2016-12-19  出来事 

寒さが堪えます

 今朝は少し緩みましたが、先日までは凍みましたね、私の寝室の窓はご覧の通りです、この地方で一番寒いのは2月とも言われていますので、今からへこたれていては困りますね。
 穂高連峰も荒れ模様です。

97_(13)_convert_201612.jpg97_(10)_convert_201612.jpg

 義兄の仲間の罠に、イノシシとシカが掛かったから見に来いとの携帯が入りました、ババが車を使っていてすぐには行けずしばらくして行ったら、近くの川原まで運んで解体が始まっていました、イノシシは80キロ位ありそうです、丁寧にやっていたのでは日が暮れてしまいます、私も手伝ってイノシシの解体は何とか終わりましたが、まだシカがあります、こちらは小さかったのですが、欲しいだけ切り取って持っていけと言うのですが、どうやら人気が無いようで、おおざっぱに解体するようです、駆除の時は穴を掘って埋けていましたのでそんな感覚なんでしょう、正直、私もそんなに要らないし、燻製でも作ろうかと腿の部分だけ貰ってきました、イノシシは前のもありますので辞退しました。

97_(7)_convert_201612.jpg97_(5)_-_コピー_convert_201612

97_(6)_-_コピー_convert_20161297_(11)_convert_201612.jpg

 写真は、衝撃を受ける人もいるかもしれませんので無難な所を載せました、燻製はジャーキーの予定ですので3回位に分けてやらねばなりません、手間がかかります。
 作り方は、以前こちらにUPしてあります。



                                                

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
今朝は寒いのでまだ布団の中から書き込んでいます(笑)
穂高連峰の雪景色は近くに見えますね。
それにしてもイノシシと鹿肉かなり食べられそうですね♪
これは何人かで分けるのですか?
昔、鹿肉を貰って食べた事有りましたがとても美味しかった思い出が有ります。
私にとってはとても羨ましい光景ですね♪

No title

おはようございます。
お山はスッカリ冬景色ですね~。
その雪山写真を見て、毎年お世話になる木祖村のスキー場のHPを覗いてみたら既に40㎝積雪で部分オープンしているとか。
30年来利用の“アルペングリル西”の記事が無かったので心配していたら、今年から“アルペン”としてリニューアルオープンしたようでした。
昔ながらの利用が出来るんだとホッとする爺さんでした。

駆除で埋められてしまう獣達の食べられてお役に立たせてあげてください。
ヤフオクでも1㎏3000円程はする獣肉が、伝手で手に入るとは羨ましい限りです。

山女魚さんへ

おはようございます。
当市から見る穂高連峰は美しいと言われています、撮った場所は川原でしたので低いので良くないですね、上高地も松本駅よりこちらの方が近いですね、獲った肉は売ることは出来ませんので人に分けてやるだけです、シカは良い所だけ取って捨てたのではないですかね、ジビエの店も近くに出来ましたので持ち込めばいいのですがそれも厄介だからといやだと言っていました。

マンボウさんへ

おはようございます。
マンボウさん行きつけのスキー場は当市と鳥居峠を挟んだ西側ですが、寒さはこちらも同じですが雪が少ない特徴がありますね、イノシシもシカも専門知識で解体すれば捨てる所なく利用できると思いますが、寒い中面倒ですので良い所だけ取って捨てる方法が一般的ですね。

No title

かなり寒さが応えるようになってきましたね。
朝も布団から出ずらくなりました。
ジビエも埋めてしまうにはもったいない気もしますが、処理が大変なんでしょうね。
国や県もこういった所にもっとお金をかけて欲しいものです。
ジビエの肉は高値で売っていますし、高級料理店でも扱っていますので、十分需要はあると思うのですが、、、、
猟師の方が手をかけずに、一匹💛💛円で引き取ってくれるような施設を作れないものでしょうか。
写真もだいぶ慎重になりましたね。
昔からの風習なのに苦情を言う方がいますが、きっとその方は野菜しか食べていないんでしょうね。
シシ鍋にシカ鍋、、、、あ~~~よだれが出てきた。

佐久っ子さんへ

こんにちは。
今年、新しく開店したのかジビエ工房とか看板が出ている店も山近くに出来ましたので、私も勧めたのですが、やっぱり趣味と言うか知り合いに配って喜んでもらえるのがうれしいようです、本格的にやっている人は多分店に卸しているようですね。

No title

こんばんわ。
部屋の中のガラスが凍るのは経験が有りません.
氷点下になるという事ですよね.
小生なんて朝が起きれません.
しかし山並みが綺麗です.
こちらでは見れませんね.
鹿肉やイノシシ美味しそうですよ.
なんかヤフーニュースで言ってましたが,熊もイノシシの全て増えて,野生動物の楽園化しているそうですよ.

寒い日が続く

此方に比べてはるかに寒いでしょう
今日は陽射しも有り暖かい1日でした
そろそろタイヤ交換と思ってます
貴重なイノシシとシカの肉が手に入り良いですね
雪国は冬の食べ物として古来から大切だったでしょう。

こんばんは。
野生動物の肉を食べるのは私には全く抵抗がありませんが、ダメな人は確実に存在しますね。実は最近、狩猟免許を取得しようかと計画を、練っていましたが家族の猛反対で断念しました。都会暮らしでは罠猟も出来ませんし、諦めるしかありませんでした。

No title

おはようございます。
ジビエ肉は買おうとすれば高額で中々手に入りませんが、あるところにはあるものですね。
正にはいて捨てるほどなんですね。
もったいない話ですが、処理が面倒なんでしょうね。mabu

kinkan600さんへ

おはようございます。
こんな凍みは序の口ですね、台所の家の中の水が凍る位です、もっとも私の昔風の家だからかもしれませんがね、このイノシシはくくり罠だったそうで、近づいたとき止めてある木でも折れたら襲って来て大変なことになるようです。
松本盆地の南部なので四方山だらけです。

釣りお爺さんへ

おはようございます。
腰痛に加え、五十肩がなかなか治りませんので、寒さも堪えます、アユの道具は仕掛けも含めて知り合いに全部上げてしまいすっきりしました、寄る年波には勝てませんね。

七流釣師さんへ

おはようございます。
獣肉は人によっては嫌いな人も多いですね、孫たちももう要らないと言って断られてしまいました、何でも食べやすい食材に慣れてきていますのでしょうね、罠猟は毎日見回りに行かねばならないので大変なようですね。

maburinさんへ

おはようございます。
以前は、山岳国立公園内のシカなどは殖えて困り、県から駆除に依頼がある様で一昨年までは義兄も仲間でやっていましたが、決まった手当しか出ませんし解体なんてやっている暇が無いので、市の方で用意した重機で穴を掘って埋けていたとか言っていました、時間があるときは内臓を傷つけず背中から切り開きもも肉だけ持ち帰る方法だそうです、今はジビエの店も出来ましたので血抜きなどきれいに処理されるから良いですが、高額になってしまうんですね。

No title

イノシシやシカで農作物の被害が深刻で農業従事者が廃業を考えるまでに至っているようです。
いろいろ工夫するも天敵も無く賢いので思うように駆除が出来ていないとのことで関東も同様の被害を受けているようです。
自分にはよく分からない分、簡単に駆除できないのかなぁ?と思うのですがそう簡単ではないようですね。
鹿やサル、猪と対策が急がれます。
食用に工夫しての捕獲を進められないのでしょうかね?

幻の渓流師さんへ

こんばんは。
生き物を駆除するということに抵抗もある人も多いかもしれませんが、せっかく育てた野菜など朝行ってみたら見事に荒らされていた、しかも山間地のお年寄りが丹精込めて作ったものです、その気持ちを考えてもらいたいものですね。

命をいただく

こんばんは。
イノシシは脂がたっぷりですね。鍋にすると脂がうまいですよね。
鹿の赤身もうまそうです。
レストランで肉や魚を「おいしぃー」と食べている人たちは、それらがどのようして目の前に並んでいるのか、考えたこともないのでしょうかねー。

リコプテラさんへ

おはようございます。
イノシシはもう少し皮に付いた脂をきれいに取らねばならないのですが、もうズクがなくて大雑把な解体になってしまいました。
解体の仕方によっては肉の味もだいぶ違うと思いますね。
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます