2016-11-17  家庭菜園 

にっくき害虫

 家庭菜園に病気と虫の悩みはつきものですが、ボツボツ収穫時期になってきている白菜やキャベツに虫が付き始めました。

84_(3)_convert_201611.jpg

 ニックキ犯人はアオムシとヨトウムシです、巻いた葉の中に入り込んでいますので簡単な消毒では退治できません、家庭菜園では見つけて取り除くしか手がないですね、専業農家の畑などは虫食いなど全く見当たりませんが、それなりの高い農薬を定期的に頻繁にやっているからでしょうね。

84_(4)_convert_201611.jpg84_(2)_convert_201611.jpg

 まだ完全に巻いていないものもあり今年は不揃いですが、収穫までにはしばらく間がありますので期待しています。
 ポットの用土で失敗して慌てて直播したため時期が遅かったのが最大の原因だったようです。

84_(5)_convert_201611.jpg

 近くで自家用の野菜作りをしているこの方の畑などは、ご覧のとおりヨトウムシにやられて、ほぼ全滅です、白菜とキャベツがやられていますね、地元の兼業農家の人なんですが、住宅が密集してきて機械による消毒が出来ないからだとぼやいていました。

84_(6)_convert_201611.jpg

 不思議とダイコンや菜っ葉などには付かないですね。
 散歩の途中、畑にいる人に話を聞いても「今年は良くないねぇ~」が挨拶代わりになっています。 


 本来ならば、すべて収穫が終わったならば、石灰やって耕運機をかけて終わりにしますが、今年は腰と肩が痛いのでそのままで冬を越すことにし耕運機を片付けました。
 いや~!痛いところが出ますと急に老化を意識し出しますね、タイヤの履き替えもスタンドに予約しました、来年の釣りは大丈夫ズラか。




                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
朝晩の冷え込みが強いですが信州は霜が降りて居るでしょうね。
それにしてもこのムシたちは憎たらしいですね。
でもこのヨトウムシは釣り餌に使えそうですよね(汗)
かなり腰や肩が痛そうですが無理しないで養生して下さいな。
ご苦労様でした。

No title

おはようございます。
幸い今までにヨトウムシの姿は見ていません。
白菜などは芯までレースの様になると話しには聞いていましたが、ヨトウムシの被害は凄まじいですね。
近所の兼業農家の方も大ショックでしょう。
これだけ凄まじいと、地中にも近隣にも大量に潜んでいるでしょうから被害も長期化しそうですね。
今回アップされたヨトウムシの姿をシッカリ覚えて注意します。ありがとうございました。

山女魚さんへ

おはようございます。
今朝は霜が降りて冷え込んでいます、ご心配ありがとうございます、肩は五十肩のようで、長引くようですね、虫もこの寒さで殖えはしないと思いますが困りものです。

マンボウさんへ

おはようございます。
毎年少しはやられますが、近くの方の畑は無残なものです、松本に引っ越して、時折こちらの自分の畑に来て野菜をやっているベテランなんですがね、その点専業農家の畑は葉っぱに虫食い一つ目られませんからやっぱり農薬が違うんでしょうね、ホームセンターの農薬では駄目だとか言っていました、農協だと良い薬がありますが量が多くて高いので家庭菜園では無理です。

こんばんは。
収穫前とは言え、立派に育ってますね。
今は野菜が高いですから。
白菜が400円もするので半分とか1/4でないと買えません>_<
宝の山ってところですね^ ^

No title

かなり気温が低くなりましたが、腹ぺこアオムシ君は元気ですね。
我が家も冬菜に沢山付いてしまい、1000倍スミチオンを散布しましたが、全く効かず。昨日500倍で再散布しましたが、どうなることやら。
その際、50匹くらい手で除去しました。
しかし隣にある大根には全くついていません。
白菜は植えた当初から防虫ネットをかけているのですが、それでもどこからか入ってきてしまいました。
アルバリンという殺虫剤を散布したら少しは効いたようです。
収穫間近なので、殺虫剤も気を使います。
虫たちの生きる力は凄いですね。

七流釣師さんへ

こんばんは。
野菜が高いようですね、白菜、大根は保存して冬の間の野菜になります、安全野菜を心掛けていますので、以前、孫の所に送ったら虫が出てきたと評判が悪かったです、虫食いひとつないのが不自然なんですがねぇ~。

佐久っ子さんへ

こんばんは。
白菜はこの時期になると農薬は使いたくないですよね、毎年の事ですがこの位でいつも収まってしまいますので大丈夫です、私の所では冬菜には全く付きませんが、記事の下の方の農家の人の畑は気の毒なくらいでした、結局病気も入ってモノにはなりませんでしょうね。

大食漢

こんばんは。
野菜作りは実家の親に任せっきりなので、さっぱりわかりませんが、ヨトウムシというのはかなりな大食漢なんですね。
しかも大根葉や野沢菜を食べないとは、随分選り好みするんですね。
腰と肩、冬の間お大事にして、来年も釣りを楽しんで下さい(^_^)

リコプテラさんへ

こんばんは。
毎年の事ですので驚きませんが、頭に来ますねぇ~、今朝の寒さで、もう、どんどん増えるような事は無いと思いますが、あまり寒くならないうちに収穫をしようと思っています、二人暮らしなのに何も苦労して野菜なんか作らなくても良いのにとも思いますが、昔の人間なんですね。

No title

今晩は。
我が家も野沢菜やレタスの類がかなりやられています。
青虫も毎日見付けては退治していますが、ヨトウムシがかなりいるようです。
昼間は潜っているものが多いので見つけにくいですね。
仰るように大根にはほとんど付いていません。mabu

虫被害

今年は天候不順で野菜も出来ないと聞いてますが、その上に虫の被害は痛いですね
お裾分けして頂き苦労は身に感じませんが
有難い事で感謝してます。

maburinさんへ

こんにちは。
ある程度の虫は仕方ないですがあまりひどいと困りますね、このところの寒さで被害は増えては居ませんが、自分の食べるものは虫食いでも構いませんね、大根だけは付きませんがおかしなものです。

釣りお爺さんへ

こんにちは。
おすそ分けしても釣りお爺さんのように喜んで頂く方なら作る方もうれしいですね、大根、白菜、ネギなどは保存がききますので穫れ過ぎても良いですね、今年は野菜類が良くないようですので上げても喜ばれます。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
ブログランキング
クリックして応援お願いします  釣りに関する人気ブログもご覧ください
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ