2017-04-21  渓流釣り 

まだ捕食が下手なのか

 18日は大雨が降りました、気温も高く信州松本でも25℃を超えたといいますから、隣の当市でも20℃位はあったでしょう。
 19日、雨も止んだので出かけました、今頃の増水は釣果に結びつかない事が多いですが、1週間くらい経つとどうしても虫が起きてしまい、腰をさすりながらも出かけてしまうのです。
 川を見て驚きました、すごい増水です、仕方なく比較的水の少ない源流へ入ります、天気予報は全く当たらず、時々小雨が降り風が強く昼近くにはアラレが降る始末。

42_(5)_convert_20170419200014.jpg

 小型がボツボツ上がりますがビクに入るものは少ないです、やっぱり駄目か!と思った瞬間、突然目印が横に走り強い引きです、スレだな? 水中では重いですが無理して抜きますと空中に出たとたん一気に舞い上がり、上の藪にグルグルなんてことがありがちですので竿をたたみながら慎重に引き寄せてゲット、目が飛び出るほど驚いています、スレでも1匹は1匹、貧果の時は嬉しいものです。

42_(3)_convert_20170419200043.jpg

 何と! 今度はアマゴです、しかも同じような所に刺さっています、どうやら増水と少しの濁りで瀬に出始めたものの、餌がミミズという事もありまだ捕食に慣れない為なのでしょうか。
 今日は、リリースサイズを入れますとスレは4匹もありました、もう一つの原因としては鍼を こちら を使ったのも関係あるかもしれません。

42_(4)_convert_20170419200108.jpg

 長さはちょうど塩焼きサイズですが、まだ痩せているものが多いですね。

42_(2)_convert_20170419200140.jpg

 気温が上がらず寒いので早々に退散しました。

42_(6)_convert_20170419200209.jpg42_(9)_convert_20170419200237.jpg

 ショウジョウバカマです、花のないこの時期、源流の岸辺に良く咲いていますが癒されますね、クリックして拡大して見てやって下さい。

42_(7)_convert_20170419200305.jpg

クリックして頂ければ嬉しいです
コメントも出来ます

                                                
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村