2017-04-12  渓流釣り 

こんな川に尺物が!

 雨が降った後の月曜日(10日)に行ってきました。
 水は増えていますが濁りが全くなく冷たそうです、今頃の増水は雪解け水が入りますのであまり釣果は期待できない時期でもあります、特に朝方は駄目ですね、目指す川に行きましたらすでに二人連れが降りてきました、松本から来たけれど全く駄目だとの事、私より少しお若く70過ぎだと言っており、一人は少し酔っているのか聞きもしないのに木曽川は46年もアチコチ釣りに行っておりすべて知っているとの事、 あれ? 同じような事を解禁の日に釣れないと怒っていた別の人からも聞いたような気がします。
 要するに俺はベテランだと言いたいのでしょうね。
 長々と昔の大釣果のお話を承りました、今日はたまたま釣れないのだと言わんばかりで、聞いていて感じのいいものではありませんね、釣れなくても楽しめばそれでいいのに! 年寄りに往々にしてありがちな態度、私も気を付けなければね!

 気を取り直して支流の支流に入って毛ばりでも試そうかと思い、まずは魚がいるかどうか餌でやってみます、ところがです、何と!こんな川に尺物が居たのです。
 しめしめと思いながらその上を狙いましたが、この1匹だけで全く駄目でした。

39_(3)_convert_20170410202051.jpg39_(4)_convert_20170410202132.jpg

 今日の釣りの目的は毛ばりを試したい事もありましたので、川通しが出来る場所に入ってみました、まだ雪がありますが餌でちょっとやってみましたら、小型が2匹釣れましたので毛ばりにチェンジです、試すのは、今年初めて巻いたヘヤーズイヤーニンフです。
 
39_(5)_convert_20170410202203.jpg39_(8)_convert_20170410202321.jpg

 渓流竿にフロロカーボンの1号1m、ハリスは0.8号50cmで餌と同じように流します、来ましたねぇ~、小型ですが・・・、今年から取り入れたマーカー(後日UPします)もばっちりです、この毛ばりイケますね。

39_(6)_convert_20170410202229.jpg39_(7)_convert_20170410202258.jpg

 3時を回りましたので、先日良く釣れた堰堤に入ってみました、餌はもちろん大きめのミミズです、いきなり強い引きです、かすかに見える幅広な魚体! アマゴか? 黒すぎる? 残念!ニジマスでした、本流はいろいろな魚がいます、ニジマスにお引き取り頂いた直後、またもや強い引き、またニジマスか? いや、イワナでした、尺は行かないかな?

39_(1)_convert_20170410201950.jpg39_(2)_convert_20170410202018.jpg

 釣りは楽しいですね、すっかり肩の痛みを忘れていました、腰は年齢的な事もありあきらめますが、肩は1年になりますが一向に改善されません、何といっても夜中の痛みが大変です、しっかり眠れないのか嫌な夢ばかり見ます、20年も前の現役時代の営業本位のドロドロしたいやらしい夢ばかりです、安定剤も主治医から少し控えるように言われています、もう少し暖かくなりますと山や川の自然を相手に楽しい時期になります、何よりの安定剤です。

クリックして頂ければ嬉しいです
コメントも出来ます

                                                
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
ブログランキング
クリックして応援お願いします  釣りに関する人気ブログもご覧ください
日本ブログ村
ランキングは不参加ですが、お仲間のブログをご覧ください
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ