2017-01-23  出来事 

貧乏徳利

 いろいろ整理を続けています。
 開かずの間となっている座敷の押し入れを整理していましたら、こんなものが出てきました、貧乏徳利です。
 ・・・・・やっぱり、貧乏なのはこれが原因だったのか・・・・・?
 酒屋で量って酒を買ってくるための容器であったと思われますが、なぜ「貧乏徳利」というのでしょうか、調べてみました。
 樽で買うことが出来ず、せいぜい1升位の酒を買いに来る消費者のための貸徳利、いわゆる貧乏人相手の量り売りのための徳利という説。
 もう一つは、備前焼よりもさらに粗製であった備後(びんご)の焼き物と同じ安物で出来ている徳利だから、びんごどっくり → びんぼうどっくり、だとか。

7_(2)_convert_201701.jpg7_(1)_convert_201701.jpg

そして、古い洋酒です、若いころ(今でも)酒が好きでしたので良く贈答品で頂きましたが、当時は日本酒に凝っており洋酒は飲みませんのでそのままになっていたものと思われます、ラベルを見てみますと50年位前の物もありますね、飲めるかしら?

7_(3)_convert_201701.jpg

 まだまだ、整理することが沢山あります、この前もテレビでやっていましたね、ポックリ逝っちゃった場合、本人のPCの各種のデータがわからずとんでもないことになってしまうとの話、確かにカードにしても各種手続きがネットでやるものが多いのでパスワードやIDが分らないと大変です、電話や書面での手続きが出来るように整理しておかないとね。

 



クリックして頂ければ励みになります
コメントも出来ます

                                                
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
ブログランキング
クリックして応援お願いします  釣りに関する人気ブログもご覧ください
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ