2018-04-07  出来事 

お礼参りと免許更新

 上の娘が、昨年お参りに行った穂高神社にお礼参りに行かなければとやって来ました、たしかに神棚に納めてある各種のお札には、一年間無事だったことに感謝してお礼参りをして納めるように書いてあります、娘にしてみれば親孝行のつもりだろうとお言葉に甘えて連れて行ってもらいました。

 常念岳を左に見ながら約1時間、穂高神社に着きました。

32_(7)_convert_20180401170048.jpg

 古いお札類を納め、祈祷してもらう事に、家内安全でお願いしました、数組まとめて行うとの事で控室で待つ事15分、撮影禁止の為写真はありません。

32_(2)_convert_20180401170105.jpg32_(3)_convert_20180401170124.jpg

 受験シーズンも終り参拝者も少ないですね。

32_(4)_convert_20180401170218.jpg32_(5)_convert_20180401170620.jpg

 昨年同様、娘が昼食をごちそうしてくれるとの事、帰り道の山形村には手打ちそばで有名な唐沢地区があります、しかし、そば好きの私にはこの時期のソバはあまりおいしくないので、娘達と同様、かき揚げてんぷらそばにしました、待つ間、2合徳利も付けてもらいご機嫌です。

32_(8)_convert_20180401170236.jpg32_(9)_convert_20180401170253.jpg

 頂いてきたお札等を神棚に納め、また一年良い年でありますようお祈りしました。

32_(11)_convert_20180401170312.jpg

 免許更新
32_(12)_convert_20180404173814.jpg 高齢者の運転事故が多発していることから、今年度から75歳以上の免許更新には認知機能検査が義務付けられました。
 私も今年6月で免許証の有効期間が満了となりますので、昨年12月に講習の連絡を頂き、12月に認知機能検査、3月に高齢者講習、そして今回免許更新の手続きに行ってきました、したがって、75歳以上の免許の更新には期間満了6か月前の間に3回出向いて免許の更新をしなければならないという事になります、幸い私は免許センターが家から500mの所にありますので良いですが、高齢者の免許更新はなかなか大変ですね。
 ご覧のように免許取ってから58年になります、仕事先の構内で練習をしていきなり松本の試験会場まで受験に行きました、教習所の無い時代でした、合格率は1割にも満たなかったと思います、先輩の目を盗んで無免許で練習するのがコツでした(笑)


「拍手」 はコメントも出来ます
                                                
2018-03-22  出来事 

なごり雪

 なごり雪とは、春が来てから降る雪のことですが、かぐや姫の歌にもありましたね、名残り惜しい雪、別れの多いこの時期にはふさわしい自然情緒豊かな雪かも知れませんが、多くの人には迷惑な雪です。
 当地では、昨日の小雨から21日は雪に変わり降り続いています、緊急メールを受信契約してある私のケイタイに大雪警報が入りました。

27_(1)_convert_20180321150756.jpg27_(2)_convert_20180321150814.jpg

 午後3時現在すでに15cmには達しています、明日まで降り続くようですので警報の20cmはオーバーするでしょうね、梅はまだ小さな蕾の段階ですので良かった。

27_(4)_convert_20180321150850.jpg27_(3)_convert_20180321150834.jpg

 アセビの花は驚いているでしょうね。

27_(5)_convert_20180321151157.jpg

 これでまた当分は釣りも無理でしょう。
 22日から気温が上がってすぐに融けるでしょうが、まったく迷惑な雪でした。

 ところが!
 22日朝起きて驚きました、30センチ以上の積雪でまだ降り続いています、重い雪です農家のハウスの倒壊は多いでしょうね、1年に1回以上は尺以上の雪は降る地域ですが、今年は降らず喜んでいたのですが今になってやっぱり降りました。

27_(7)_convert_20180322071944.jpg27_(8)_convert_20180322072001.jpg


「拍手」 はコメントも出来ます
                                                
2018-03-19  出来事 

弱り目に祟り目

 家を改築してから25年になります、石油給湯器はすでに2台目ですがいよいよ寿命のようです、台所のリモコンからピーという音が止まりません、エラーサインが出ない不思議な現象です、さっそくメーカーに連絡して来て見てもらいましたところ、基盤の交換が必要で3万円位かかるとか、給湯器の設計標準使用期間と言うものがあっって通常は10年だそうですね、ちなみにこの給湯器は14年目です。
 仕方なく給湯器すべて交換する事にしました。
 おすすめのカタログを見て驚きましたね本体だけで40万円以上はします、しかし、実際には本体は半値以下になると言う、メーカー小売希望価格って何でしょう、消費者に「お得感」を与える為な物でしょうか、いろいろ言っても素人の私らにはわかりませんので工事費を入れて二十数万円で契約。

 翌日、担当の職人さんはてきぱきとやっていただき、半日ちょっとで無事工事が終了しました。
 左が古いもの右が新しいものです、メーカーを変えましたが14年前の古いものとあまり外観は変わらないですね。

26_(1)_convert_20180314183223.jpg26_(4)_convert_20180314183310.jpg

 保証期間は3年、あと10年は大丈夫だという、私より長生きするかもしれませんね。

26_(2)_convert_20180314183241.jpg26_(3)_convert_20180314183255.jpg

 さらに不幸が重なりました、借りていた畑が区画整理で使えなくなりましたが、代わりに地主の屋敷の一部50坪ほどを借りる話がついていて準備をしていたのですが、突然役所からこの土地も工事の妨げになるから耕作は駄目だとのこと、地主が申し訳ないと伝えに来ました、もっと早ければ他を探す方法もあったのに・・・・。
 生家に行けば耕作放棄地が一杯ありますが、兄達もみんな亡くなって時代は変わっていますし、ちょっと遠すぎます。

26_(8)_convert_20180318144451.jpg 友人など当たってみますが、どうなりますか、気晴らしに今までの畑周辺でナズナを採りました、菜園好きの隊長殿も気のせいか落ち込んでいる様子。


 ナズナは少し大きくなると葉の形が違ったように見えます、小さなうちは葉のギザギザが細かいですね、不安でしたら白い花を目当てに見つければ良いです。

26_(5)_convert_20180318144355.jpg26_(6)_convert_20180318144412.jpg


26_(7)_convert_20180318144427.jpg はさみか小さな鎌で切り取れば良いです、根も食べられますので柔らかい土地でしたら引き抜けば良いです、今回は地が硬いので切り取ってきました。








26_(9)_convert_20180318144507.jpg 家に帰って枯れ葉を取り除き水洗いします、赤みがかった葉もありますが茹でれば青くなりますので取り除く必要はないです。








 定番のお浸しです、削り節をかけてどうぞ!

26_(10)_convert_20180318153055.jpg






「拍手」 はコメントも出来ます
                                                
2018-03-08  出来事 

免許高齢者講習

 高齢者講習とは免許更新の際に70歳以上の人は受けなければいけない講習の事ですが、近年、高齢者運転の事故が多発していることから、今年から免許更新を迎える75歳以上の人はこの講習の前に認知機能検査が義務付けられました、私も昨年通知をもらい認知機能検査 (その時の記事) を受け合格しましたので、次の段階の高齢者講習へと進みます、認知機能検査で49点に達しなかった人は医師の診断が必要になり、この高齢者講習も1時間余分に受講しなければなりません。
 ですから75歳以上になっての免許の更新は、最低でも3回は関係機関に出向かねばならない事になりますね。

 6日、予約しておいた自動車教習所に行きました、今日の受講は何と3人だけでした、マニュアル車希望でしたので少なかったのでしょうか。

 講習は2時間ですが1時間は主にビデオを見ての講習と視力検査です、視野測定検査・夜間視力・動体視力の検査ですがで和気あいあいのうちに終わりました。

22_(2)_convert_20180306192339.jpg22(3)_convert_20180306192459.jpg

 続いて運転実施検査ですが特に難しい事は無かったですね、合格とか不合格と言う事ではないので気楽ですし、教官もやさしく指導してくれます。

22(4)_convert_20180306192514.jpg22_(1)_convert_20180306192323.jpg

 後は運転免許センターに出向き講習の証明書を提出して免許交付の手続きをしなければなりません、幸い我が家の近くですので助かります。

 高齢ドライバーの増加と車のオートマ化等で事故が多発しているのは事実で、それなりの対策は必要かも知れませんが、各講習を予約して出向くのは大変です、都合で予約を変更すれば思うところの会場での講習は難しいと聞いています、長時間の講習になっても回数を減らす検査や講習が出来ればありがたいと思った次第です。
 
 初めてこの講習を受けられる方は通知が来たらすぐに予約することをお勧めします、自動車教習所での講習になりますが近くの教習所を確保のためにも早めの予約が良いですね。






「拍手」 はコメントも出来ます
                                                
2018-02-23  出来事 

暖かさに誘われて

 ようやく暖かい日がやってきました、暖かいと言っても日中最高6℃、朝は-6℃位の日なんですが、畑の雪も無くなり近所の果樹園の撤去作業が始まりました、体育館建設に伴う区画整理が始り290戸ほどの住宅が出来るのだそうです。
 思えば、今から50年ほど前の26歳の時、山の中から当地に出て来たばかりの時は、我が家は果樹農家の中の非農家、しきたりなどいろいろ苦労しました。
 その後、35年くらい前に駅がこちらに移転、それに伴う区画整理が行われ、わが家周辺は新興住宅地と化して、そして今度また二回目の区画整理です。
 面積はこの写真の3倍くらいになりますが、重機でブドーなどいとも簡単に抜いていきます。

18_(6)_convert_20180220140005.jpg18_(2)_convert_20180220135835.jpg

 このブドーの木や根は意外と丈夫で、西洋では様々な木工品に加工されていると聞いたことがありますので、形など味のありそうなものを少しだけ持ってきました、確かに木の芯と言うものが無くて丈夫そうです、何に使う? タモの柄・・・ナイフの柄?

18_(1)_convert_20180220135859.jpg18_(3)_convert_20180220135916.jpg

 冬の間バケツに入れて土中に埋けておいたミミズを掘り出しました、当分200匹ほど小さな入れ物で管理します。

18_(4)_convert_20180220135934.jpg18_(5)_convert_20180220135949.jpg

 私の釣り餌はこのミミズだけ、餌代0円、釣れなければ魚が居ないからと割り切っています、ですから他人の釣果は全く気にならなくなりました、若い頃はヤマメ、アマゴの放流直後はイクラ、少し経てば生き餌、イワナは川虫でとりわけヒラタ、濁った時はミミズ等いろいろ使い分けていましたが、今はそのズクさえ無くなってしまいました、歳ですねぇ~。



「拍手」 はコメントも出来ます
                                                
プロフィール

名前 : ハックル70
信州 に住む後期高齢者の老人です、奈良井川・木曽川水系の川や山を楽しんでいます、どうぞよろしく

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
リンク(順不同、敬称略)
アマゾンお買い得商品
日本ブログ村
ランキングは不参加です
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ