2017-02-05  釣り道具 

ナノスムースコート

 私の渓流餌釣りの鍼は、KATSUICHIの「やまめ半スレ一番ヒネリ」6号で、ほとんど年間を通しています、餌はミミズしか使いませんのでヒネリが入った物の方が良いような気がしますし、この6号で尺物も十分上がるからです。
 実際に、鍼の大きさをいろいろ持っていても、現場ではなかなか取り替えるズクもないものです。

 解禁が近づき、仕掛けなど作ろうとしましたところ鍼の在庫が少なくなっていました、購入しようとネットショップで調べていましたら、がまかつの「ナノアマゴ」なる鍼が目にとまりました。

 ナノとは、ナノスムースコートといういわゆるフッ素加工をし、鍼の刺さる時の摩擦による抵抗を抑える為の加工を施した物のようですね、半スレでありヒネリがあるとのことですので試験的に使ってみることにしました。

 下右の写真の鍼は、左が、KATSUICHIの「やまめ半スレ一番ヒネリ」6号です、この鍼は長く使いましたが良かったですね、今回は、少し浮気をしてみます、ご覧のようにカツイチのは針先が少しネムリがありますが、右のナノアマゴの鍼先は真っすぐ伸びていていかにも掛かりが良いように見えます、心配なのは根がかりでしょうか、ヒネリはカツイチの方が強いです、太さはナノアマゴはやはり刺りを重視した細身です、さて、実際に使ってどうなんでしょうか楽しみです。

13_(7)_convert_20170204131513.jpg13_(6)_convert_20170204131453.jpg

 在庫の鍼がまだありますので、仕掛け作りを始めました、ハリスはすべて1.2mで上部はダブルチチワです、超源流はそのまま穂先の蛇口へ、川に応じて1m、2m、3mの天井糸を用意してあります、天井糸の先端にはリリアンを付けてありますので、そこへハリスを付けるだけです、アユのように天井糸の長さを調節する仕掛けも作ったことがありますが、トラブルの多い源流ではシンプルな物の方が良いですね。
 仕掛け巻はこちらに以前UPしてあります。

13_(1)_convert_20170204131327.jpg13_(2)_convert_20170204131346.jpg

 薄型のこのケースに2枚づつ6個入ります、このくらいあれば今の私には十分です、もちろん、鍼元で切れた場合は現場で結びます、少し短くなりますが、気になる様になったら替えます。

13_(4)_convert_20170204131428.jpg13_(3)_convert_20170204131407.jpg





クリックして頂ければ励みになります
コメントも出来ます

                                                
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
アマゾン釣り用品
▼を押せばジャンルを変えて渓流釣りに関する商品の検索ができます