築住宅支援を優先している国の政策にも疑問を感じます。
 そして、心配なのは、若くても家を持つ事が出来るローンの充実や、家は財産だからと建設業者に勧められ、あこがれの一国一城の主となってみても、ローン返済に苦しめられ、結果的には余剰家屋があふれ、住宅そのものがそんなに価値あるものではなくなってしまう時代が来るという事です。
 空き家を解体するには金がかかる、さらには更地にすれば固定資産税が上がる、日本中廃屋だらけの時代にならないよう、議員様、政務活動費の使い方ばかり考えておらず、しっかりお頼み申し上げます。

79_(2)_convert_201611.jpg79_(4)_convert_201611.jpg




                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

全くその通りですね。
昔は長男は家を継ぐものと決まっていましたが、今は都会に憧れて家を出て、実家は爺さん婆さんのみで、最後には灰屋と言うのが多くなってきました。
子供を一生懸命育てても、お年寄りは自分自身で暮らして行きなさい、と言う事でしょう。
私は老後の資金が無いのにどうしましょう???

No title

おはようございます。
今朝は幾分寒さも和らいでいますね。
隣に人が越して来るのは嬉しい事ですがアパートですか?
我が家もそうですが本当に今は長持ちする建物は無くなりましたね。
今は日本中災害が出来ているのに政策はどうも追いついていない様子ですよね。
これからは日本もトランプさんみたい政治家さんが必要なのかも知れませんね(汗)

No title

おはようございます。
過疎化が進んでいると思ってましたが,妙な建築ラッシュがあるのですね.
国がプチバブルを起こしているのでしょうか.
日当たりが悪くなるのは辛いです.
我が家もお隣さんが塀をこさえて,日当たりが悪くなりました.
庭木はないのですが,じめじめして憂鬱になりますね.
落ち着いたら日陰好きのシイタケを栽培しようと思ってます.

No title

おはようございます。
少子化で人口減が始まる中、空家,空地問題は深刻ですね。
当地でもドンドン田畑山が無くなり宅地化されていますが、それに伴い土地評価額が上がり、相続や固定資産税で維持できない事態が起きています。
その対策で、建設業者に勧められてアパートが乱立しています。
入居保証もあるんですが、5年,10年と入居者が減って行き、最終的に担保差し押さえも多くなっています。
コツコツと働くのが一番です、こんな風に富の再配分がされていくんでしょう。
所で、日照の心配ですが、日本には「隣地斜線制限」が建築基準法で定められています。
もっとも地目によって適用方法が異なるので、市役所に相談されるとハッキリするし、役所が建築許可を下す時の牽制になります。
遵法しているでしょうが、気づかずに建築許可されている場合が現実には多いです。
建物は一度出来てしまうと撤去出来ないので、建築前の、出来れば許可申請前の早期に隣家にも念押ししておくと、少なくとも悲劇的な事態にはならないと思います。

空き家放置

お早うございます
此方も空き家放置が問題に成ってます
屋敷が荒れ周辺に迷惑が掛かってます
子供達は都会に住み帰らず放置したままです

かたや旧家の屋敷に6宅も建築業者が新築して
境界線でもめて今は中断状態と建築問題は
多いですね
昔は6戸分の屋敷に住んでいた旧家も消えて行きます、

トランプ時代に成れば政府も見直しに気が付くのではと期待してますがさてさて変化が有るか?
われわれの時代には回答が見えるかですね、

佐久っ子さんへ

おはようございます。
私の家も私限りです、一生懸命働いていやっと建てた家なのに子供たちは自分の家を持ってしまいました、いずれ廃屋になる運命ですのでもう家には手をかけないでおきます、ニジマスで老後の資金を?無理でしょうね、農協に大分ある様ですから心配ないですよ。

山女魚さんへ

おはようございます。
昨日今日と暖かいので片付けがはかどります。
家の敷地が東西に長いので、南にぎりぎりに家が建つと日が当たりません、最も日陰の人生を歩んできましたので慣れてはいますが、トランプも良いですがババ抜きは困りますね。

kinkan600さんへ

おはようございます。
私の生まれ育った山の集落は過疎化が激しいですね、私は50年ほど前に現在地に出てきました、当時は果樹園の中でしたが駅が近くに移転されて、今や建築ラッシュです、もっと土地を買っておけば良かったですね、なるほどシイタケですか良いですね。

マンボウさんへ

おはようございます。
建築基準法の事は良く知りませんが、私の所は住宅専用地域だとかで3階以上の建物は建てられないようです、「隣地斜線制限」ですか参考になります、ご助言ありがとうございました、だい○ハウスのようですのでいづれ挨拶に来ると思いますので確認しておきます、少しは牽制になるかもしれませんね。

釣りお爺さんへ

おはようございます。
空き家がどんどん増える中で、新築住宅もどんどん建っています、山の中に釣りに行っても荒廃した家がそのまま放置されているのをよく見かけます、撤去費用に金がかかるからでしょうね、昔は空き地で燃やせば良かったんですが、今や規制が厳しくなってそれも出来ませんが、規制するならそれに代わる方法を行政としても提示すべきですよね。

No title

今晩は。
周りを見渡せば、廃屋かジジババが住んでいる家ばかりとなってきました。
我が家も同様の運命ですよ。
更地にして売り出している所も、なかなか買い手が付かずにそのままとなっています。
方や造成して新築ラッシュのところもあり、どうなっているのでしょうね。

日照権の問題、主張出来るところはしっかりと主張した方が良いですね。mabu

maburinさんへ

こんばんは。
居間は奥の方ですので、手前の座敷を居間にすれば日当たりも良いのですが、いまさら誰も住まなくなる家に金を掛けるのもどうかとも思いますし、とにかくどうなるかわかりませんがアパートとなると住民も関係なく不動産会社の管理になる傾向がありますので心配です

お早うございます。
お隣にアパートですか。
一戸建てなら住人同士の付き合いもあって良いのですが、アパートの場合はそんな付き合いも希薄になりがちで不安感がありますよね。騒音だとかゴミの問題だとかは入居が始まらないと判りませんしね。
それにしても、ベリー類がダメになるかも知れないのは残念です、綺麗に実った写真を楽しみにしていたのです。

七流釣り師さんへ

おはようございます。
そうなんですよ、個人の住宅でしたら隣り同士の付き合いなんとか上手く行けますが、アパートの住民は永住するのでは無いのでその辺が難しいですね、若い頃ここに出てきたときそこまでは考えませんでした、仕方ないですね。

No title

自分には土地家屋については全く知識が無く分かるのは良い人が来ればとは思うことです。
良いも悪くも不動産会社が入るのが現状ですから入居者が良い方で有るのを祈るしかないですね。

我が家の近所で先日10数年もの間切ることなく庭木が巨大化して道路全体を塞ぐも放置状態の家にとうとう役所から強制的に剪定の措置を取っていました。

両隣の人の苦労は想像がつかないですし片方の家は売り物件と看板が新築直後から貼られて今に至っています。

近所の人って大事ですね。
アパートですから不動産屋さんも人を見るでしょうしある程度は防げるかと想像します。
早く落ち着くと良いですね。

幻の渓流師さんへ

おはようございます。
1昨日塀越しに挨拶しましたが、売らずにアパートを建てるようです、近くにも16戸建ちますし、ゴミステーションは昔私たちが建てたものですが、すでに23戸この上どうするのでしょうかね、アパートの住民だと区にも加入しないし大変なことになると思います、自分は東京で家賃だけ得るという考えのようですが、「アパート経営は難しいよ」とだけ言っておきました。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます