2017-06-19  出来事 

久しぶりにキレました!

 隣の家の独り暮らしのおばあさんが施設に入り、空き家が長く続いていましたが、東京に住む息子が家を解体してアパートを建てました。
 とはいっても息子さんもここに住む気はないので、工事は大手住宅メーカーにそっくりお任せしたのか、境界の確認以外は顔を見せる事もなく、2月から始まった工事もようやくの完成です。

15_(5)_convert_20170514194303.jpg

 他人さまの土地、とやかく言う筋合いではないかもしれませんが、何とも非常識な間取りに私もキレてしまいました。
 4戸のアパートの北側の窓が私の居間の目の前に設置されたのです、私にとってはこの居間は日常の生活の中心でありこれでは家の中まで丸見えです。
 この写真の後、低いフェンスが設置されましたが何の役にも立ちません。

57_(1)_convert_20170524200524.jpg

3_(2)_convert_201706.jpg  さらには、4戸分のクーラーの室外機、ボイラーがすべて私の家に向けて排気される状態になってしまったのです。







3_(1)_convert_201706.jpg 工事の大将に話をしたら、アパート建設を委託されている担当者が来ました。








 「何かご迷惑がございましたでしょうか?」
 「いったいこの北側の窓は何ですか? 私の家の居間の前であることくらい分らないのですか、そもそも住宅密集地では北側の窓ははめ込み式の曇りガラスか小さな窓にして、北の家の迷惑にならないようにするのが常識ですよ! 嘘だと思ったら最近すぐそこに10戸ほどの住宅が建ちましたから、そんな家があるかどうか見てきたらどうですか?」
 「この部屋は寝室ですので開けないと思います」
 「なにっ! 開けないなら尚更こんな大きな窓は必要じゃないのではないですか! 見れば網戸まで付けてあると言う事は開けるのを前提にしているじゃないのかね」
 「・・・・・・・・」
 「それに個人の住宅と違って、不特定多数の人が入る営利目的のアパートを建てる場合は、近隣の皆さんの生活状況を良く調べ配置などを考慮して設計するのが当然ではないか、 机の上だけで考える設計士がやるからこのような事になるのだぞ! 東西の隣家は物置があるなど全く迷惑のかからない位置にあるのに、窓もボイラーも迷惑なものはすべて私の家の居間に向けて付けてある理由が分らない!」
 「ボイラーの排気口に上向きの金具を付けます」
 「窓は?」
 「かえって検討してみます」
 
 我が家は、先の短い老夫婦の2人暮らし、もう歳だから文句も言わないだろうと無視されたのかと思うと悔しくてね・・・・・。

 現役のころは長く監査部門を担当し、真っすぐな性格ゆえに筋が通って居ないと気に入らず、仕事が終わるとネクタイのまま川に直行、釣りで鎮静剤の代わりをした事もしばしばでしたが、久しぶりにキレてしまいました、脳の血管が切れなかったのは幸いです。

 仕方ないから居間の前にサンルームでも建てようか、それとも、今あるテラスを加工して目隠しを付ける事にしようか、年金暮らしにそんな大金は掛けられないし、葬式用の僅かな蓄えを取り崩すしかないですね。
 「お寺様! お布施が少ないとお思いでしたらDハウスを恨んでください、南無阿弥陀仏・・・」

 十日ほどしてようやく担当者が来ました、検討時間の長い事。
 結局は、下の階の窓だけ目隠しのルーバーを付けることになりましたが、さらに十日ほど経ちましたが未だに付けません、大手住宅メーカーまさか嘘は言わないと思いますが、4戸分のボイラーやクーラーの騒音と排気は泣き寝入りです。
 
 50年前は畑の中にポツンとあった我が家も今は住宅密集地、こんなはずではなかったのに、この一年間で私の家の周り50m範囲に20戸近く家が建ち空き地は全くなくなりました、暮らしにくくなってきましたね。
 
クリックして頂ければ嬉しいです
コメントも出来ます

                                                
プロフィール

名前 : ハックル70
山国 信州に住む老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
日本ブログ村